ラブリの“一番大事な服”って? 上京時の思い出語る

モデルとして活躍するラブリさんが 、2017年9月2日に開催された史上最大級のファッションフェスタ「マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017AUTUMN/WINTER」(以下TGC)に登場。マイナビウーマンでは、事前フィッティングから本番のランウェイ、さらには終了後のバックステージまで、ラブリさんのTGC出演に密着取材を実施。後編の今回は、TGC当日のラブリさんのステージとその裏側をレポートします!

■GUESS(ゲス)の赤ジャケット×デニムパンツで登場!

アメリカ発のブランド『GUESS(ゲス)』のステージに登場したラブリさん。赤いジャケットとタイトなデニムパンツで、かっこよくランウェイを歩きました。デニムに刺繍されている赤いローズのワンポイントが、さりげない女性らしさを引き出しています。

◇ブランドプレスに聞いた! 衣装のポイントは?

GUESS? JAPAN LLC
GUESS広報担当 小林麻美さん

GUESS(ゲス)の今年秋のテーマは「ロックテイスト」。ファーとレザー調の素材がミックスされたライダースなど、攻めたデザインながらも女性らしいアイテムが揃います。今回のラブリさんの衣装も同様です。ラブリさんはお顔も綺麗でかわいらしいんですが、それだけではなく、女性としての強さや個性的な一面も引き立てられるようなスタイリングにしました。

ちょっと攻めたアイテムを身に着けるには「思いきり」が大事! 思いきって着ることで、新たな自分を発見したりすることもあるので、勇気を出して着てみてほしい。パンツとあわせて全身メンズライクにキメてもいいですし、スカートとあわせて甘辛ミックスにするのもおすすめです。

■舞台裏のラブリに直撃! ステージから見る景色は?

ステージではクールな姿を見せてくれたラブリさん。TGCには今まで何度も出演されていますが、今回のステージはどうだったのでしょうか? ランウェイ後、私服に着替えたラブリさんに感想を聞きました。

――ランウェイお疲れ様でした! 今回のステージはいかがでしたか?

とても熱狂的でした。いつもステージに出る前は雰囲気がわからないんですけど、実際に出ると「お客さんがたくさんいてすごいなぁ」と感じるんです。ランウェイが終わって、舞台裏に戻ってからは「あぁ、今回もステージに立てたんだなぁ」と心から実感します。

――ステージから見た景色はどうでしたか?

キレイですよ、キラキラしていて。でも、やっぱりお客さん一人ひとりの顔を見るのは難しいんですよね。それでも、みんなが手を振ってくれたりしているのはちゃんと見えます。私は衣装に合わせてクールに歩いているので、手は振り返せないけど、無視しているわけじゃないのはわかってほしいな。

――今日はたくさんのモデルさんが集まっていますが、どなたかとお話されましたか?

仲がいい飯豊まりえちゃんとは少し話しました。楽屋に遊びに来てくれて、顔を見ることができただけでも安心しましたね。

――GUESS(ゲス)のステージでは、実は衣装候補が2着あったとのことですが、どうして赤ジャケットの衣装を選んだんですか?

髪が短いのでボリュームがあるトップスがいいなと思ったのと、赤色が好きなのでこちらを選びました。ファーとレザーの素材がミックスされた赤いジャケットってあまり見ないので、それがとっても印象的で。

――普段の服装でも、よく赤色のアイテムを取り入れているんですか?

普段の服装では、あまり赤色を身につけないですね。だからこそ、こういう特別なときにだけ着るのが楽しいです。

――最後に、ラブリさんが今までの人生で一番“思い入れのある洋服”を教えてください。

上京したばかりのときに、ヴィンテージショップの『THE BRISK(ザ ブリスク)』でよくお買い物をしていたんですが、そこで買ったGUCCI(グッチ)のヴィンテージのジャケットがお気に入りです。やっぱりヴィンテージのよさって、年月が経って時代が変わっても“そのときの自分”で洋服を着られることだと思うんです。もちろん、今でも大切に着ています。TGCでもヴィンテージの衣装を着るステージもあって、時代が変わってきたんだなぁ。

■年齢を重ねても、変わらないもの。ファッション観から見えたラブリの“やさしさ”

バックステージ終了後、私服のワンピースで撮影現場に登場したラブリさん。橙色ベースのタータンチェックと黒の透け素材が、秋を思わせる装いで、まるで紅葉のように現場がパッと明るく色づきました。「こういう色味のある洋服、大好きなんです」……そう語るラブリさんの表情は、ステージでのクールな顔とはまたちがった、無邪気な笑顔。トレンドに振り回されるのではなく、ひとつのファッションアイテムをずっと大事にするラブリさんのやさしさが、紡ぐ言葉のひとつひとつから伝わったような気がしました。

(前編)TGC直前・ラブリさんインタビューはこちら

ラブリ プロフィール

1989年11月27日生まれ。愛媛県出身の27歳。2012年~2015年までファッション誌『JJ』の専属モデルを務める。「東京ガールズコレクション」「GirlsAward」などの多数のファッションイベントに出演している。好きなことは、朝ご飯の時間、言葉を綴ること、絵を描くこと、写真を撮ること、お風呂で本を読むことなど。

(取材・編集:高橋千里/マイナビウーマン編集部、撮影:前田立)

関連リンク
ラブリ、クールでクラシカルな秋の装いで登場
ラブリ「いつもとちがう私を見てほしい」意気込み語る
飯豊まりえ、総額3億円のティアラを身につけて登場!

このページのトップへ