元なでしこ丸山、多数の有名人と交際暴露でサッカーファンから大ブーイング

元なでしこJAPANのサッカー選手だった丸山桂里奈(34)が、6日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」に出演し、自身の奔放な男性遍歴について、ぶっちゃけトークを展開した。
これまで付き合ったことがある男性について、変わった癖や性格を持つ人がいたことを語った後、「有名人とも付き合ったことがある?役者さん、芸人さん、アスリートとか」と聞かれた丸山は、「一応あります、全員」と正直に答えた。
さらに付き合ったことがある芸人の実名について、「今まで人に言った事がないので、本当に言わないでください」とクギを刺したにもかかわらず、坂上忍(50)にバラされるハメに。
その芸人とは、「自然消滅したんで」と悲しそうに語っていた。
◆暴露話でイメージダウン
丸山がメンバーに入っていた時のなでしこJAPANは2011年にワールドカップで優勝し、国民栄誉賞を受けるほどの偉業を成し遂げた。
選手に対するイメージが良かっただけに、女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」では、今回の丸山の発言に幻滅したという意見が多く寄せられている。
「元なでしこの人にそういうのは求めてないなあ……」
「女子サッカーの未来の子達を考えてほしい。どの元アスリートの人にもお願いしたい。下品はやめてくれ」
「仮にも国民栄誉賞取った人なんだから、下品なことしてないでサッカー普及に貢献してください」
「バカなスポーツ選手は本当にスポーツだけしててほしい。バラエティとか出て話してると本当に痛いよ……」
「微妙な一線を保った頭良い下ネタができる人だったらいいけど、空気読めてない頭悪い下ネタは嫌だわ」
かつて放送されていた『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)のように、アスリートの普段聞けない話や、イメージとは異なるギャップのある話は面白いものだが、今回の丸山の話は、多くの人から単に下品な話と受け取られてしまったようだ。
◆現役の時から空気を読めないキャラ?
丸山は2016年にサッカー選手を引退後、テレビ出演の機会が増えているが、『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』(テレビ朝日系)に出演した時も、19歳の時にサッカーのルールや用語をほとんど理解できていなかったと告白したことで、サッカーファンなどから非難を浴びてしまった。
「しくじり先生でサッカー選手のくせにルールがわからないとか言っててただの馬鹿だと思った」
「しくじり先生に出たとき、松木安太郎もいたんだけど、この人の話聞いていて、はらわた煮えくり返ってるんじゃないかとヒヤヒヤしながら観てた」
「空気が読めないタイプっていうか、温厚な澤さんが怒ったと聞いてちょっと見る目が変わりました」
サッカーのルールをあまり知らなくても、そこから10年ほどでワールドカップ優勝に関わったことの方がむしろ凄いと思うが、あまりにもアスリートのイメージをぶち壊されてしまうと、違和感を覚える視聴者は多いようだ。
 
真島リカ(まじまりか)
ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

(文/真島リカ)


【関連記事】

Matt、坂上忍の批判騒動に研ナオコが助け舟も「的違い」の意見多数

千秋、母校を四流短大と表現で「卒業生が傷つく!」との厳しい声多数

オダギリジョー、「仕事はどうでもいい」発言もネット共感の声多数

あびる優、夫の浮気発覚でも意外と同情の声が少ない理由って?

元SMAP・草なぎ、『おじゃMAP』で恋愛話解禁も内容が最低と批判殺到!

このページのトップへ