アラフォー婚活はツラい? 現実&婚活を成功させるポイント

「婚活市場は年齢にシビア」、「40代女性の婚活は厳しい」、「女性は若いうちに結婚すべきだ」……など。婚活市場でよく聞くこれらの言葉ですが、結婚を望む女性にとってはただ不安をあおるものにすぎません。だけど、もし本当だとしたら? 婚活を成功させるためにも婚活市場の現実は知っておきたいもの。今回は、アラフォー婚活の現実&婚活を成功させるコツについて、婚活・女子力アップコンサルタント・澤口珠子さんのアドバイスを紹介します。まだアラフォーになってない女性もぜひ、婚活をはじめる前の心得として知っておきましょう。

■アラフォー女性の婚活が厳しいと言われるワケ

婚活中のアラフォー女性が「もっと早く婚活をすべきだった」と言うのを聞いたことがある人もいるでしょう。婚活市場に詳しい澤口さんによると、実際にアラフォーの婚活女性に立ちはだかる現実はかなり厳しいものが多いと言います。一体何が厳しいのか、詳しく教えてもらいました。

◇(1)子どもを望みにくい

男性が結婚をしたい理由のひとつに、「自分の子どもをほしい」というものがあります。これは、自分の種を残したい男性の本能的な欲求からくるもの。そのため、男性は子どもを持てる可能性が比較的高い、少しでも年齢の若い女性を婚活では求める傾向があります。結果、アラフォー女性は年齢で不利になり、婚活が厳しくなりがちです。

◇(2)男性にプレッシャーを与えてしまう

結婚するには「勢いが必要」とよく言われますが、それは裏を返せば、男性が結婚を決意するには相当の覚悟が必要だからなのです。結婚における男性の精神的、経済的負担は大きいもの。今の時代になっても、男性は一家の大黒柱となって、家族を養わなくてはいけないと思っています。なので、多くの男性はあまり自分から結婚したいとは思いづらく、ある程度恋愛期間を楽しんでから結婚したいなど、慎重に相手を見極める時間が必要だと思っています。

20代の若い女性だったら、結婚のプレッシャーもなく純粋に交際を楽しみ、いずれ結婚という流れになりやすいのですが、アラフォー女性はそうはいきません。年齢により、男性は早く結論を出さなければいけない(結婚を決めなくてはいけない)とプレッシャーを感じてしまうのです。アラフォー女性で出産を望んでいる場合は、なおさらです。

◇(3)何か理由があると思われる

私の生徒さんはアラフォー女性がとても多いのですが、皆さん若々しくとても綺麗! 毎回実年齢を聞いて驚いています。だからこそ、こんな綺麗な女性がアラフォーまで独身でいるのは、「何か“理由”があるにちがいない!」と邪推されてしまうことが多いのです。

◇(4)自分の生活スタイルができ上がっている

これは女性だけでなく、男性にも言えることですが、長年ひとりで暮らしていると、自分のスタイルが確立されて、こだわりが強くなりがち。こうなると、他人と一緒に暮らすときにすり合わせや譲歩するのがストレスになり、一緒に暮らすのが難しくなってしまいます。また、アラフォー女性は自立している女性が多いので、男性の中には「自分は本当に必要?」と怖気づいてしまう人もいます。

■まだ間に合う! アラフォー婚活を成功させるポイント

アラフォー女性の婚活がいかに厳しいか見てきましたが、アラフォーになってしまった女性は結婚を諦めるしかないのでしょうか? 澤口さんによると、アラフォー婚活を成功させるにはポイントがあるそうです。

◇(1)狩場をまちがえない

アラフォー女性が婚活を成功させるためのポイントひとつ目は、見た目と年齢だけでジャッジされる、結婚相談所などの「婚活市場」で婚活しないこと。これに尽きます。私がアラフォー女性に一番オススメしているのが「ネット婚活」。ネット婚活のメリットはたくさんありますが、とにかく効率がいいこと。例えば、ネット婚活サイトでは条件やコミュニティ検索などで、ある程度あなたの好みに合った男性をあらかじめフィルタリングできますし、その男性たちと同時並行でメールやチャットができます。サイトで朝マッチングした男性とその日の夜デートすることだって可能です。今の時代、もっとも効率よくたくさんの異性と出会えるのが「ネット婚活」なのです。

また、「気軽さ」も魅力です。結婚相談所はお見合いをしたら、成婚するか、お断りして二度と会わないか、この二択しかありません。しかしネット婚活は、成立しなかったら終わり……ではなく、飲み友だちになっても、趣味友だちになっても、合コンを開いてもらっても、グループ交際をしてもOK。今後の付き合い方をいくらでも自分で選択できます。まずは気軽にネットを活用して、普段あなたのまわりにいないような職業、属性の男性たちと積極的に出会っていきましょう。

◇(2)とにかく「気軽」に!

