男心をつかむのは? ポイントが高い「合コンの自己紹介」6つ

合コンとは、恋愛における「短期決戦」です。初対面で「いいな」と思われなければ、次につながる可能性はほぼゼロ。厳しい戦いを勝ち抜くためには、「自己紹介」の瞬間から気を抜いてはいけません! 自分を紹介しながら、さりげなくアピールへとつなげていくために、伝えるべき情報はどんなものなの? 合コンの女性の自己紹介で「ポイントの高いもの」について、男性意見を集めてみました。

■笑顔!

・「ニコニコ笑顔で喋る。ほかの人の紹介もきちんと聞く」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「笑いを交えてうまく自己紹介してくる」(31歳/不動産/事務系専門職)

人が人に好感を抱くポイントと言えば、やはり「笑顔」でしょう! 自分が笑顔で話すのはもちろん、相手の笑顔も引き出せたら理想的です。上手な言葉選びで、自分をアピールしてみてください。

■料理アピール

・「料理できるなど家庭的な一面を言われるとイメージがいい」(24歳/その他/その他)

・「料理や家庭的な趣味があること。やっぱり、男は胃をつかまれると弱いもの」(37歳/警備・メンテナンス/経営・コンサルタント系)

定番ですが、女性の「料理スキル」に弱い男性は多いものです。得意料理を伝えるのもいいですが、ちょっとあざとい雰囲気も……。趣味や習い事と絡めて伝えるのがベストです。

■仕事で好印象

・「職業が女性らしいもの。看護師、保育士など」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事が楽しいと話している子。しっかりしているなっと思う。自立していてカッコイイ」(33歳/情報・IT/技術職)

社会人として、しっかりしているアピールができるのが、「仕事」に関する情報です。女性らしさを感じさせる職業は、ぜひ積極的に伝えるべき! また地味な職業でも、こつこつと真面目に取り組む方は好印象です。

■趣味でゲット!

・「趣味がアクティブ。理由は私自身、ハイキングやサイクリングが好きで、アクティブな人が好きなので」(39歳/その他/クリエイティブ職)

・「趣味でギャップのあるものを言うと、ちょっと興味が出る」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女性らしい趣味で男ウケを狙うのもいいですが、あえてギャップで相手を引き付ける戦略もオススメ。「スポーツ」や「アウトドア」など、男性らしい趣味で「おっ!」と思わせられたら、会話も弾みそうですね。

■「緊張」もポイント

・「内容はともかく、慣れている感じを出さないで、少し照れて言う」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「緊張してますとそこまで積極的に来たわけではないけど、楽しめたらいいなという感じが出ている」(34歳/その他/販売職・サービス系)

初対面の男性の前での自己紹介に、なんだかドキドキしてしまう女性はいませんか? つい緊張を隠したくなりますが、実は素直に伝えてOKなポイント。「慣れていない感」は、女性にとって大きな魅力のひとつです。

■素の自分

・「言葉遣いや表情や仕草。人となりが一番出ますしごまかせないと思いますよ」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「言葉遣いとか、話している雰囲気とか、内容よりそっちのほうが大事だと思います。ポイントがわかりやすい人がいいと思う」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自己紹介の内容ばかりにとらわれていると、基本的な事項でミスを犯す可能性も……! 言葉遣いや、会話の端々から感じさせる人間性など、「魅力的な自分」でいるための努力を忘れないでください。

■まとめ

残念ながら、合コンでの自己紹介に「必勝法」は存在しません。とはいえ自分の魅力を上手に伝えられるようになれば、確実に勝率アップを狙えるはずです。自分にとって、どんな情報が武器となり得るのか。合コン前には冷静に検討してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~2016年10月4日
調査人数:382人(22~39歳の社会人男性)

関連リンク
合コンでの脈アリ判定 1位「合コン後、すぐに連絡が来る」
合コン慣れしてる? 「異業種との合コンでの意外なエピソード」
理想の彼が見つかる? いつもの合コンより盛り上がるアウトドア合コン!

このページのトップへ