あーーー、婚姻届出したぁいっ! 仕事がイヤすぎて結婚したくなった理由6つ!

毎週、日曜日の夜になると「明日から仕事か……」とゆううつになりますよね。忙しかったり人間関係が良くなかったりすると、結婚して仕事を辞めたいと思うことも。そこで今回は「仕事がイヤすぎて結婚したくなったこと」について、社会人女性のみなさんに教えてもらいました!

■お局さまや上司とうまくいかないとき

・「お局が自分の感情に任せて怒りっぽくなったりするから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「上司に何人か苦手な人がいて、納得のいかないことで怒られたりいろいろ言われたりしたとき」(27歳/医療・福祉/専門職)

職場での人間関係が良好かどうかは、仕事をする上で大きなポイントです。怒りっぽいお局さまや苦手な上司に文句を言われるなど、うまくいかないときは「もう辞めたい……」と思いますよね。

■残業が毎日のように続いたとき

・「残業が多すぎて寝不足で肌もボロボロになったとき」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「仕事量が多く、入社2年目のときに4時間残業が毎日のように続いたとき」(32歳/金融・証券/専門職)
・「激務でこれがこのままあと何十年と続くのかと考えたらゾッとしたため」(34歳/金融・証券/営業職)

残業があまりにも多すぎると、肌だけではなく体調も崩してしまいますよね。4時間残業が毎日続いて、この生活があと何十年……と考えたら、結婚して寿退社したい!という気持ちが強くなりそうです。

■仕事に疲れたとき

・「日々の業務に疲れたから。会社にも魅力を感じないので簡単に辞めるなら結婚だと思ったから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)
・「クレームばかりで疲れてしまったとき」(28歳/金融・証券/営業職)

毎日の仕事はどうしても避けられないもの。とはいえ、毎日が同じことの繰り返しだったり、つらいことがあるとわかっていると、頑張ろうと思っても気持ちが続きませんよね。結婚に逃げ道を求める気持ちもわかります。

■人間関係がうまくいかないとき

・「人間関係がうまくいかず人間不信になった。いっそのこと結婚して相手のためだけに尽くしたいと思った」(30歳/情報・IT/技術職)
・「人間関係がドロドロしていたから」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

人間関係は必ずしもうまくかみ合うものではありませんよね。うまく付き合っていけそうにないと思ったときに「もう辞めて結婚したい」と思う女性は多いようです。信じていた人に裏切られたりすると、結婚してその環境から逃げたくなりますよね。

■異動で業務内容が変わったとき

・「自分の不得意な仕事に配置転換になって、上司も営業職になったとき。デザインしかできないのに全く評価されず、つらくなった」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「急に部署が変わって、やりたくない業務をやらなければいけなくなったとき。その会社に見切りをつけるにはどうすればいいかをずっと考えていた」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

部署異動でやりたくない仕事をやらなければならなくなったときは、毎朝会社に行くのが苦痛になります。慣れない仕事で評価もされず、イヤになったときは「結婚」という2文字が頭にチラつきそうですね。

■まわりのみんなが&彼氏が……

・「同僚がみんな寿退社をしていって、仕事がイヤになった」(27歳/自動車関連/営業職)
・「彼氏からいつか結婚しようかと言われたとき、今すぐにでも結婚したいと思った」(24歳/医療・福祉/専門職)

同僚が続々と寿退社をしたときは、仕事の負荷も増えるし焦りを感じるしでイヤになりますよね。そんなときに彼氏から「いつか結婚しようか」と言われたら「いつかじゃなくて今すぐに!」と言ってしまいそうです。

■まとめ

「仕事がイヤすぎて結婚したくなったこと」について、女性のみなさんからさまざまなエピソードが集まりました。職場での人間関係だったり残業が多すぎたりと、仕事をすることに疲れてしまったときに「結婚したい」と感じる女性は多いようです。あなたは仕事がイヤすぎて、結婚したくなったことはありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数132件(22~34歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
毎月100時間超え! 残業時間が長くても社員のやる気が高い企業ランキング 「第1位オープンハウス」月平均●●●時間
あんたに言われたくない!! 部下に嫌われる上司の特徴6つ

このページのトップへ