【TGCロングインタビュー/土屋太鳳】間宮祥太朗とのおんぶシーンに「それどころじゃなかった」

現在公開中の映画『トリガール!』で主演を務めるなど、映画やドラマに引っ張りだこの女優・土屋太鳳さん。2017年9月2日、さいたまスーパーアリーナで開催されたファッションフェスタ「マイナビ presents 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」(以下TGC)に映画にちなんだ鳥の衣装で登場し、会場を沸かせました。そこで、マイナビウーマン編集部が土屋さんに直撃! 映画の裏話やプライベートのファッションについて聞きました。

間宮祥太朗さんの印象は“幕末の武士”

――二度目のTGCはいかがでしたか?

中学生のときに一度見に来たことがあって、そのときからランウェイを歩くのが夢でした。昨年念願かなって初めて出演したのですが、今年は映画「トリガール!」のメンバーとして出演でき、さらに喜びもひとしおでした。

――共演者の間宮祥太朗さんとはどんなお話をしましたか?

「すごい衣装だね」って(笑)。大きな羽がついているので距離感がつかめず、祥太朗に「ぶつかるんだけどっ!」って言われちゃいました。

――間宮さんとは下の名前で呼び合うくらい仲がいいと話題ですよね。

そうですね。映画の撮影はアドリブが多かったので、心の距離を縮めるために「祥太朗って呼んで。俺も太鳳って呼ぶから」と言ってもらったのがきっかけです。

――間宮さんのほうが年上ですが、呼び捨てに抵抗はありましたか?

ありましたね……(笑)。はじめのころは「間宮くん」だったんですけど、だんだん打ち解けて自然と呼び捨てできるようになりました。

――呼び捨てはかなり距離感が近いですね。間宮さんはどんな印象でしたか?

クールな役のイメージが多かったので、はじめは怖い方なのかなって思っていました。でも実際に会ってみると、豪快で紳士な方でしたね。それと、自分の生き方に美学を持っている感じがします。“幕末の武士”みたいな(笑)。

――芯がしっかりしているんですね。やっぱり間宮さんにおんぶしてもらうシーンはドキドキしましたか?

酔っているシーンだったので、セリフと合わせて祥太朗の顔をペタペタ触らないといけなかったんですが、これがけっこう難しくて。ドキドキするどころではなかったです(笑)。

一番思い入れがあるのは、母からもらったワンピース

――ステージでは映画『トリガール!』をイメージした衣装でしたが、普段はどのようなファッションが多いですか?

ガーリーな服装にカッコいいアイテムを組み合わせたりすることが多いです。色味は黒などの落ち着いたものが好きですね。白い服はあまり着ません。汚しちゃうので(笑)。

――うーん、理由がかわいい! 土屋さんが一番思い入れのある服について教えてください。

母から譲り受けたワンピースですね。赤と青と紫の3着で、いつも着ている色合いとはちがうんですけど、これは特別。母が一度も着たことがないワンピースを20年越しにわたしが着ているので、思い入れも強いです。

たくさんの人を魅了する土屋さんから今後も目が離せません!

「お仕事忙しいですよね。大丈夫ですか?」とこちらを気づかってくださるなど、終始思いやりにあふれていた土屋さん。そんな大人な気配りのなかにも、かわいらしいエピソードがところどころ顔をのぞかせて、そのギャップに心をぎゅっとわしづかみにされてしまいました。たくさんの人に愛される秘訣は、そんな等身大の彼女の魅力にあるのかもしれません。

土屋太鳳(つちやたお)プロフィール

1995年2月3日生まれ。2005年、スーパー・ヒロイン・オーディション MISS PHOENIX 審査員特別賞を受賞し、2008年に映画『トウキョウソナタ』にて女優デビュー。平成27年度前期連続テレビ小説『まれ』のヒロインをつとめ、知名度と人気が急上昇。その後も、映画にドラマと活躍。今夏、映画「フェレシーと夢のトウシューズ」(主人公の日本語版吹き替え)では主題歌と作詞も担当。現在公開中の映画『トリガール!』のほか、映画『8年越しの花嫁』(12月16日公開)、18年1月には『プルートゥPLUTO』(Bunkamuraシアターコクーン、ほか海外公演)で初舞台に挑戦し、2018年は映画『となりの怪物くん』、『累―かさねー』が公開待機中である。

(取材・文:新名砂月/マイナビウーマン編集部、撮影:前田立)

関連リンク
【TGCロングインタビュー/間宮祥太朗】土屋太鳳とのおんぶシーンに「ドキドキしました(笑)」
土屋太鳳がTGCの空を飛ぶ! 間宮祥太朗ら『トリガール!』メンバーと爽快ランウェイ
【TGCインタビュー/竹内涼真】「甘えん坊な一面も」大ブレイク俳優の素顔を覗き見

  1. アキ(43歳) ID:wJ37S・09/27

    オスカー軍団と土屋太鳳と広瀬すずって腐るほどはびこっているけれどなんかひとくくりにしてまとめて1つの番組に押し込めといて。ばらつかされると見たい番組に対してイライラする。

    1

このページのトップへ