麻薬レベルに激ヤバ!?「砂糖依存症」チェックリストと対処法

甘党の女性にとって、ケーキやチョコレートを食べる時間は至福のひととき。新しいスイーツが販売される度、長い行列も苦にせず並んでしまうという女性はいませんか?それでもきちんと体重管理できているという場合は何の問題もありませんが、「痩せたいのにお菓子がやめられない」という場合はちょっと危険。
ダイエット中なのに、甘いものが目の前にあるとつい食べてしまう、そこまでお腹が空いていなくても、気付くとお菓子に手が伸びている。そんなあなたは、「砂糖依存症」になっているのかもしれません。
◆砂糖依存症って、何?
ある研究によって、砂糖には依存性があることが判明しています。大学研究室のラットによる実験では、ラットの空腹時に毎日大量の砂糖を与え続けると、麻薬などと同じ中毒症状がでることが明らかになったようです。
これは、脳内でドーパミンやセロトニンといった幸福感を感じるホルモンが分泌されるため。この多幸感によって、脳がさらに甘いものを欲しがってしまうのです。こんなメカニズムがあったなんて恐ろしいですよね……。
砂糖依存症になると、麻薬と同じように快感を求めて、際限なく砂糖を欲するようになってしまいます。「甘いものを1日食べないとイライラする」という場合は、砂糖依存症の可能性大。仕事中、家でのリラックスタイムなどを振り返ってみて、つい甘いお菓子に手が伸びてしまっているなら、砂糖依存症を疑ってみましょう。
では早速、以下のチェックリストで当てはまるものがないか確認してみてください。
◆恐怖の砂糖依存症チェックリスト
・砂糖がない生活は考えられない
・甘いものを食べると元気になる
・なんとなく目の前にあるお菓子を食べてしまう
・一口だけと思っていても、ついつい数個食べてしまう
・無意識に体が甘いものを欲しがって食べてしまう

・お菓子を控えると、砂糖の入ったドリンクを飲んでしまう
・お腹が減っているわけじゃないのに、お菓子を見ると食べてしまう
・習慣で毎日甘いものを食べないと気が済まない
・コンビニに立ち寄ると、必ずスイーツを買ってしまう
・砂糖を摂らないとイライラしてくる
当てはまる項目はありましたか?
痩せたいという気持ちがあるにも関わらずに、これらの項目に1つでも当てはまる場合は要注意。砂糖依存症の可能性がかなり高いといえます。
砂糖依存症になると、女性にとっては嫌なことばかり。まずは、砂糖に組まれるブドウ糖により脂肪がつきやすくなってしまいます。また、低血糖により全身がだるくなったりイライラしたりと精神的に不安定になることも。
砂糖依存症は、食欲不振や肌荒れ、髪の毛や皮膚のツヤがなくなるなど、マイナス症状ばかり引き起こしてしまうのです。砂糖依存症の自覚がないと、これらのストレスをお菓子で解消しようとするので、まさに負のスパイラルに陥ってしまいます。
◆砂糖依存症から抜け出すには?
スイーツを我慢する女性
砂糖依存症の原因はいたってシンプル。砂糖の過剰摂取です。砂糖はお菓子にはもちろん、白米やパンにも含まれているので完全に切り離れた生活を送るのは難しいですが、砂糖を摂り過ぎない生活に切り替える必要があります。
まずは、目に入るところにお菓子を置かないようにしましょう。そして、一定の期間お菓子や砂糖の入った飲み物をストップしてみましょう。いきなりは難しいと感じる場合は、「甘いものは1日1回」などと制限を決め、徐々に砂糖を摂取する回数を減らしていきましょう。
また日頃のストレスから間食に走り、そこで甘いものを食べてしまうという女性も多いでしょう。特に最近職場や業務内容が変わった、精神的負担を感じるという女性は、知らず知らずのうちに砂糖の摂取量が増えている可能性があるので、普段の生活習慣を見直すことも大切。間食を控え、1日3回の食事を、ゆっくり味わって食べるよう心掛けましょう。しっかりと睡眠をとって、規則正しい生活を送ることも砂糖依存症から抜け出す近道です。
それでもどうしても甘いものが欲しくなってしまったときは、フルーツなどで代用するのも一つの手。砂糖以外の甘味料で手軽な「ハチミツ」を上手に使うのもいいでしょう。もちろんハチミツも摂りすぎはNGですが、砂糖の代わりとして利用するのは賢い方法といえます。
最後は何事も忍耐。脳に砂糖がなくても大丈夫と思わせるためには、我慢強く砂糖を絶つことです。あまりに深刻になるとそれがかえってストレスになってしまうので、無理のない範囲で砂糖を減らしてみてくださいね。

【関連記事】

食いしん坊に朗報!ダイエット中こそ食べるべき「おやつ」6選

ダイエット中のイライラはコーヒーで解消!飽きの来ないコーヒーの作り方

もう、ブタなんて言わせない!タイプ別「顔面デブ」のカンタン解消法

ストレスフリー美女に!ボクササイズで女らしいカラダになる方法

我慢ダイエットにサヨナラ!?太りにくい魔法の「粉もの」摂取法

このページのトップへ