ギャグ漫画で描かれた“新人教育マニュアル”が『Twitter』で話題に 「インパクトあって覚えやすい!」

新卒社員の配属も落ち着いたこの時期、新人教育で頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

WEBを中心に活動するアマチュア漫画家のベニガシラ(@poppoyakiya)さんが、「ギャグ漫画家が上司の命令で“新人教育マニュアル”を作った結果がこちらです」というツイートと共に自身の漫画を『Twitter』に投稿。「ベテランさん(魔王)」と「新人くん(若頭)」という強烈なキャラの2人が登場し、新人教育マニュアルを5つのステップで面白おかしく説明してくれています。

まずは「(1)全体像の説明」からと、仕事の目的を丁寧に解説してくれるベテランさん。たしかに自分の役割や目的が分からないと不安になりますよね。

「(2)初歩から教える」のも重要です。ベテランさんにとってはレベル99の仕事も朝飯前ですが、新人くんはレベル1からコツコツと。さらに、「(3)自分がやってみせ 相手にやらせ 評価する」。背中で語ってくれる先輩って格好良いですよね。

思わぬところでつまずいているかもしれないので、「(4)一人でできるようになっても 定期的に声かけする」のも有能な指導者の心得。そして、「(5)基礎ができたら次のレベルへ」。こんな風に一緒にステップアップしてくれる魔王……もとい上司・先輩がいたら一生ついていきますわ!

このツイートを見たユーザーからは「真面目な文章だけのマニュアルより、断然わかりやすいです」「最近教育係を任せられたのでためになります」などの声が。

さらに「ブラック企業がこのマニュアルの事をすれば少しは離職率が下がるんじゃない」という人や、「上司だって初めての後輩かもしれんし最初から教え方をマスターしてたわけでもないしな。トライ&エラーは世の常。とはいえ魔王さまについていきたい…」という人も。

ちなみに、ベニガシラさんこの漫画を上司に提出してみたところ、

今朝、このマニュアルを意気揚々と上司に提出したら
「マンガみたいにわかりやすいマニュアルを作れと言ったんであって、
本当にマンガを描いてくる奴があるか!でもマンガは面白かった!」
と言われました

とのこと。さらに、「採用はされたのでしょうか?」との質問に、

ボツです!

と元気よく回答していた次第です。

※画像提供:ベニガシラ(@poppoyakiya)さん

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

このページのトップへ