今年はどうする?バレンタインに彼が期待してること



2月といえば、バレンタイン。彼はあなたがお祝いしてくれるのをとても楽しみにしてることでしょう!・・・とはいえ、付き合いが続いていけばいくほど、ネタは尽きていくもの。
「去年は〇〇しちゃったし、今年はどうしよう・・・」なんていう思いを抱えている女子も多いのではないでしょうか?今回はそんなお悩みを解決すべく、10~20代男子の意見を聞いて参りました!

・毎年うれしいチョコのプレゼント


「やっぱり定番だけどチョコもらえるとうれしいよ。『バレンタインが今年も来たな!』って感じがするから。一回、毎年同じだからって彼女がチョコの代わりにおせんべいくれたんだけど、なんか寂しかった・・・」(22歳/学生)
やはりバレンタインといえばチョコレート!「好きだからチョコをくれる」と捉えている人が多いので、甘党でなくても、定番のチョコレートはもらいたい!という男子は多いようです。
そしてやはり手作りが人気。彼女の愛情たっぷりの手作りチョコを彼らは期待しているよう。ようは、内容ではなく「チョコをあげるというバレンタインのイベント」が基本であり重要ということ。溶かして固めるだけの簡単なものでもOKなので、料理が苦手な女子も手作りしてみてはいかがでしょう?

・バレてもいいから、サプライズ


「サプライズとか期待しちゃう。今まで一回もないから、されてみたい。一緒にご飯食べてる時にデザートプレートが運ばれてくるとか!なんでもいいし、バレバレでもいいんだよ。頑張って考えてくれた感じがいいんだよね」(19歳/学生)
普段、彼女によくサプライズを仕掛けている男子から要望多数あり。たまには引っかかる側にもなってみたいのでしょう。ただ、あっ!と驚きたい、というより、驚かせようと頑張ってくれている姿勢が嬉しいんだとか。
慣れていなかったり、苦手なら、レストランで最後にデザートプレートを運んできてもらったり、隠しておいたチョコを帰り際に渡すだけでもOK。クオリティよりやる気を彼に見せましょう!

・とにかくたくさん一緒にいたい!お泊り


「特別な日だからとにかくいっぱい一緒に居たいな。実家暮らしの彼女とは普段なかなかできないお泊りとかができたら超最高!めっちゃ幸せ感じる」(20歳/学生)
欲しいものといえば、それはあなた!バレンタインにデートできるというだけで嬉しいというピュアな男子は結構いるもの。普段なかなかゆっくり一緒にいられないカップルは1日がかりのデートプランを立ててみてはいかがでしょう?
今年はバレンタイン前の2月10~12日の3連休にちょっとした小旅行も良さそう。いつもよりゆっくりじっくり、二人の時間を楽しめるプランを立てたいですね。

・プレゼントより愛がほしい!愛の告白や感謝のことば


「バレンタインには普段ツンデレな彼女から『大好き!』って言われたい。俺と付き合って良かったって思っていてもらいたいし、2人が今年も仲良くこの日を迎えられたことをお祝いしたいな」(24歳/銀行)
バレンタインは女子から気持ちを伝えるイベントです。だからこそ、普段あまり好きと言わない彼女からも何としてでも愛の言葉が聞きたい!と期待している男子も多いんです。
せっかくのこのチャンス、彼を大切に想っていることを素直に伝えましょう。そしていつもそばで支えてくれてる彼にに感謝のことばをかけてみてはいかがでしょう。愛は言葉にすると更に燃え上がりますよ。

おわりに


何かをあげなきゃ・・・と悩んでいる女子が多いかと思いますが、意外と彼らは何か特別なものを期待しているわけではないのです。
唯一、あがったものは定番のチョコレート。あとは彼女がお祝をしたい!盛り上げたい!という気持ち。背伸びして高額なプレゼントを買ったり、奮発してお高めなレストランを予約するなんてことはしなくてよし!
自分のために一生懸命に試行錯誤してくれている彼女の姿を見ることができるというのが、彼らがバレンタインを楽しみに待つ理由なのでしょう。素敵な彼と愛のある素敵な1日にしてくださいね。(城山ちょこ/ライター)
(ハウコレ編集部)(前田怜里/モデル)
島崎雄史/カメラマン)
JYO/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)


【関連記事】
長続きする2人の間には「いろいろあるけど大好き」があるんです!
彼の元カノと自分を比べちゃう。そんな自分にサラッと決別しよう
ぎゅーってしてる?ハグが大切な理由とタイミング
彼と本当に愛し合いたいのなら、「元恋人の話」をしてはならない理由
伝えれば伝えるほど愛が深まる「うれしい」のすすめ

ハウコレ 01/25

このページのトップへ