その肩書き返上しろっ!! 女子がこっそり教える、実は裏で嫌われている男性上司の特徴3つ!

上司と言えば、大抵煙たがられている存在というイメージが強いですよね。そして社会人になると、どこの会社でもそうだと実感するのではないでしょうか。表向きは大人な対応をもちろんしますとも! それでも、裏では何を言われてるかわからないのが怖いところ。実際にどこが嫌われているのか具体的に聞いてみました。

Q.あなたの会社で、実は裏で嫌われている男性上司はいますか?

いる……33.6%
いない……66.4%

「いる」と答えたのが3割強と少なかったですね。最近は、「会社」と「プライベート」を線引きすることが許容されてきたことも影響してるのではないでしょうか? 飲みニュケーションが横行してた時代は、さぞ許されなかったでしょう。それでは具体的な理由をみてみましょう。

■働かない

・「仕事をしないでネットして部下に仕事を押し付けている上司」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)
・「自分で何もしない。言っていることとやっていることがちがう」(35歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「全然上司としての仕事をしない」(33歳/不動産/専門職)
・「肩書だけで、デスクで眠ってばかりいるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

「熱意はあるが仕事ができない上司」と、40代以上の男性はすでに2つのグループに分けられてると現実を認識すべき! できる人、できない人の線引きはすでにされていて、「働かない上司」ということまでもオリエンで引き継がれているのでしょう。働かない人間でも、会社にいられる日本の組織はすばらしいですね。

■小言がひどい

・「意味がない細かいことにうるさいがすべてマイルールでしかないから」(34歳/金融・証券/営業職)
・「上に媚びへつらい、下には無理難題を押し付ける無謀なやり方が嫌われる原因」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「声が大きくてプライベートに深堀する」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

ただ、言いたいだけの人っていますよね。流して問題ないとしても、ネガティブなことを言われるだけ迷惑。業務において、重要なこととそうではないことくらい、自由にさせてほしいよ。

■THE・人柄

・「予定表に「外出」となっているが、本当に行っているかが不明。いつもいないのでその人なしでプロジェクトは進んでいる。成功したら自分の手柄」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「酔うと、冗談では済まないようなセクハラをする男性。女性の口コミは強いので、あっという間に広まって嫌われる」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「責任感がなく、のらりくらりと責任逃れをするから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「気分によって態度が変わるため。同じことを言っても、機嫌が悪いと怒られる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

人間誰しも、余裕のない時にはむげな対応をしてしまう時もありますよね。ただ、職場で上司がそれはいかんでしょう! マネジメントできていないだけではなく、出世できたとしても、その先は闇。

■まとめ

今回のアンケートでその通りだなと思ったのは、「嫌われていない上司なんて存在しないと思う」というコメント。学生時代でも、社会人でも、どこの世界でも好かれている人がいれば、嫌われている人もいますよね。学生時代はかかわらなければいいことだけど、仕事だとそうとはいかないのが難しいところ。ストレス発散する方法を見つけて、バランスを取るしかない!

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数137件(22~35歳の社会人女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
「年の近い上司」or「年の離れた上司」 理想はどっち?【女性のホンネ】
ドン引きした上司へのヨイショ6選! 「薄毛上司のカツラをほめる」「一生ついていきます!」

このページのトップへ