とにかく褒めまくれ!男子150人に聞いた、惚れてしまいそうになる女子からのLINE

LINEでのやり取りで恋愛が始まるのが当たり前になってきていますが、LINEだけで相手を落とすことって可能なんでしょうか?
もちろん最初に会ったときに好印象を持たれていないとLINE交換すらしてもらえない……ということもあるかもしれませんが、その関門を乗り越えているならば、最低限嫌われてはいないはず。
是非積極的に便利なツールLINEを使って男性をその気にさせましょう! 
◆とにかく褒められることの男性は弱い!
実際にどんなLINEが女性から来たら男性は惚れてしまいそうになるのかのアンケートをとってみました。
第1位:すごく褒めてくれる 16.5%
第2位:「○○さんのそういうところ尊敬します!」 15.2%
第3位:いつもポジティブ  14.6%
第4位:「○○君だから話すんだけど……」 13.3%
第5位:「○○君の彼女になる人は羨ましいな」 12.1%
第6位:落ち込んでいることを相談してくれる 10.1%
第7位:甘え口調 5.7%
第7位:「どんな人がタイプ?」 5.7%
第9位:ちょっとドキッとするボディーパーツ写真を送ってくる 3.8%
第10位:ハートマークが多数 2.5%
質問:女性から来たら惚れてしまいそうなLINEは?
対象:DOKUJO男性読者
期間:17/08/27-17/09/05
回答数:157人
第1位、第2位になったのは、どちらも女性から褒められたときと受け取ることができます。2位の「尊敬します!」は直接的には褒めていませんが、具体的に相手の長所を伝えることで、男性からも「俺に興味があるのかな?」と思わせる効果がありそう。
◆ただしずっと同じことを繰り返すのはマイナス印象……
この結果について男性たちに話を聞いてみると、
「褒められるのは嬉しいけど、なんでもかんでも“すごいですねー”とかしか言ってこないと、本当は思ってないんだろうなって思ってしまう」(29歳/IT)
「普段素っ気ない子がたまに褒めてくれる方が、本気で褒めてもらえてる気がして元気になるしその子のことが気になるかも」(27歳/総務)
という声が。
ただ好かれたいからと言って、毎日のように褒めるポイントを探したり、毎回のやりとりで何とか褒めようと必死だとそれは相手に伝わってしまい興ざめさせてしまう可能性もあります。
◆褒め言葉の“さしすせそ”だけではダメ!?

褒め言葉として“さしすせそ”を使うといいというものがあります。
さ:さすがですね
し:信じられない・知らなかった
す:素敵です・すごーい
せ:先輩だから……・センスいいですね
そ:そうなんですかぁ・尊敬します
これらを駆使すれば、確かにあらゆる面で男性を褒めることができそうですし、褒められて嫌な気分になる人はいないので、ある程度の効果は期待できます。
ですが、これはもうかなり前から言われていることなので、男性側も知ってしまっているという危険も。本当に褒め上手になりたければ、これを使いながら、さらに応用的に褒める必要がありそうです。
褒められることも慣れてしまえば嬉しさが半減してしまいます。相手を本当に喜ばせるためには、人から言われたことのない部分を褒めてあげることが良いでしょう。たとえば小さな変化に気づいてあげるとか、持ち物のセンスなどを褒めるなどです。
男性はさり気ない持ち物に強いこだわりを持っていることも多いので、そういう部分に気づいて褒めてあげることができると、ポイントをかなりアップさせられそうです。
◆ヒントはポジティブさ!
そして第3位に入った「いつもポジティブである」というのも見逃せないポイントです。
もちろん時には仕事で失敗して落ち込んでいることもあるでしょうが、そういうときでも結果的にはポジティブな会話で終わらせるのが吉。LINEなどで相談に乗ってもらって相手との距離を縮めるという方法は有効ですが、ずっとネガティブな反応ばかり返してくるのでは相手の気持も下がってしまいます。
会話の始まりは、「今日仕事で失敗しちゃって上司からすごく怒られちゃったんだ……」というネガティブで落ち込んだ感じでもいいですが、相手が「それなら次から○○してみたらどうかな?」などと言ってくれたときには、しっかりとそれを活かせるような返事にしてみましょう。
たとえば、「そうだね。落ち込んでても仕方ないから、○○君が教えてくれた通りにしてみるよ!」と言ってみたら、相手も自分が役に立てたという満足感を持ってくれますよ。
 
男性はハートマークで喜ぶと思っていた女性も多いかもしれませんが、完全にそれを裏切る結果となりました。
やはり会話はコミュニケーションなので、知性や楽しさを感じさせることができるかが勝負。この結果を踏まえて、ぜひ男性から惚れられるLINEのやり取りをしてみてはいかがでしょう。

(文/水月ひびき)


【関連記事】

相手が恋愛モードかを探るべし!「知り合いとの恋愛」で気を付けるべきこと

【香りとモテ】本能的に記憶に残す!フレグランスを使うと恋に勝てるのはなぜ?

人気記事4コマ漫画~「忙しい彼」が連絡しない心理とベストな対処法~

優しくて意外といい男!チャラ男が恋人対象としてお薦めな理由とは

『ウチの夫は仕事ができない』に学ぶ、はじめての喧嘩の仲直りの仕方

このページのトップへ