【ほぼ100均ネイル】ザ・ハロウィン! 「ジャックオランタンネイル」の作り方

こんにちはーーー! ブログ「ほぼ100均ネイル」のしずくです。

先取りハロウィンシリーズも今回がラスト! 来月の今ごろはハロウィンでソワソワしてるんだろうなー。このアレンジを見て、本番のハロウィンに向けて準備をしてもらえたらうれしいです♪ そんなラストはド派手に、ザ・ハロウィンなネイルをお届けします。

■今週のネイルは「先取りハロウィン! ジャックオランタンネイル」

9月の1週目は白のシールを、2週目はカラフルなシールをメインに使用しました。最終週の今回は、黒のシールを使ったダークで派手めなデザインに! 特別なハロウィンイベントの日にピッタリなネイルを紹介していきます。

◇HOW TO MAKE

(1)お手持ちのベースコートをすべての爪に塗り、親指と中指はラメオレンジのマニキュア、薬指は白のマニキュア、それ以外の指にはライトパープルのマニキュアを爪先から塗っていく。

(2)(1)で塗った色を、それぞれ2度塗りする。

(3)signoボールペンで、ジャックオランタンのイラストを描いていく。鼻から描くと、全体のバランスが取れるのでGOOD。

(4)爪の形に合わせるように、くもの巣のネイルシールを切っておく。

(5)爪先のカーブに合わせて切ったシールを人指し指の爪に貼る。

(6)その他のネイルシールも各爪に貼っていく。最後にトップコートを塗ったら完成。

■ハロウィン本番はジャックオランタンネイルで決まり!

ハロウィン本番にもってこいのネイルが完成♪ ちょっと派手なデザインだけど、イベント当日ならOK! 爪先からハロウィンを取り入れれば、気分もぐっと盛り上がるはずです。

10月になったら街もハロウィンモードに突入! ネイルを先取りして、一層ハロウィンを楽しんじゃってくださいね。

◇9月の「500円アイテム」はこちら

ネイルシールラインストーンタイプ(セリア) ★今回使用アイテム

カラフルなハロウィンシール。カボチャや、魔女など「ザ・ハロウィンです!」というデザインではないから働く女性も使いやすい!

ラメオレンジ エスポルール27 ダイソー ★今回使用アイテム

細かいラメが入っているオレンジのマニキュアです。ラメマニキュアと言ってもオレンジ色がしっかりつくので、ベタ塗りとしてもアクセントとしても使えるのでおすすめ。

ライトパープル AC11 (キャンドゥ) ★今回使用アイテム

ライトパープルの色合いがとってもかわいいいマニキュア。ハロウィンといったらパープルですが、このライトパープルなら取り入れやすい色合いに!

ホワイトAT濃密21(キャンドゥ)★今回使用アイテム

100円ショップで白を買うなら、この濃密シリーズが断然おすすめ。ダイソー、セリア、キャンドゥといった100均でも白はさまざま出ていますが、これが1番ムラなくきれいに塗れます♪

uni-ball Signo RT 0.38mm ブラック(セリア)★今回使用アイテム

ボールペンは柄を描いたり、オバケの顔を描いたりするのにとっても便利! ネイルに使う場合は、一般的な0.5mmより細いほうが使いやすいです(爪の面積が小さいので)。

◇「しずくのきせかえネイル」バックナンバーはこちら

<8月のアレンジ>

1週目は「大人かわいいパイナップルネイル」の作り方

2週目は「インスタで流行! ナイトプールネイル」の作り方

3週目は「誰でも出来る時短ちょんちょんネイル」の作り方

4週目は「話題のフラミンゴネイル」の作り方

<9月のアレンジ>

1週目は「さりげなハロウィンネイル」の作り方

2週目は「ハロウィン爪楊枝フレンチ」の作り方

3週目は「ハロウィンおばけネイル」の作り方

(しずく)

関連リンク
ボールペンで作る! 「ハロウィンおばけネイル」の作り方
先取りハロウィン! 「カラフル爪楊枝フレンチ」の作り方
オフィスでもOK! 「さりげなハロウィンネイル」の作り方

このページのトップへ