コッソリやってみて!男に上手に追いかけさせる「さりげなアピール術」



過度なアピールは敬遠されてしまうことも多いですが、さりげないアピールは、蓄積されて男性の心には響きやすいです。
好意をそれとなく感じるからこそ、男性も意識せずにはいられなくなるのです。そして、男性の方から追いかけさせることができたら、そのアピールは大成功、ということです。
そこで今回は、男に上手に追いかけさせる「さりげなアピール術」を紹介します。裏でコッソリやってみると、他の女性と差をつけられるかも。

1.「人づて」に好意を伝える


「私がよく使う手は、好きな男性の友達に好意を伝える方法ですね。人づてで聞いた方が大きく響くこともあるので、あえて直接は言わずに友達に言いますね」(25歳/女性/エステティシャン)
「○○ちゃんがお前のこと気になってるみたいだよ」と友達から言われたら、男性は間違いなくその女性を意識し始めます。
なかなか好きな男性に面と向かって思いを伝えることもできないでしょうし、言えたとしても冗談っぽくなってしまったり、急すぎて引かれてしまったり、ということも起こりがちです。
まずは周りの友達に好意を伝えてみるといいかも。人づてに聞いた方が、その後で妄想も大きく膨らみやすいので、男性を大きく揺さぶることもできるでしょう。

2.いつも「近く」をキープする


「とにかく気になる男性のそばにいつもいるようにはしてる。会社の飲み会とかでも、なるべく隣の席をキープできるように、そこは頑張ってるかな」(27歳/女性/IT)
単純にいつも近くにいて接する機会が多い女性には、男性も親近感が湧きやすい。
まずは存在を意識してもらえないと、恋愛になんて発展するはずもないので、いつも近くにいるのは大事なことです。
常に自分のそばにいる女性は、「もしかして俺のこと好きなのかな」と彼に思わせることで逆に彼が気になってしまうということも狙えますし、単純に、あなたの良さが伝わりやすいともいえます。それはもう立派な「さりげなアピール」のひとつでしょう。

3.「明日楽しみです」とLINEする



「一緒に食事とかに行ける前の日に、『明日、かなり楽しみにしてます』ってLINEを送る。これは男の人がかなり喜んでくれるので、効果は大きい気がする」(25歳/女性/アパレル)
好きな男性と食事など行けることになったら、絶対にやった方がいいのがこのアピール!
前日に「明日、すごく楽しみです!」とLINEを送るだけで、男性はかなり喜んでくれるので、デートも何倍も盛り上がることでしょう。
さらに、「楽しみで昨日あんまり寝れませんでした」と当日に言ってあげたら、ダメ押し効果も大。

4.「好き」と口にする


「『○○さんみたいな人、好きです』って、とにかく『好き』って言葉を口にするようにしてる。遠回しに気持ちを伝えてもいるので、男性もドキッとしてくれるはず」(26歳/女性/WEBデザイナー)
「好き」という言葉は、それだけでかなりの威力を持つ言葉。女性の口から「好き」と聞けたら、それだけで男性はかなり舞い上がるもの。
「○○さんのファッション好きです」、「○○さんの考え方好きです」と、とにかく「好き」と口にしてあげたら、まるで告白されたかのような気分にもなっちゃうことでしょう。

おわりに


アピールはしすぎてもダメですが、一切しないでいたら気づいてももらえません。
程よく好意を見せて、男性に火をつけることができたらそれが一番ベストなので、さりげないアピールを心がけましょう。 (山田周平/ライター)
(ハウコレ編集部)(あかねぴ@akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)


【関連記事】
浮気相手から本命に昇格する可能性はあるの?
今こそアプローチチャンス!男性が「失恋直後にしていたこと」とは?
気になるカレに、「距離を縮める」のと「馴れ馴れしく彼女面」はちがいます
慎重になりがちな職場恋愛。気になる男性を食事に誘う口実
思い出すだけでトラウマ…。男性が正直嫌だった「女性からの告白」って?

ハウコレ 10/01

このページのトップへ