セックスしたからって、男を好きになってんじゃねえぞコラ【トイアンナのしくじり恋愛】



こんにちは、トイアンナです。私はこれまでの経験上「割り切った関係」が得意な方だと思っていました。ワンナイトの相手に愛情を抱いたことなんてないし、連絡先を交換する前にフェイドアウト。逆に仲のいい男友達とは、何があっても寝ない。むしろ関係性に潔癖な方だと認識していたんです。
でもそこで、もろさがあることに気づくべきだったんです。連絡先を交換して定期的におせっせしたら、好きになっちゃうくらいバカなんだっていう、自分にね。

■ 性欲と愛、本当にパッキリ割れていますか


「性欲と愛情は別、とパッキリ割り切れる」と豪語する女性から、何名もヒアリングをいたしました。そして分かったことなんですけど、だーーーれも割り切れていませんでした!本命彼氏がいるのとは別に遊びセックスをよそでしている女性は別として、1人だけのお相手とセフレになっている女性は100%、その相手が好きになっちゃうんだYO!
ではなぜ「割り切れる」と勘違いしてしまうのか。それは興味のない男なら断れるからです。「興味のない男を拒否できる」って当たり前だと思うじゃないですか。けれどこの世には、どんな男であれどオファーが来たらNOと言えない女がいるんです。そのままズルズル結婚しちゃう女だって、腐るほどいる。
「私は違う。だって苦手な人とは付き合わないし」と、自称・割り切れる女は思います。普通に告白されてもお断りするし。だから私は感情をコントロールできる女だ。セックスも好きな相手と割り切ってできるに違いない・・・・・・。

■ 好みの相手と、継続的にセックスしたら恋愛沼ですよ


いいえ、性欲と恋心は割り切れないっすよ。
自称・割り切れる女も「好みじゃない」から何とかなっただけです。好みの男とうっかり継続的なセフレになろうものなら、恋心が湧いて出ちゃうよ。だって、恋心と性欲は、ほとんど同じものだから。私も友人が「ワタシ、ワリキレテル、ダイジョブ」と言いながらいくつもの沼が観音開きしていくさまを見てきました。
むろん、私も沼へ落ちた経験者。もうだめだよね、気になる相手とセフレになったら、好きになっちゃうよね。長年一緒に暮らして培われる愛情と恋心は明確に違うでしょう。けれど出会ったばかりのトゥクン・・・・・・はほとんど性欲ドリブンなんです。割り切るもなにも、同じものを2つにはできないんです。だからお前はその男を好きになるぞ!と、以前の自分へ言ってあげたい。往復ビンタしながらな!

■ 防衛策は、2つしかない


そんなセフレ地獄を避けるには2つしか道はありません。耳なし芳一がごとく「セックスしたら好きになっちゃう、セックスしたら好きになっちゃう」とブツブツつぶやいて、性欲がおさまるのを待つ・・・・・・か、「これは沼だ!セックスから好きになる!仕方ないっ!」と頭から飛び込むかです。
「私は沼にハマらない」なんて思っていると、足元をすくわれてセフレ行水が待っています。セフレ沼で足だけパチャパチャ遊ぶなんて、できっこない。好みの男がセフレになりそうなら、祈って恋心が去るのを待つか、リスクを承知で飛び込みましょう。嗚呼、すべてのセフレに幸あれ。(トイアンナ/ライター)
【トイアンナのしくじり恋愛】(ハウコレ編集部)


【関連記事】
素敵な、幸せな恋がしたいなら。「今年考えてみてほしいこと」
『運命の人』の正体!ケンカもするし、うまくいかないこともある
恋愛運が悪い人の考え方・恋愛運がいい人の考え方
あなたが恋に奥手なのは、あなたのせいではない。それでも
「どうせ私なんて」と思っていると、恋もできません

ハウコレ 01/26

このページのトップへ