坂上忍、手作り差し入れ痛烈批判にネット意見割れる

俳優の坂上忍(50)の発言が話題になっている。
坂上といえば近年はコメンテーターとしてテレビに登場することも多く、歯に衣着せぬキャラクターでバラエティ番組のMCも多く務めている。一方では傲慢にも聞こえる物言いが癇に障るという意見も多く、坂上に対していい印象を抱いていない視聴者も決して少なくない。今回はどのような発言が物議を醸しているのだろうか。
◆手作り拒否発言に批判殺到「言い方が悪い」の声
坂上がレギュラー出演している番組『おしゃべりオジサンと怒れる女』(テレビ東京)。今月16日放送回では劇作家の根本宗子(27)が出演し、稽古場に手作りの食べ物を持って来る女優について「アピールする女」として不快感を表し、「絶対汚いんですよ、そういう人の家のキッチンって」と持論を主張した。
坂上はそれに便乗する形で、「(手作りの差し入れ)僕はもう食べません」と発言。「そういうところで、手作りのものを持ってくる根性がわからない」「(何か問題が起きたときに)責任取れんのかって思うもん」と手作り品の危険性も指摘。
また、自身が手作り品の差し入れを受けた場合は「作ってる人を盗み見てて、サーっと他の人にあげちゃいます」と対処法を披露。さらに、「そういうの作ってくる人ってね、なんかね、きったねえんだよね!」ときつい言葉を使いつつ、根本の主張に同意した。
坂上のこの発言について、ガールズちゃんねるには次のような声が集まっている。
「坂上さん、言い方キツい…」
「食べる食べないは自由だけど汚いとか言うなよ」
「汚くて食べたくないものを他の人にあげるってどうよ」
「坂上にあげた人がこれ聞いたら可哀想。人として引くし幼稚…」
「気持ちはわかるけど、馬鹿にするような言い方はよくない。アピールじゃなくて純粋にお菓子作りや料理が趣味で良かれと思って持ってくる人もいないわけではない」
手作り品にいい印象を持たない気持ちは分かるという意見は見られたものの、言い方が悪いという意見が多数を占めていた。“歯に衣着せぬ”と評価されている一方で、「偉そう」「傲慢」という声も決して少なくない坂上の発言の数々。ネットユーザーは坂上に対して無神経という印象を強く抱いているようだ。
◆純粋な共感の声も多数!あえて脇役を買って出た?
とは言え、手作りの食べ物が苦手な人が一定数いるのも事実。坂上の発言には純粋な共感の声も多く見受けられた。
「坂上はあえてキツイ言い方してると思う。世の中には声に出したくても出せない「大人の対応」押し付けてくる人がいるから」
「物によっては手作りで何か食中毒とか起きたら責任とれないからね。もし食べるなら信用してる一部の人のお菓子しか食べない」
「これは共感するわ。職場にも手作り持ってくる人がいたんだけど、食べたくないけど感想求められるし、お礼はしなきゃいけないしで正直困った」
手作りの食べ物は断り方が難しい上、捨てるに捨てられないもの。坂上があえてテレビできつい言い方をすることで、手作り品を差し入れする風潮がなくなるのではないかとする見方もあった。
実際に手作り品を差し入れしたという人が見れば傷つくであろう発言の数々。自分が正しいと思うことを主張するためならどんな発言でも許されると思い込んでいるかのような態度に不快感を覚える人は少なくないようだ。
 
福田綾子(ふくだあやこ)
フリーのウェブライターで主にエンタメ記事を手掛ける。映画、小説、ドラマ問わずさまざまなジャンルに精通。ネットサーフィンで情報を収集して旬の話題を見つけ、読者の目線に立った記事を執筆する。

(文/福田綾子)


【関連記事】

女優と交流する近藤春菜に森三中・黒沢が「寂しい」発言にネット共感

東山の報道キャスター起用で、朝からジャニタレ「お腹いっぱい」説広がる

フィフィ、水原希子への辛辣な発言に野村周平が応戦してネット議論

佐藤健の集合写真いじめの憶測報道にネットから擁護の声

松本人志、「パワハラを訴える人は強い者いじめをしている」発言にネット批判集中

このページのトップへ