映画『ベスト・キッド』続編の『Cobra Kai(コブラ会)』予告編公開

昨年、以下の記事でお伝えしたように、映画『ベスト・キッド』シリーズが30年ぶりに『YouTube Red』で復活します。

映画『ベスト・キッド』が30年以上の時を経て『YouTube Red』で復活 ついでに主役を演じたラルフ・マッチオまで復活
http://getnews.jp/archives/1864450[リンク]

First-Ever Footage of Cobra Kai – The Karate Kid saga continues(YouTube)
https://youtu.be/xLtYmhj-0Kg

2月15日に予告編が『YouTube』で公開されました。番組のタイトルは『Cobra Kai(コブラ会)』となっています。

30年前のミスター・ミヤギとダニエルさんの2ショット。

オリジナルの『ベスト・キッド』を連想させる2人でのトレーニングシーン。この2人は誰なのでしょうか。

コブラ会道場。

コブラ会道場のモットーは、STRIKE FIRST(先制攻撃)、STRIKE HARD(強打)、NO MERCY(無慈悲)。

おじさんになってしまいましたが、『ベスト・キッド』で主人公のダニエル・ラルーソー役を演じたラルフ・マッチオと、ダニエルの宿敵ジョニー・ロレンス役を演じたウィリアム・ザブカがどちらも同じ役で出演します。ちなみにラルフ・マッチオはすでに50代半ばです。

『エンターテインメント・ウィークリー』によれば、「いじめられっ子がいじめっ子に立ち向かうために空手を習う」という、『はじめの一歩』的なストーリーは30年前と変わらないようです。

配信日が気になりますが、予告編では「Coming Soon」とだけ告知されるのとどまっており、いまだ正式発表されていません。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=xLtYmhj-0Kg

※ソース:
http://ew.com/tv/2017/10/24/karate-kid-sequel-series-ralph-macchio-william-zabka-reunion-photo/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

このページのトップへ