武井咲、ネットではドラマの共演相手がディーンで救われたの声

9月1日にEXILEのTAKAHIRO(32)との結婚と妊娠を発表した、女優の武井咲(23)は現在妊娠3カ月。日テレ系で10月スタートのドラマ「今からあなたを脅迫します」でヒロインを務めることになっていて、撮影が行われている。
武井の妊娠発表を受け、ドラマ撮影現場では撮影が進められるのか困惑の声が上がっていたというが、共演のディーン・フジオカ(37)は武井の体調を優先事項とし、万全なサポート体制で臨んでいるという。
それだけではなく、ロケ地の近くにある横浜の「関帝廟」へ皆で安産祈願に訪れたということで、ネットではディーンの紳士ぶりに注目が集まっている。
◆ディーン優しい!
ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。
「色々言われているけど紳士だね 。良い人そう」
「共演者が優しいおディンディンで良かったね」
「こういう時も迷惑ーって顔する奴いるんだろうな。 おディーン素敵。」
「ディーンはレディファーストな海外での生活が長いからね。それが当たり前だと思ってやっているんだと思う。」
「ディーン子供何人かいたよね?だから奥さんみてつわりの辛さとかわかるんじゃない。いい夫、いいパパのイメージ。イケメンでそんなの羨ましすぎるわ」
海外生活が長いディーンにとっては当たり前なのかもしれないが、中には共演者が妊娠してしまって迷惑と考える俳優もいるはずなので、ディーンに救われた感は否めない。
夫のTAKAHIROよりずっと気づかいがあるのでは、という声も多く見られる。
◆降板すればよかったのに
プロの女優としては、ドラマなどの仕事が立て続けに入っている中、結婚・妊娠で周囲に迷惑をかけるのはプロ意識が無いといった意見や、いっそのこと降板した方がよかったのにという意見も多い。
「武井さん周りに気を遣わせすぎ」
「初めての妊娠で体調もどこまで変化するか分からないから仕事入れちゃったのかな。赤ちゃん・自分の子どもを大切に。 周りにも1番迷惑がかからない、良い選択をしてほしい。」
「これだから芸能人のデキちゃった結婚は困る。本人たちは良いかもしれないけど、実際周りに迷惑掛けてるからね。プロなんだから次こそは計画的にね。」
「スタッフや共演者は必要以上に気を使うだろうな。辞退すればよかったのに」
「このドラマどうしても武井咲じゃないといけないの?」
かつて「東京タラレバ娘」に出演中に妊娠を発表した榮倉奈々の場合、武井咲ほどまでに批判されていなかったのは、やはり結婚が先にきて妊娠という順序を踏んでいたからだろう。
女性がキャリアを築く上で大きな転機となるのが結婚・妊娠であるため、芸能人の場合はより慎重な姿勢が望まれるが、順序が違うとここまで世間の反応が違うものかと思わされた。
これから女優を志す女性も、女優としてどのような人生を歩むべきなのかを考えた上で芸能活動を行っていかなければならないということだろう。
 
渡海ひなた(わたるみひなた)
芸能ライター/旅を愛する自由人。日々得意の芸能ネタ探しも欠かせないライフワークのひとつ。どちらかというと、毒舌コメントよりも人の心を温かくするハートウォーミングなエピソードを好む。
 
 

(文/渡海ひなた)


【関連記事】

新庄剛志、「100万円でお任せ整形」に驚愕!破天荒キャラを支持する声多数

北斗晶、「別れた男なんか死んじまえ」過激発言でネット物議

おすすめの恋愛ドラマランキングBEST60!女性4千人が選んだ胸キュン恋愛ドラマ

神田沙也加の夫・村田充が無期限休業宣言で母・聖子の予感的中の声

渡辺麻友、「結婚式でAKBは流さない」発言に「卒業前からAKB離れ?」との声も

このページのトップへ