大胆な服装だってOK。「背中ニキビ」とサヨナラするためのホームケアグッズ



なぜ背中にニキビができるの?

毎日ちゃんと洗っているのに、なぜかできてしまう背中のニキビ。背中ニキビの原因菌は、多くの場合、マラセチア真菌です。皮膚の乾燥、ストレスによる交感神経の活発化によって皮脂分泌が促され、その皮脂がマラセチアの増殖を誘発して、ニキビが生じる…というメカニズムになります。
もともと背中は皮脂の分泌量が多く、マラセチアの増殖が起こりやすい部位。背中ニキビに悩む人が多いのは、このためです。マラセチアが原因菌であることから、正式名称ではマラセチア毛包炎と呼ばれます。
肌にしこり!?「アテローマ」とは


原因は乾燥!?石けん・ボディソープはどう使う?

多くの人は、皮脂の過剰分泌こそがニキビの原因であり、脂性肌の人ほど背中ニキビを発症しやすいと考えているようです。しかし、そこには大きな誤解が存在します。実は、皮脂が過剰に分泌されるのは、肌が乾燥したときだからです。

まずは保湿力の高い石けん、化粧水などを使用して保湿ケアを行うことが大切です。具体的には、セラミド、天然保湿因子(NMF)など角質層の保水力を向上する成分を含んだ製品がおすすめと言えます。
なぜ乾燥で背中ニキビができるの?


背中ニキビを解消できる"化粧品"が知りたい!

背中ニキビに有効な成分の入った化粧水なら、抗炎症作用のある「グリチルリチン酸ジカリウム」や、抗酸化力が非常に優れている「フラーレン」の入っているものを探してみましょう。ほかにも、皮脂の過剰分泌を抑える作用のある「ビタミンC誘導体」が配合された化粧水などもおすすめです。

スプレーボトルに入れて吹きかけるようにすると簡単です。普段顔に使っている化粧水でも十分ですが、背中ニキビ専用の化粧水もあります。
塗る前には「ピーリング」が大切!


いざというときに困らないために普段からお手入れを!

普段は人前にさらしている顔を中心にケアをしがちですが、背中を出さないといけないときがいつ来るかは予想がつきません。寝具、下着などが不衛生になっていると背中ニキビが悪化しやすくなりますので、そういった肌に触れる製品の衛生状態を保つことも重要です。

その他、「スキンケア大学」には女性の健康・美容やライフスタイルに関するお役立ち情報がたくさんあります。ぜひご覧になってください。
「スキンケア大学」をチェック!

【関連記事】
最近カワイくなったあの子はコッソリやってる!今日から始めるモテ活”自己クレンズ”
えっ、簡単にできちゃう!?ふっくらバストやスッキリ美脚で愛され美ボディになるコツ!!
目指すならマシュマロ肌!ふんわりとした愛されボディになるために・・・
腫れぼったい顔はむくみのせい?朝からキレイになれる顔のむくみ解消法
もう一週間もご無沙汰です…頑固な便秘はねじれ腸が原因かもしれません

このページのトップへ