アラフォー女性が婚活を成功させるためのポイント2つ目は、「気軽さ」です。アラフォー女性は年齢だけで、男性にプレッシャーを与えてしまいます。婚活しているアラフォー女性は、結婚適齢期の男性にとって重いのです。重いと思ったら、男性はそれ以上進むのが億劫になってしまいます。そのため、とにかく「気軽にいること」を意識して活動してください。

気軽にたくさんの男性と会う、お食事する、飲む、デートする。まちがっても、「婚活している」や「結婚に焦っている」なんて言葉を男性の前で発言してはいけません。「結婚」という切り札を切る唯一のときは、男性が真剣に交際を申し込んできたときだけ。‟急がば回れ”です。

◇(3)完成品を求めない

アラフォー女性が婚活を成功させるためのポイント3つ目は、「男性を育てること」です。

結婚したいのであれば、素直で人生の伸びしろがある男性を見つけて、自分好みに育てましょう。ダイヤモンドではなくダイヤモンドの原石を見つけるのです。男性の完成品、ダイヤモンドを求めると、ほかの女性が育てた男性(既婚者)ばかりに目が行ってしまいます。

◇(4)最初の数回は「夜」に会いましょう

アラフォー女性に昼間の太陽の光は残酷なもの。お顔のシワやシミが白日の下に晒されてしまいます。なので、アラフォー女性のデートは夜がオススメ。夜のデートならお肌のトラブルや劣化も目立ちませんし、逆に夜の照明やテーブルのキャンドルがお肌を若々しく綺麗に見せてくれます。もうこの男性は私のトリコになったと確信できるまで、昼間のデートやドライブデートなど1日かかるデートは避けるようにしましょう。

◇(5)ファッションとメイクは痛々しくならないこと

ファッションやメイクは若々しくするのが必須ですが、痛くならないことがポイント。まちがっても20代の女性が着るようなワンピースやミニスカートは避けましょう。それから、つけまつげやアイラッシュは、あまりにバサバサしていたり、長いものはやめましょう。男性に「若作り」、「痛々しい」といった印象を与えてしまいます。

アラフォー女性が目指すべきは、品のある「綺麗な大人のお姉さん」スタイル。お手本はテレビでよく見かけるアナウンサーやお天気キャスターです。女性のアナウンサーやお天気キャスターが嫌いな男性はいませんからね。

■アラフォー婚活を制せ!

「アラフォーだから……」と婚活にネガティブになっているそこのあなた! 澤口さんのお話にもあったように恋愛・婚活市場を制するのは、「戦略」と「心持ち」次第。いつまでもウジウジしているのはもったいないです。どんな出会いも運命の人に繋がる「ご縁」だと思って気軽にいろんな男性との出会いを楽しんじゃいましょう! 私のように、狩場を外国人に変えてみるのもオススメですよ。フフフ。

(監修:澤口珠子、文:パンジー薫)

※画像はイメージです

関連リンク
女性が結婚を諦めた年齢と理由~前向きな諦め方と身の振り方~
勇気をもらう? アラサー独女が、アラフォー女性の結婚に思うこと「幸せになるために年齢って関係ない」
これは勘違いしがち! 幸せな結婚ができる人とできない人のちがい4つ

  1. オデット(100歳) ID:PpSIC・02/16

    子供を持ちたくて婚活するなら、市場価値が高いのは男女ともに30代まで。 40代婚活は子供を望まない人にとってニーズ高いと思う。 60代になった時まだ子供が大学生とか、不安しかない。 介護要員として若い嫁を探す様な男は…論外。

  2. シズル(69歳) ID:Hsclz・02/15

    なんで女性側だけこんなこと言われるんだろ?40代男性だって同じじゃん。子ども欲しいのになんで40まで独身でいたわけ?男性と同じ様に働いてる女性は山ほどいるのになんで女だけ売れ残り扱いなんだよ。

    1

  3. ヘレン(50歳) ID:Ffd48・02/15

    そこまでしてまで結婚したがる理由を訊きたい。

  4. イズミ(99歳) ID:r3HwL・02/15

    生きていくのしんどいなー

    1

  5. エリザベート(52歳) ID:BRSKS・02/15

    完成品を求めないのだけ、賛成する。

    1

  6. シュゼット(40歳) ID:uZY11・02/14

    散々な言われようやなww

    1

このページのトップへ