色っぽ女の子のじゅわっと感。イガリメイクが実現できる「WHOMEE」がデビュー #コスメジェニック

おフェロメイク。女の子特有のかわいさを、じゅわっと引き出すことができるメイク。それを世に広め、乙女心をつかんで離さないヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさん。今回は、彼女がプロデュースしたブランド「WHOMEE」のコスメをご紹介。テクいらずで、イガリメイクが実現できるアイテムは、2018年2月20日デビュー!

使ったら手放せなくなる、絶妙な色合いのリップスティック

WHOMEE LIP STICK ¥1,500+税

女の子がかわいくなれる厳選4色で展開されたリップ。色だけでなく質感にもこだわり、直塗りやぽんぽん塗りなど、同じ色でも印象を変えることができる。イガリさんのつくるリップは、ふっくらと立体的。それは外から内へ、唇を前に出すように塗るのがポイント。

3WAYなマルチスティックで、バランスのいい顔に

WHOMEE MULTI GLOWSTICK ¥1,800+税

街を歩いていて、「そのチークに、このリップ?」なんて思える人を見たことがある。アイシャドウ、チーク、リップ。この3つをバランスよくするのは、意外と難しいことなのだ。そんな悩みを解決してくれる、マルチグロウスティック。手持ちのコスメと組み合わせて、バランスのいい顔に近づける。

ハイライトの役目もしてくれる、ふわふわフェイスパウダー

WHOMEE FACE POWDER ¥1,800+税

WHOMEEのフェイスパウダーは、ベースとハイライトを兼ね備えたもの。テカリやメイク崩れも防いでくれて、なくてはならない存在になりそう。一般的にはパフやブラシを使ってのせるフェイスパウダーだけど、ここでは手を使いたい。手に少量のせて、こすり合わせる。まぜまぜ。顔全体を覆って、やさしくなじませてフィニッシュ!

メイクが決まらない日は、一日顔を伏せて歩きたいし、明日からどうしようと怖くなる。でも本来は、自分に自信をつけて頼るべきものなのだ。それを思い出させてくれるような、背中を押してくれるような存在が「WHOMEE」なのかもしれない。

(藤田かおり/マイナビウーマン編集部)

関連リンク
まぶたもショコラカラーに。冬の新作アイシャドウ #コスメジェニック
ひと塗りでツヤめきまぶたに。濡れ感たっぷりアイシャドウ #コスメジェニック
濡れた唇で色気を誘う。しっとりオイルリップ #コスメジェニック

このページのトップへ