枯れ専女子が「ダンディーなおじさま」を好む8つの理由



「枯れ専」とは、恋愛対象として50代以上の男性を好む30代以下の女性のことをいうそう。好きな芸能人も、アイドルではなくおじさま俳優。役所広司さんや佐藤浩市さん、渡辺謙さんや堤真一さんなど・・・、渋くてダンディーな魅力にキュンとしちゃう枯れ専女子が増加中なのだとか。
そのときめきの理由を、探ってみました。

■枯れ専女子がおじさまを好む理由:前編


(1)恋愛が苦手だから
「おじさんとのほうが、ちゃんとした恋愛ができる気がする」(19歳/学生)
「そもそも自分からアプローチしたり告白したりとかが苦手だから、リードしてくれる年上の男の人がいい。でも、別にお付き合いとかはいいかな。いま、上司に片想いしてるけど、別に両想いになりたいわけじゃない。恋っていうより憧れに近いのかも」(24歳/事務)
いつも恋人を絶やさない恋愛至上主義の女の子は、同世代の男性が好きなことが多いです。やっぱり学校や職場などでは、同世代との出会いが多いですからね。
一方、枯れ専女子はというと、恋愛に関してはちょっぴり奥手な人が多かったりします。どんなに多くの出会いがあっても、いちばん素敵な人を選びたい。いつも彼と一緒にラブラブな時間を過ごしたいというよりは、憧れにも似たせつない片想いに胸を焦がしたいようです。

(2)経験豊富だから
「仕事で失敗して落ち込んでたときに、『俺も昔、同じような失敗したよ~そのときはこうやって解決したかな』って教えてくれて、本当に助かったし、その瞬間から私の恋がはじまりました」(25歳/事務)
「失恋とか引越しとか転職とかその他もろもろが重なって疲れてたとき、偶然入った居酒屋で隣り合わせたおじさんが思い出話してくれた。それがなかなか濃くて、聞いてたら自分の悩みなんてたいしたことないって思えたし、おじさんの連絡先を聞いてしまった」(27歳/販売)
たとえば落ち込んでいるとき、若い男性は「借り物の言葉」でなぐさめようとします。気持ちは嬉しいのですが、枯れ専女子的にはノーサンキュー。軽い言葉に思えてしまうからです。
いろいろな自分の経験から生まれた、おじさまたちの「自分の言葉」「本当の言葉」こそが彼女たちにとっては何よりの薬になります。

(3)甘えたがりだから
「とにかく優しい。束縛なんてしないし、いっぱい『かわいい』って言ってくれるし。おもいっきり甘えられる。一度おじさんと付き合うと、二度と年が近い人とは付き合えないなぁ。子どもにしか見えないもん」(24歳/会社員)
大人っぽかったり、ちょっと冷めていたりするため、同世代の男の子に「かわいい」とちやほやされることがあまりない枯れ専女子。だからこそ、逆に「甘えたい」願望が強かったりもします。
おじさまなら、年下の女の子を「かわいい」と思ってくれることは多々あるでしょう。そんなおじさまの愛情に、つよく惹かれてしまうわけです。

(4)お父さんっ子だから
「ファザコンじゃないと思うけど、なんだかんだで最大の理想はお父さん。付き合う人みんなお父さんっぽいもん」(23歳/学生)
「自然とお父さんに似た人を選んでるんだろうなって思います」(20歳/学生)
「大きくなったらパパと結婚するー!」が枯れ専女子の始まり。お父さんっ子と枯れ専女子は共通していることが多いようです。特に、ひとりっ子でお父さんが大好きな女子は、おじさま好きになる確率が高いそう。

■枯れ専女子がおじさまを好む理由:後編



(5)女性をエスコートする術を心得ているから
「さりげなくエスコートしてくれたり、女心をくすぐるプレゼントをくれたり。やっぱり年上は分かってるなーって思う」(25歳/営業)
おじさまたちはこれまでに何人もの女性と付き合ってきたはず。なかには結婚経験があるという人もいるかもしれません。女性を上手にエスコートする術も、喜ばせる技もたくさん得ていますよね。初恋のような初々しいお付き合いも魅力的だけれど、枯れ専女子はリードしてくれる男性を好むのかもしれません。

(6)聞き上手だから「おしゃべりが好きだから、私の話をにこにこ笑って聞いてくれる年上がいい。上手に相づちうってくれる人は高得点だよね」(24歳/接客)
「別に明確な答えがほしいわけじゃないようなくだらない悩みってあるじゃないですか。こっちはただ思ってることを吐き出したいだけだから、妙なアドバイスをされるとウザい。年上男はそのへんを分かってる人が多い気がする。黙って私の話を聞いてくれるから好き」(26歳/事務)
おじさまたちは、話すのも聞くのも上手い人が多いイメージですよね。話題の豊富さと、「うん、うん」と優しく聞いてくれる包容力が枯れ専女子にとっては魅力なのです。

(7)財力があるから
「デートのときには全部おごってもらえるのは最高。経済力のある人ってやっぱり魅力的だよね」(23歳/接客)
「やっぱりいちばんの魅力は、いろんな知らない大人の世界のことが知れることかな。おじさんだったら、ぜったいに若者だけじゃ行けないバーとか、ホテルとか、喫茶店とかに連れて行ってもらえるし、食べたこともないもの食べれるし、とにかくデートが毎回楽しい!」(22歳/学生)
決してお金目当てではありませんが、やっぱり同年代の男性とは違うデートには心がはずみますよね。スマートにお会計してくれる姿も、かっこよく見えたりするものです。

