「会社で寝ている人」を許せる? 許せない?

仕事中に眠気が襲ってくると、我慢できなくてウトウトしてしまうこともありますよね。でもそんなあなたを見て、イラッとしている人が中にはいるかもしれません。働く女性たちは、職場でウトウトしている人のことを許せる? 許せない? 今回は、会社で居眠りしている人たちに対する女性たちの本音をアンケート調査してみました。

Q.会社で居眠りしている人のことを許せますか?

「許せる」……43.0%
「許せない」……57.0%

およそ6割近くの人が、会社で居眠りしている人は許せないという結果に。みなさん、どんな思いで居眠りしている人を見ているのでしょうか。それぞれのくわしい理由を聞いていきましょう。

<「許せる」と回答した人の意見>

■自分もしてしまう

・「自分も時々してしまうから人のことを言えない」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分もしてしまうほうなので許してあげる」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

自分も居眠りをしてしまうことを考えると、ほかの人にそれほど怒ることはできません。誰でもウトウトしてしまうことはありますものね。つい自分に甘くなってしまう女性は、他人の居眠りもあまり気にならないようです。

■疲れてそう

・「『疲れているんだろうな』と思って大事な会議でなければ許せる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「疲れているときは誰でもあるから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

仕事に追われている人であれば、仕事中につい居眠りをすることもあるかもしれませんね。そもそもサボるつもりで居眠りをしているつもりでないはず。普段の忙しそうな仕事ぶりを見ていると、寛容な気持ちになるのかもしれません。

■迷惑をかけなければOK

・「暇なら構わない、やるべきことが終わっていれば」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事でまわりに迷惑をかけないでするのであれば多少はいいと思う」(33歳/医療・福祉/専門職)

居眠りをすることによって、仕事に遅れが出たり、まわりに迷惑をかけるようなことがあったりしてはいけませんよね。やるべきことをしっかりやっているなら、誰も文句は言わないかも……?

<「許せない」と回答した人の意見>

■給料をもらっているから

・「給料泥棒だと思う。寝るのは家で寝てほしい」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「給料を会社からもらって働いているので」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

同じ給料をもらっているのだから、居眠りは許せないという人も多いようです。それだけ自分が損しているように感じてしまうのかもしれませんね。給料分はしっかり働くべき、というもっともな意見が集まりました。

■仕事だから

・「仕事なんだから、しっかりと働く」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「仕事がメインだからちゃんと仕事すべきだと思うから」(28歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

仕事中はキッチリ働くべきと考えると、居眠りはNGかもしれませんね。みんな眠くてもがんばっていると思うと、自分だけ居眠りはできないですよね。居眠りは、仕事に対する意識が低い証拠かもしれません。

■社会人としての責任感が足りない

・「社会人としての意識が足りないと思う」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「大学生じゃないんだから、そこはしっかりしてほしい」(22歳/建設・土木/販売職・サービス系)

学生時代ならまだしも、社会人になってまで居眠りは、少し本人の自覚が足りなさそうですよね。眠くなったとしても、解消方法はいくらでもあるもの。眠くなったとき、いかにして寝ないか考えることも社会人として必要な意識かもしれませんね。

<まとめ>

居眠りをしている人は許せないという人の意見が多い結果となりました。とはいえ、どうしても眠くなってくる瞬間は訪れるもの。割り切って少し寝たほうが、頭がスッキリすることも? とはいえ、そんな姿を見ている同僚が少なからずいることを忘れてはいけませんよ!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月12日~2016年9月16日
調査人数:107人(22~34歳の女性)

関連リンク
ヤバイ、落ちそうっ! 一瞬で眠気を覚ます6つの方法
仕事中、眠くなってしまうNG行動4つ
仕事中に眠くなるのはなぜ?その心理とは?―眠気のピークは昼も夜も「2~4時」

このページのトップへ