彼に気付いてほしい…!デート中に手をつなぐきっかけになるひと言



「彼と手をつなぎたいな」と思っていても、なかなか言い出しにくいものです。頑張りすぎずに、自然に手をつなげたら最高ですよね。デート中、なんとかして彼に気付いてもらうには、いったいどうしたらいいのでしょうか?
今回は、「彼と手をつなぐきっかけとなるひと言」をご提案します!彼をうまく誘導する方法とは・・・!?

1.「あっちに行ってみよう!」


素直に「手をつなぎたい」と言えない人には、勢いが大事!彼とふたりでお出かけしているとき、「あっちに行ってみよう!」と言って方向転換してみましょう。勢いがあれば恥ずかしさが軽減されますし、とっても自然な流れで手をつなげますよね。
手をつないだ瞬間、彼もドキっとしてしまうはず!「ねー、あれかわいくない?」と彼を自分のペースに巻き込んでしまいましょう!

2.「なんか迷子になりそう」


人混みの中にいるときには、どさくさに紛れて手をつないじゃうのもあり!!「なんか迷子になりそう」なんて不安な様子の彼女を見たら、優しい彼ならそっと手を差し伸べるはず。守ってあげたい、という気持ちになるに違いありません!
人混みの中なら他人の目も気にせず、堂々と手をつなげちゃうのもポイントですよ。彼の洋服の裾をきゅっと掴んで言うと、かわいさが倍増します!

3.「ちょっと転びそう」


でこぼこ道や滑りそうな場所で少し歩きにくいときには、こんなセリフを。「ちょっと転びそう」というひと言で、彼の手を引き出してみて。シャイな彼だって、彼女を守るためなら恥ずかしいなんて言ってられませんよね!
もちろん、本当に危ない場所に行って言う必要はありません。普通の道でも、「転んじゃいそう」って言うのは問題なし!きっと彼はあなたの気持ちを汲み取ってくれますよ。

4.「手が冷たいよー」


冷え性の女性の手は、寒い時期はもちろん、暖かい時期だって冷たくなってしまいますよね。そんなときには、独り言のように「手が冷たいよー」と言ってみましょう。「どんだけ冷たいの?」と彼があなたの手を触ったり、手をつなぐきっかけにしたり。
彼と手をつなげたら彼の体温で手も温かくなり、おまけに心までポッカポカになっちゃいそう!一石二鳥のこの方法、ぜひ試してみて。

セリフを使って彼を誘導しちゃおう



彼と手をつなぐには、あなたのひと言が最大のカギになります。「手をつなぎたい」とストレートに言うより、むしろかわいいアプローチになるかもしれません。
ぜひ、セリフを使って上手に彼を誘導してみてくださいね。(mei/ライター)
(ハウコレ編集部)(ササキミウ@M_Y_3733/モデル)(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)


【関連記事】
ラブラブな関係に戻りたい!マンネリ解消できたデートプラン
奥手な男性にも効果大!彼からデートに誘わせる「おびき寄せセリフ」
彼をドキッとさせちゃおう!デート中にキスを狙えるタイミング
学生でも大人でもOK!「勉強デート」の魅力
男が「彼女に笑ってほしいとき」とは?

ハウコレ 10/10

このページのトップへ