恋愛経験が少ないことに、焦りや引け目を感じる必要はない 



世の中には「物心ついた頃から、常に恋人がいました」というような恋愛経験豊富な人もいれば、「恋人いない歴=年齢」という恋愛未経験な人もいます。
恋愛経験が少ない女性の多くは、周りが恋だの愛だの結婚だのとザワザワし始めると「自分の恋愛経験の少なさ」に焦り始めてしまいます。また、付き合い始めた彼氏との恋愛経験の差を感じることで、引け目を感じることもあるでしょう。
でも、恋愛経験の少なさで焦りや引け目なんて感じる必要はないんです。今回は、「恋愛経験の少ないあなた」だからこそできる恋愛がある、ということを考えていきましょう。

・恋愛は義務じゃない


まず最初に思い出して欲しいのは、恋愛は義務ではないということ。恋愛は本来自由なものであり、してもしなくてもいい「娯楽」のようなものなんです。
同じ娯楽である「陶芸」とか「ヨガ」ように考えてみてください。元々手先が器用だったり体が柔らかかったりすることでそれらが上手な人はいますが、そこで技術の差を感じて「焦る」ことって、娯楽を楽しむ上では必要ないですよね。
ただし、娯楽でもそれを勝負とみなしてしまうと話は変わってきます。恋愛を兄妹や友人、同僚などと恋愛で「競う」という感覚を持った時点で、経験の少なさは一気に焦りのもととなります。「姉妹より、後輩より、同期より絶対早く結婚しなきゃ」なんていう勝負的な考え方は、恋愛には持ち込むべきではないのです。

・恋愛は傷つくことだってある


もちろん、恋愛経験が多い方が自分の思い通りの恋愛を楽しめることもあるでしょう。それは今までの恋愛で傷つき、悲しみ、そこから抜け出すために努力によって自分に合う恋愛の仕方を学んできたからです。
でも、恋愛経験だってあればあるほどいいというワケでもありません。経験から学び得るものは多いですが、経験から学びを得られるかどうかはその人次第ですし、得た学びが大したものではないことだってあるからです。
恋愛の経験がなければ、これからの恋愛が絶対にうまくいかない!なんてことはありません。下手に焦ってテキトーな恋愛をして自分から傷つきにいくより、自分のペースで恋愛を楽しみましょう。

・恋愛は対等


また、彼氏との恋愛経験の差で引け目を感じてしまうのも、実はものすごくもったいないこと。なぜなら恋愛は対等であり、恋愛経験が多いから「えらい」なんてことはないからです。
そもそも、恋人の恋愛経験が少ないと知ったとき、「何か問題があるのかな・・・」と引いてしまう時点でそれは相手のことを大して好きじゃないし、理解できていないってことですよね。
彼が恋愛経験豊富なら色々教えてもらえばいいし、同じく恋愛経験が少ないのなら一緒に経験していけばいいのです。それが「恋人」という絶対的に対等な関係のあり方だと思いますよ。

・おわりに


世の中には「10代で初体験が常識」、「20代のうちに結婚できたら幸せ」といった考え方があります。女性は子供を生むことができる年齢が現実的に決まってはいますが、結婚・子供=恋愛・人生の大成功!ってワケでもないですから、他人の言葉に振り回されて不要な焦りも引け目も感じる必要はないのです。
周りを見渡してみれば他人の「恋愛」というキャンバスは色鮮やかなのに、あなたのキャンバスは空白ばかりかもしれない。でも視点を変えれば、そのキャンバスには今から思いっきりあなたらしい絵を描くスペースがあるということなんですよ!
「他人と違う」のなら、他人が経験できないような恋愛を思いっきり謳歌できる!というプラス思考で恋愛を楽しんで。そのプラス思考が、経験にも劣らぬあなたの武器になるはずですよ。(桃花/ライター)
(ハウコレ編集部)(前田怜里/モデル)
島崎雄史/カメラマン)
JYO/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)


【関連記事】
運命の彼に出会う簡単な方法とむずかしい方法
つきあった途端冷たくなる彼のホンネとは?
ハイスペ彼氏?結婚?それとも…。恋愛における「勝ち組」って、なんだ?
「99%別れるんだ」と思っていても、恋をして、付き合うということ
12星座別*今週の運勢&恋のラッキーアイテム(1/29~2/4)

ハウコレ 02/01

このページのトップへ