香取慎吾、ジャニーズ退所後萩本欽一と初共演も仮装大賞降板の不安の声

『日刊スポーツ』が8日報じたところによると、香取慎吾(40)がMCを務める「おじゃMAP!!2時間スペシャル」(フジテレビ系)で、18日放送分に萩本欽一(76)が出演することが分かった。
2人が共演するのは、1月に放送された「欽ちゃん&香取慎吾の第94回全日本仮装大賞」(日本テレビ系)以来で、先月に香取がジャニーズ事務所を退所してからは初めての共演となる。
番組のロケやスタジオでの収録は、すでに6日に終わっているという。
また、11月に放送予定の香取と稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)が出演する『72時間ホンネテレビ』(Abema TV)に萩本が出演するのではないかと以前から噂されていたが、これについては、萩本の所属事務所が出演を否定した。
◆20年以上続く信頼関係
2人は、1994年に萩本の番組『よ!大将見っけ』(フジテレビ系)で香取を起用したことをきっかけに共演し、2002年からは『-仮装大賞』で共に司会を務めている。
長年仕事をしてきた2人の共演に対し、YAHOO!ニュース掲示板でも今から楽しみという声が多く寄せられている。
「欽ちゃんと慎吾ちゃんも、いいコンビ」
「欽ちゃん、ありがとうございます。慎吾くんとの絆ですね」
「慎吾くんの出場者に対する温かな対応は、本当にピカイチ。今からとても楽しみです」
「次は恩師タモさんとの共演だな」
4日放送の『おじゃMAP!!』では、草なぎと共演しており、ジャニーズの退所以前と変わらず共演が実現している状況に、安心しているファンも多いものと思われる。
◆仮装大賞の降板に心配する声も…
一方で、香取は15年近く司会を務めてきた『-仮装大賞』を降板させられるのでないかと心配する声も多く寄せられている。
「一方で仮装大賞が下ろされないか心配」
「やっぱり欽ちゃん慎吾君の仮装大賞が観たいわな」
「仮装大賞は、未来永劫やらないんだろうね」
「もし欽ちゃんが辞める事になっても、香取慎吾さんが欽ちゃんから引き継いで、『仮装大賞』をやって欲しい!」
ファンが心配する原因の一つは、8月に放送された『24時間テレビ40 愛は地球を救う』(日本テレビ系)内の特別企画「子ども達が夢の仮装大賞に挑戦!仮装レジェンドと共演」と思われる。
この企画に萩本は出演していたが、一緒に出演していたのは香取ではなく、指原莉乃(24)であった。
特別企画であり、また仮装の出場者がAKBのファンだったことも関係しているものと思われるが、香取が出演していないことについて、視聴者は違和感を覚えたようだ。
近年、仮装大賞は年に1回、1~2月の間に放送されており、昨年は12月に収録が行われているが、10月8日時点で公式サイトには地区予選会について、「次回、第95回大会は予選日程が決まり次第、ご案内します」としか説明されていない。
地方予選などで大きな労力のかかる割には、近年は視聴率が低下しており、今年1月放送回では10.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)とかろうじて2桁という状況であるため、香取の降板どころか、番組自体が打ち切られる可能性もある。
全国や海外でも出場を目指して仮装の練習をしている人が多いだけに、2人の司会で95回大会が開催されることを期待したい。
 
真島リカ(まじまりか)
ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

(文/真島リカ)


【関連記事】

ピース綾部、渡米に「今更すぎる」ネットでは厳しい意見も

ベッキー、「2019年には個展やりたい」発言もネットに辛辣な声が集まる

Matt、坂上忍の批判騒動に研ナオコが助け舟も「的違い」の意見多数

千秋、母校を四流短大と表現で「卒業生が傷つく!」との厳しい声多数

オダギリジョー、「仕事はどうでもいい」発言もネット共感の声多数

このページのトップへ