俺のココって変かな? 男性が温泉で友人に知られたくないところ・6選

友だちと過ごす休日。街中をウロウロというのも楽しいけれどちょっと足を延ばして温泉旅行というのも良さそう。でも、温泉となると普段とはちょっと距離感もちがって戸惑うことが。今回は、友だちと温泉に行くとしたらどんなことが気になるのか男性たちに聞いてみました。

■どんな入り方をするのか

・「人によって洗い方とかが違うのでその辺は気になる。自分が間違ってるような気分になるから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「浴槽につかる前に体を洗ってるか」(34歳/不動産/営業職)

お風呂の正しい入り方があるかどうかは別として、自分と友だちのお風呂の入り方にどんな違いがあるか気になってしまうという人も。ほかの人と比べるチャンスというのは余りないですもんね。

■出るタイミングが合うかどうか

・「湯船に入る時間が短いかどうか気になる」(31歳/機械・精密機器/その他)

・「自分が早く上がってしまうため、せかしていないか気になる。長湯する友人と2人で温泉に入り、自分だけ15分ほどで出てしまったことがある」(27歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

長風呂派の人もいれば、お風呂は短時間で済ませるという人もいるので、一緒に温泉に行くと出るタイミングに困りそう。せっかく一緒に行ったのに、自分だけ先に出てもいいものなのか悩む人もいるかもしれませんね。

■体型を見られたくない

・「自分の体型。友人に比べてだらしない体型なので、恥ずかしくて見せたくはない」(31歳/情報・IT/技術職)

・「自分と相手の体格の違いとかいろいろ」(38歳/情報・IT/技術職)

仲のいい友だちでも肌かを見せあう機会というのは意外とないもの。温泉では、つい自分の体型と友だちの体型を見比べてしまって、恥ずかしい思いをすることもありそう。男性でも温泉に行く前にはダイエットに励んでいたりするかもしれませんね。

■ムダ毛に関すること

・「アンダーヘアの手入れやムダ毛の処理」(35歳/金融・証券/専門職)

・「体毛が濃いので、少し恥ずかしい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

体毛の処理に気を使うことはなさそうな男性たちですが、毛深いことに悩んでいる人もいるようです。ムダ毛の処理というのは、もはや女性だけの問題ではなく男性にとっても身だしなみの一つなのでしょうか。

■費用について

・「旅費。自分はいまだにそんなに稼げていないので使いすぎに不安になる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「予算やお金に関すること。どこに行くかなど」(26歳/その他/その他)

近場であってもある程度の費用が必要な温泉旅行。友だちに「お金がない」とは言えないし、かといって費用がかかりすぎるのも心配。お金のことはあとあともめることもあるので、出発前にクリアにしておきたいですね。

■コンプレックスを知られたくない

・「コンプレックスを抱えている場所が気になります」(32歳/その他/その他)

・「アイロンで髪を伸ばすのでそれをあまり見られたくないと感じる。コンプレックスのため」(27歳/医薬品・化粧品/営業職)

普段は隠しているコンプレックス。裸の付き合いとなる温泉では隠し通せないことが心配だという男性も。長い付き合いになりそうな友だちなら、これを機会にコンプレックスをカミングアウトするのもありかもしれませんね。

■まとめ

何の気兼ねもなく行けそうな友だちとの温泉旅行。でも、実はいろいろなことが気になってしまうという男性も少なくないようですね。実際に行ってしまえば「気にするまでもなかった」と思うことも多いのでしょうが、いろいろと心配になるのは友情を壊したくないという気持ちの表れかも。友だちであっても気遣いをするということは大事ですもんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数男性202件(25歳~39歳の働く男性)

関連リンク
赤っ恥! カップル温泉でやらかした私たち「露天風呂でおなら」「『事後』のまま仲居さんに挨拶」
ギャーっ不潔! 温泉で女性が気になる他人のマナー6選
お願いソコは見ないで! 友だちと温泉に入るとき女性が気になること6選

このページのトップへ