気になるカレに、「距離を縮める」のと「馴れ馴れしく彼女面」はちがいます



好きな彼とは少しでも仲良くなりたいもの。でも近づく方法を間違えれば彼に近づくどころか、ウザがられる可能性も・・・。付き合ってもないのに彼女ヅラの言動は間違いなく男子に面倒くさがられるので避けたい行為。
そこで今回は男子がウザがる女子の彼女ヅラ言動を紹介。好きな彼にこんなことしている女子はちょっと気をつけたほうがいいかもしれません。

【仲良くもないのに呼び捨て】


「仲良くもないのに、なぜか下の名前を呼び捨てにする女。しかも他の人の前で仲良いアピールをする」(30歳/IT)
呼び捨てを嫌がる男子もいます。あなたは仲良い!と思っていても、彼は仲良いとは思ってないこともあるので、付き合っていない、かつ友達としてもまだ浅いのなら下の名前を呼び捨てにしな方が無難かも。

【ほぼ毎日LINEを送ってくる】



「『おはよー。今起きたよ』『今日は仕事の後に友達と映画に行くの』とかツイッターで呟いとけよ的な、どうでもいい返信に困るLINEがほぼ毎日届いてうざい」(28歳/営業)
好きな彼とは毎日LINEしたいですよね。でもそれって、お互いある程度好意があればOKだけど、そうでもない場合は危険。
あなたのことをまだ好きじゃない彼からしたら、ほぼ毎日届くLINEにうんざりしている可能性も・・・。一方的に送るのではなく、彼の返信頻度を見てLINEを送りましょうね。

【勝手にヤキモチ】


「友人とバーに行って、お酒ふたつとおつまみを撮った写真をタイムラインにあげたら『誰と行ったの?デート?』といちいち聞いてくる」(28歳/証券)
「海外から知り合いの女の子が帰国したので、迎えに行く途中、『今何してるのー?』とLINEが来たから『知り合いの子が帰国したから迎えに行くところ』って返信したら『女なの?あっそ』って素っ気ない返事をされた。勝手にヤキモチとか気持ち悪い」(27歳/建築)
気になる彼が他の女子と仲良くしてたら、嫉妬もしちゃいますよね。でも付き合っていないのなら、嫉妬はしない方がいいかも。だって、好きでもない男子に勝手にヤキモチやられたらちょっと怖くないですか? 多分それと同じです。

【寂しいアピール】



「彼氏でもないのに、夜に『寂しいよー』ってLINE送ってきたり、急に電話してくる女」(29歳/広告)
好きな男子にちょっと甘えたい気持ちもわかりますが、寂しいアピールをされても・・・・・・正直困ります。あまり何度もしつこく寂しいアピールしちゃうと、彼もあなたのことが嫌になってしまうかもしれないから、気をつけて。

【デートスポットに誘ってくる】


「『ディズニー行こう』とか『クリスマスはイルミネーション一緒みたい』とか誘ってくる子がいるが、付き合ってもない・好きでもない子とデートスポットいくのってムリ」(28歳/外資)
デートスポットに好きな人と行きたいですよね!けど、まだ付き合ってない、むしろ恋愛モードに入っていない彼としては、二人でデートスポットって結構ハードルが高いもの・・・。
男子も誘われる場所はデートスポットだと『え?別に付き合ってないんだけど・・・なんなの?』と引いちゃうかも。付き合う前で彼の好意もわからないのならデートスポットは控えて、飲みに行ったり、ごはんを食べたりする程度で、まずは距離を縮めて彼のテンションを探っていったほうがよさそう。

【おわりに】


好きな彼に近づきたいのはわかります。でも一気に距離を縮めようとして、彼女ヅラをするのは彼に警戒されるだけです!
馴れ馴れしい言動は要注意。彼のことを知って、距離を縮めることが先ですよ!(美佳/ライター)
(ハウコレ編集部)(ササキミウ@M_Y_3733/モデル)(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)


【関連記事】
慎重になりがちな職場恋愛。気になる男性を食事に誘う口実
思い出すだけでトラウマ…。男性が正直嫌だった「女性からの告白」って?
ただの「優しい子」は、彼の心をつかむことはできない
「アイドルのファン」じゃなくって猫になるべし!イケメンと付き合うための秘策
ダメダメ、それは逆効果!男に引かれちゃう「NGアプローチ」

ハウコレ 09/24

このページのトップへ