コーデが生まれ変わる。色ち買いマストなユニクロアイテム3選

高コスパなユニクロアイテムは、カラーバリエーションも豊富。アイテムの色が変化するだけでガラッと印象が変わるから、“色ち買い”で揃えるのもありですよね。そこで今回は、秋の注目アイテムで作る、色ち買いコーディネートをピックアップ。Instagramで話題のSaekoさんによるファッションイラストとともにご紹介します。

秋の大本命。ワッフルTは何枚あってもいい

ユニ女たちのあいだでも大流行のワッフルTシャツは、ゆったりシルエットで1枚でもサマになる万能アイテム。今回は、これをホワイトデニムで賢く着まわし。ブラックを選ぶなら、レオパード柄のバッグとヒールで女性らしくまとめるのがキレイに見せるコツ。一方、こっくりブラウンには、ゴールドのバングルとスニーカーを合わせて、カジュアルコーデを楽しんで。

【着用ユニクロアイテム】

・ワッフルクルーネックT(7分袖) 1,500円

・ハイライズシガレットジーンズ 3,990円

とろみワイドは「なじませカラー」と「アクセントカラー」を色ち買い

大流行のとろみワイドパンツも、色ち買いでコーデに幅を効かせて。涼しげな淡いグレーのカラーはホワイトのブラウスでグラデーションを作るのがポイント。差し色に鮮やかなブルーのトートを合わせればぐっとさわやかな印象に。赤みのあるこっくりブラウンは、秋にぴったりの主役級カラー。シンプルなハットやトート、スニーカーでまとめれば休日コーデの完成。

【着用ユニクロアイテム】

・ドレープモックネックブラウス(7分袖) 1,990円

・ハイウエストリボンワイドパンツ 2,990円

美シルエットのワンピースはアイテム次第で自由自在

シンプルなデザインのワンピースは、合わせるアイテムによって表情がガラリと変わるからコーディネートが楽しくなるアイテム。大人っぽいニュアンスブルーは、かごバッグとハットを合わせてキレイめにまとめて。一方、ベーシックなダークグレーは、あえて鮮やかピンクのリュックを合わせるのがポイントです。1枚で着ると寂しい印象になりがちなワンピース。ピアスやバングルなど、アクセサリーをプラスするのが上級者!

【着用ユニクロアイテム】

・ライトポンチワンピース(7分袖) 1,990円

色が変わればコーデも生まれ変わる。万能アイテムは色ち買いがベスト

シルエットがお気に入りのアイテムでも、色ち買いで揃えるのはちょっと気兼ねしてしまうもの。でも、コスパGOODなユニクロアイテムなら気軽にゲットできるから◎。この秋は色ち買いでコーデの雰囲気をガラリと変え*て、自分なりの着まわしをぜひ楽しんでみて。

※価格はすべて税別です

※出典元:ユニクロ(https://www.uniqlo.com/jp/)

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク
グッと秋の装いに。コーディネートをアップデートさせる「+1アイテム」
秋まで着倒せる神アイテム。ユニクロで絶対買いたいトップス7選
残暑シーズンから秋半ばまで大活躍のデイリートップス

このページのトップへ