(8)見た目にうるさくないから
「ぶっちゃけ、おじさんは若い子に弱いから、そんなに美女じゃなくても付き合えるよ。私なんて全然なのに、結構おじさんにはモテるし」(22歳/学生)
「同年代の男子はまだ露骨に『きれいな子が好き!』『かわいい子が好き!』って感じだけど、おじさんは外見だけじゃなくて中身を見てくれるから好き」(23歳/販売)
枯れ専女子には、ルックスに自信がない人も多いみたいですね。流行の服を着ておしゃれする必要があまりなさそうなところもポイントかもしれません。年上男性とのデートのときは頑張りすぎず、無難なきれいめファッションで清楚にキメることをおすすめします。

ところで、もし実際に年上の男性に片想いしてしまったら?いったいどうやって攻略したらいいのでしょうか。男性に「年下女性をいいなと思うのはどんなとき?」と聞いてみました。

■枯れ専必見!年上男性の攻略法



(1)リアクションで攻めろ!
「すごい!ってすごい笑顔で言われたときドキッとした」(43歳/製造)
「差し入れを渡したら『嬉しいです!ありがとうございます!』って満面の笑みで言われたのは嬉しかったなぁ」(39歳/営業)
素直なリアクションを返してもらうとグッとくる男性は多いようです。大げさすぎるとも思えるようなリアクションを意識してみましょう。

(2)上手に甘えて攻めろ!
「『○○さん!』って必死に自分を見上げて仕事をお願いされたとき、不覚にもドキッとしました。守ってあげたくなる」(41歳/企画)
「頼ってもらえること自体嬉しいんだけど、『○○さんにしか頼れなくて』という一言には男心をくすぐられました」(55歳/IT)
特に、精神的・経済的に余裕のある年上男性は頼られることに喜びを感じるそうです。上目づかいでお願いされたら、なんでも叶えてあげたくなっちゃうかもしれませんね。
また、自分の得意分野で頼られると嬉しくなってしまう男性が多いようですよ。「年上だから頼る」のではなく、「あなただから頼っているんだよ」という特別感をアピールすることを忘れずに!

(3)ギャップで攻めろ!
「無表情でおとなしい子だと思ってたけど、お酒のんだら笑い上戸になった。笑いながら真面目な悩み相談をしてくるのが妙にかわいかった」(41歳/販売)
「ふだんはあんまりしっかりしてないように見えてた子が、後輩の指導をきちんとしていたときかな。当たり前のことなんだけど、大人の女の人なんだなと思った」(44歳/会社員)
ギャップは恋愛において必修科目です。
年下女子は幼くて子どもっぽいといった印象を持つ男性もいます。そこで、しっかりとしている姿を見せることでギャップを感じさせましょう。いつも挨拶をかかさないのはもちろんのこと、将来についてきちんと考えていると言う計画性がある部分を見せるのも効果的です。

(4)健気に攻めろ!
「仕事でどんな理不尽なことを言われても、文句ひとつ言わずに仕事をする姿を見て、すごくいいなと思った。その子よりも大分年上の先輩女子はいつも文句を言って機嫌も場の空気も悪くしているのに。いろいろ鬱憤も溜まってるだろうから、今度グチとか聞いてあげようと思う」(39歳/営業)
懸命に努力する姿を、素敵な年上男性は見てくれているようですよ。まずは自分ができることを精一杯がんばって、どうしてもできないことは頼る。それが、年上男性を攻略するポイントと言えそうです。

枯れ専デビューをしたら、ぜひこの攻略法を試してみてくださいね。

■(おまけ)枯れ専女子におすすめの本


・川上弘美著『センセイの鞄』
大人になった元教え子とセンセイとの日々が、ていねいに、詩情たっぷりに書かれています。苦しくなるほど切ない、だけどあたたかいふたりの時間。ラストは号泣必至ですよ。
・室生犀星著『蜜のあはれ』
金魚の「あたい」と、おじさまとの会話でつづられる物語。詩人ならではの言葉選びにうっとりする、ちょっぴり変わり種なおじさま小説です。

■おわりに


恋に疲れてしまった女子や、恋に不器用な女子とおじさまは相性が良いかも?素敵なおじさまと、一度は大恋愛をしてみたいですね。

※この記事は、以下の記事を再編集・追加して作成されたものです。・枯れ専女子が「ダンディーなおじさま」を好む7つの理由・ジャニーズより石原軍団に惹かれてしまう!!50代オーバーの男の魅力・同世代男子はもう卒業!一回り年上男子の魅力と攻略法・「年下の可愛さ」をアピール!気になる年上男性をドキッとさせる方法・4選・ただの年上よりイイ!おじさんと付き合うメリット・4つ
(ハウコレ編集部)


【関連記事】
【ハウコレマンガ】『好き』がさまよう 第2話 1年2組大場乃里
【ハウコレマンガ】武器よさらば 第2話 secret eye
【ハウコレマンガ】ヤンキャバウォーズ―六本木元ヤンキャバ嬢大戦争― 第2巻 第2話
【ハウコレマンガ】脱いでもキレイ? 第2話 脱いでもキレイ?
【ハウコレマンガ】プッタネスカの恋 第2話 ノゾミノカナタ
【ハウコレマンガ】好きだけじゃたりない 第1話 Girl's site

ハウコレ 10/14

このページのトップへ