60秒CMで名曲「サヨナラCOLOR」をアカペラ! 注目作への起用が続く清原果耶とは?

2017年9月18日にテレビ朝日系列で放送された『MUSIC STATION ウルトラFES 2017』でSUPER BUTTER DOGの名曲「サヨナラCOLOR」をアカペラで歌う少女の60秒CMが流されました。

歌っているのは、『アミューズオーディションフェス2014』でグランプリに選ばれ、ファッション誌『nicola』(新潮社)で専属モデル(ニコモ)になっている清原果耶さん。現在、デジタルハリウッド大学の『YouTube』でフルバージョンを見ることができます。

デジタルハリウッド大学 受験生応援ムービー 「自分を生きよう」(フルコーラス) – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=MZkDs5-Buqk

「みんなを生きるな 自分を生きよう。」と題して、 大学受験という岐路に立つ受験生たちが自分の意思で進路選択して人生を創ろうとする想いを応援する、という意図が込められたCMは、デジタルハリウッド大学客員准教授でもあり、『アルジャーノンに花束を』(KTV)などで知られる新城毅彦氏が監督を務めており、自身も高校生だという清原さんが学校内で「サヨナラCOLOR」を歌い上げるというその魅力が存分に活かされた構成になっています。

2015年の「三井のリフォーム」などのCMで、「あの美少女は誰?」と話題になった清原さん。ニコモとしてだけでなく、NHKの連続テレビ小説『あさが来た』のふゆ役や映画『3月のライオン』川本ひなた役など、女優としても開花しています。2017年10月からテレビ東京で放送されるドラマ『セトウツミ』では樫村一期役に抜擢、2018年公開予定の映画『ちはやふる -結び-』でも我妻伊織役に起用されるなど、注目作への出演が続きます。

目標の女優は吉高由里子さんで、歌とダンスが得意だという清原さん。何よりその透明感が魅力で、今回のCMをきっかけに、様々なジャンルでの活躍が期待されます。弱冠15歳という年齢からも、今後の成長が楽しみな逸材といえそうです。

みんなを生きるな。自分を生きよう。(デジタルハリウッド大学)
http://www.dhw.ac.jp/jibun/ [リンク]

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

このページのトップへ