元SMAP稲垣、草なぎ、香取がAbemaTVで72時間生放送決定に「サーバ」落ちないか心配

今月22日に3人で公式ファンサイト「新しい地図」を開設し、注目を集めている稲垣吾郎(43)・草なぎ剛(43)・香取慎吾(40)の3人が、インターネットテレビ局「AbemaTV」で72時間の生放送特番をすることが明らかになった。
同局の公式ツイッターアカウントにて、「緊急速報」として発表された今回のビッグニュース。
11月2日(木)夜9時から3日間、生放送で行われるという。「#72時間ホンネテレビ」と題して、視聴者からの様々な質問に「ホンネ」で答えていくという。
また、番組放送開始と同時に3人がSNSをスタートさせるという。香取がインスタグラム、稲垣がブログ、草なぎがユーチューブをそれぞれ始めるということで、注目が集まりそうだ。
これについて、ネットでは期待の声が多く上がっている。
◆「楽しみ!」期待の声多数
女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」には、3人の特番出演に対し期待の声が多く寄せられた。
「おー楽しみ!」
「観てみようかな、面白そう」
「72時間って交代でやるのかな、気になるね」
「次々仕事きてる、って感じなのかな」
「3人が見れて嬉しい」
「ファンの人、嬉しいだろうなぁ」
72時間生放送で、ということでファンにとってはたまらない番組になりそうだ。
事務所を退所後も順調に仕事を獲得している3人を見て、安心するコメントも見られた。
◆3人を心配する声も…
一方で、同掲示板には「72時間生放送」という番組スタイルを心配する声なども。
「疲れそうだなぁ…」
「嬉しいけど、72時間も見てられないわ」
「アプリが落ちないか心配」
「こういう活動がいちいちが騒がれないようになればね…」
「72時間より2泊3日の旅行にでもいってほしい」
「Abemaか…大丈夫かね」
「いきなりちょっと長すぎでは…」
「サーバー落ちないかが心配」
「コメント欄がどうなるかね」
インターネットテレビ局での番組放送ということで、普段はなかなか言えないまさに「本音トーク」が期待できる反面、視聴者が集中することによる様々なトラブルを心配する声が目立った。
AbemaTVでは過去に放送した「亀田興毅に勝ったら1000万」という番組で、一時的にサーバーがダウンするアクシデントが発生した。
今回の「72時間ホンネテレビ」も多くの視聴者を集めそうなだけにそういったトラブルがあるか不安になるファンも多いのだろう。
また、AbemaTVにはリアルタイムで更新されるコメント欄が存在する。視聴者同士によるいざこざが起きてしまうかもしれない。
どのような内容になるか、詳細については今後発表されるのだろう。ファンにとっても、3人にとっても良い番組となることを願うばかりだ。

(文/小森ミタカ)


【関連記事】

香取慎吾、スマステ最終回「ずっと続けたかったし」発言でファン騒然

田村淳の重大発表は青学受験、結局政界進出の準備始めたかとネット憶測

元SMAP3人の新公式サイトに「森くん」復帰の暗号含み?ネット憶測

菅田将暉の父、息子を利用したメディア露出に批判の声多く

松潤「キムタク方式」で人気回復か?「イッテQ」出演に隠された秘密にネット反応

このページのトップへ