デートの一大イベント?一緒に写真を撮るとき「か、かわいい」女子の仕草



デートのときなど、彼や好きな人とふたりで写メを撮るときがあるかと存じますが、今回は、そんなときにぜひやっていただきたい「かわいい仕草」をご紹介。10〜20代男子に聞いてみましたよ。

1.くっつく


「よーし写真撮るぞーってなってスマホをかまえた瞬間に、ピタって身体を密着させてくるの、かわいいと思うなぁ。シャッターに集中するの、難しい」(公務員/24才)
あくまで、「画角におさまるため」っていう大義名分があるとはいえ、それでも男子は期待しちゃうんです。多少は。「本当は、俺にくっつきたいだけなんでは?」って。身体だけじゃなくて、顔まで密着させちゃいましょう!

2.手を繋いでくる


「俺の彼女は、デート中ではあんまり自分からは手は繋がないんだけど、写真撮るときには、ギュッて手を握ってくるんだよね。でもさ、これって別に写真に写るわけじゃないの。写真に写らない場所で、手を繋いでるの。それがまたいいんだよねー」(大学生/19才)
うん、なんというんでしょうねこれは。好きな人と写真を撮るっていう嬉しさがついつい行動に現れてしまったものなのか、それとも、ずっと手を繋ぎたかったけど勇気がなくて、身体を密着させることを隠れ蓑にやっと実行したのか・・・・・・。
真偽は不明ですが、とにかくかわいいはかわいい。そのまま、写真終わった後にも繋ぎっぱなしでデートを続けたりなんていうのも、いいですよね。

3.顔を頑張る



「スマホのインカメラでふたりの写真を撮ろうとしてるときに、スマホの画面を見たら、めっちゃ顔の写りを気にしてあれこれ表情を頑張ってる彼女の姿が目に入って、クソ萌えた」(インフラ/26才)
女子からしたらとにかく恥ずかしくて、とてもじゃないけど、「かわいいんだ、嬉しいなー」なんて悠長に思ってられないけど、男子からすれば、かわいいんだそうです。
自分のことを好きでいてくれている女の子が、自分の目の前で頑張ってかわいく写真に写ろうってしてるのが堪らないんでしょうね、男子は。

4.喜ぶ


「写真撮る最中の行動も大事だとは思う。ただし、俺としては、最中よりも、撮った直後に『やったー』とか言って、俺と一緒に記念写真が撮れたこと自体に喜んでくれる方が嬉しかったりする」(教員/26才)
結局、目的は「いい写真を撮ること」じゃないんですもんね、「ここで今、好きな人と写真を撮ること」それ自体が素敵なわけです。この反応は、そんな気持ちを上手に表現できるものですね。
写真を撮る瞬間にいくら頑張っても、写真を撮る前後には死んでたら、「写真撮るときだけかよ」って思われちゃいますので、写真撮るってなったら、その瞬間から、撮り終わってしばらく経つまではハイテンションキープ。

おわりに


どんな風景をバックに撮っても、絶対に主役はあなたと彼。バックの風景をきっかけに、「このとき、こんなデートだったな」と思い出すために背景はあるだけ。
そこで、「そうそう、このときの彼女は、やたらとくっついてきてかわいかったんだよなー」なんて、素敵な記憶をフラッシュバックさせられるように頑張ってみましょうね。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)(あかねぴ@akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)


【関連記事】
それでは楽しい恋はできません。彼が「デート中に遠慮されるとつらいこと」
ピンチはチャンス!デート中ハプニングのナイスフォロー集
なんで週末だけ?男子が彼女としてみたい「平日デート」
さりげなーくナチュラルに。自然にデートに誘える会話テクニック
デートで男が残念に感じた「しない」女性とは?

ハウコレ 09/29

このページのトップへ