まじ、クッッサ!! 夫の「加齢臭」を感じるモノTOP5

 

「加齢臭」はいわゆる親父臭とも呼ばれているように、40代から発生することが多いようです。でも最近は、食生活や、疲労・ストレスなどが要因となり30代から発生する男性が増えているとも。一緒に生活している妻たちに、夫の加齢臭をもっとも感じる物を聞いてみました。

■枕・枕カバー・パジャマなど寝具全般

・「寝具全般。特に枕がひどく匂う日がある」(35歳/その他 /その他)

・「パジャマのズボンや、パジャマの背中部分が気になる」(29歳/学校・教育関連 /その他)

・「まくらがとても臭い。毎日洗っているのに」(28歳/その他/その他)

断トツで多かったのが、枕やパジャマなどの寝具でした。頭から首にかけてが臭うという意見が多くありました。毎日洗濯しているのに、消臭剤などを使っているのに、匂いが気になるという声もありました。

■寝室・夫の部屋

・「起きた時、旦那の部屋を開けたら」(37歳/その他/その他)

・「夫の部屋に入った瞬間がものすごく臭い」(30歳/その他/その他)

・「別々の部屋で寝ていて、朝起こしに行く時、部屋を開けるともわんとする匂い。これが加齢臭?」(37歳/その他/その他)

やはり、寝ている時の汗の匂いなのでしょうか。寝室が臭うという意見も多くきかれました。夫の部屋という声もありましたが、タバコが関係する匂いのようです。

■汗

・「加齢臭はまだ感じないが、年々汗の匂いがきつく感じている」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事から帰ってきたときの汗の匂い」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「スポーツのあとの汗の匂いや寝起きの匂い」(35歳/その他/その他)

健康な人間なら、どうしても汗はかきますから、臭いがするのは仕方ありませんが、確かに若いころの臭いから変化してきたのかもしれないですね。洗濯してもなかなか落ちない時などに、悲しい気持ちになってしまいます。

■ワイシャツ・スーツ

・「ワイシャツのえりから加齢臭が最近するようになってきた」(29歳/その他/その他)

・「スーツでしょうか、それが一番気になりますねえ 」(28歳/ その他/クリエイティブ職)

・「ワイシャツの襟元。汗ジミでくさい」(29歳/その他/その他)

テレビのCMにもあるように、スーツは毎日洗濯できるものではないので、汗が染みこんで臭うことがあります。帰宅時に消臭剤をかけておくなど、内助の功を発揮してはいかがでしょう。ワイシャツの襟もなかなか汚れや臭いが取れなくて厄介ですね。

■口臭

・「しゃべっていると口臭がしていやな気持ちになる時が多々あります」(24歳/その他 /その他)

・「仕事から帰ってきたとき。口臭がある」(34歳/その他 /その他)

・「口臭。寝起きが悲惨な臭いがする」(29歳/その他/その他)

これは加齢臭というよりも、歯周病のせいかもしれません。特に寝起きは口の中は、細菌でいっぱいですから臭うのかも。寝る前に、洗口液などを使ってもらってはいかがでしょう。

■まとめ

寝具や衣服など、やはり汗が付くところが、細菌が繁殖して臭うようですね。油分の多い食事が好き、過度の飲酒、ヘビースモーカーな夫を持つ妻は、要注意。加齢臭対策専用のサプリメントや消臭剤を使うという手もありますが、食生活を工夫することで防止することもできるので、夫のためにヘルシーな手料理をつくるなどしてあげたいですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~10月5日
調査人数:194人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

(フォルサ/岩崎弘美)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
【診断】夫への“接し方”間違ってない? 「夫を浮気に走らせる妻度」診断
今夜、しない……? 既婚者に聞いた、「今晩OK」のサイン6 「妻の胸ポケットに●●をいれる」

このページのトップへ