プロ配信者も安心して配信でき収入も得られる?DMM.comがライブ配信アプリ『LIVE commune』のサービスを開始へ

DMM.com(以下DMM)は、ライブ配信アプリ『LIVE commune』のサービスを9月28日から開始することを発表しました。
これまでDMMが蓄積してきたノウハウと監視体制で安心してライブ配信ができ、さらに配信者にとっては嬉しい、収入を得られる仕組みも最初から準備されているようです。

本アプリは一方通行のライブ配信ではなく、視聴者と配信者が会話ができるライブ配信アプリ。視聴者はコメントやリアクションを送れるほか、アイテムやスタンプのプレゼントで配信者を応援できるという仕組み。配信者は、視聴者からのアイテムやスタンプから得られる独自ポイントを様々な特典と交換できます。

アイテムやスタンプは、画面いっぱいに広がるエフェクトが特徴で、約40種類のアイテムやスタンプを実装しています。

DMMがライブ配信関連事業で蓄積したノウハウや監視体制を生かして、視聴者や配信者に安全な配信環境を提供することが強み。DMMのサポートチームが24時間365日体制で監視を実施します。

アプリは現在、iOS版が無料で配信中。10月中にAndroid版、年内にPC版を提供する予定。

既にiOS版は使える状態になっており、実際に使ってみると、ポイントをiTunesカードや、現金にして振込ができる仕組みも搭載しているようです。
これまで配信をやってきたプロの配信者にとっても「まったく新しいアプリで心機一転」新たにライブ放送を始めるチャンスなのでは。

DMM LIVEcommune – FULL Ver.(YouTube)
https://youtu.be/UD2LJSBodPk

DMM LIVEcommune (コミューン)- ライブ動画配信・視聴アプリ
https://livecommune.dmm.com/

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

このページのトップへ