「しまパト」「アベパト」ってSNSでよく見かけるけど何!?

「しまパト」って言葉、聞いたことがありますか? 今よく聞かれる「しまパト」について紹介していきます!
しまパトって何の略!? その意味とは?

「しまパト」とは、「しまむらパトロール」の略。実際に「ファッションセンターしまむら」の店舗に行って、気になる商品を購入してツイッターやインスタグラムに投稿することをいいます。

赤ちゃん物から子供服、大人のファッションまで、年齢層幅広く取り揃えた衣料品チェーン店、しまむら。そこでゲットした「しまむら戦利品」をネットにアップし合って「口コミ」の情報交換をする「しまパト」が、リーズナブルな洋服を求める人の間で注目されています。
しまパトとは!?
実際にしまむらの公式サイトでも、しまパトからの投稿を募集しています。

『しまむらグループ店舗での掘り出し物をを求めて、日々お買い物(パトロール)をしている「しまパト隊員」たち。しまパト報告の中からしまうさが優秀な「レジャー」投稿をPick up♪ 次はあなたの投稿かも?!』と呼びかけています。

公式のしまパト隊員になる方法は簡単。

①しまむらの店舗に行く。



②ゲットアイテムをパシャリ!



③「#しまパト」をつけてSNSに投稿。

この際、店内では撮影しないのが活動ルールです。

また、写メの撮り方のコツは、商品を写すとともに、値札に記載されている7桁コードを写すこと。そのコードがないと、商品の問い合わせや取り寄せにお店が対応できないためです。7桁コードが分かれば、商品の店頭取り寄せが可能となるのです。
SNSとの相性抜群

しまむらと、SNSの意外な愛称の良さは、どんなところにあるのでしょうか?

まずプチプラ(低価格)だということでしょう。商品数の圧倒的な多さに加え、購入しやすいため多くの情報をアップできるSNS向きだといえるでしょう。日本全国にチェーン展開している点も、ネットとの親和性は高いと言えます。

またしまむらの販売方法というものが、元来、大量の種類の商品を少量ずつ仕入れて、短期間で販売するというスタイルであることから、常に商品が入れ替わっている印象が強く、それが情報の新しさを求めるSNSと合致したとも考えられています。

しまむらはSNSとの相性の良さもあり、人気・業績ともにアップしているのです。
#を有効活用
インスタをはじめとするSNS内でタグとして使われる「#」(ハッシュタグマーク)ですが、「#しまパト」は最大限に「#」が有効活用されたケースだといえるでしょう。「#しまパト」のハッシュタグを検索することで、しまパトとしてアップされた投稿がまとめて閲覧できますので、まさにリアルタイムで店舗のオススメ商品を知ることができます。
しまパト事例
リュックに靴に、キャラクターグッズも!! 羨ましい「しまパト戦利品」をご紹介しましょう!!

■リュック

「スヌーピーのキャラクターがついたお洒落なリュックが3,900円!!」「たくさん入って収納性が高く、マザーズバックに最適!! 同じリュックでキャラクターが付いていないバージョンはなんと2,900円!!」なんて報告も。リュックは、保育園や幼稚園の通園にも使えるため人気アイテムです。

■スニーカー&サンダル

スニーカー&サンダルだってプチプライス。「きちんと流行を抑えたマリン柄のネイビーのスニーカーは1,200円!!」「2017年シーズンの着回しに便利な上品なレース地ハイカットスニーカーも2,900円」「人気のビルケン風サンダルが1,500円!!」などの報告が! この価格で流行りモノがゲットできるのは嬉しいですね。その他にも、人気ブランドのアディダススニーカーが、他の店より安く手に入るなど、しまむらならではのお買い得もありました。型落ちなら半額の商品あるとか!?

■バック

「薄茶色のプレートボストン手提げバックが、1,900円から1,480円に値下げ!!」「まるでブランド物みたい! バーキン風バック、2,900円!!」と、カバンとは思えないプチプラものがたくさん。いくつも買ってしまいそうな報告がありましたよ。

■ディズニー

もちろん人気のキャラものもしまむら価格!「ミッキーイラストのトートバックが380円!!」「アナと雪の女王なりきりワンピース(マント付き)1,900円!!」「ソフィアのバレエシューズ風スニーカー980円!!」とお買い得すぎる情報が続々!

まずはインスタ&ツイッターの「#しまパト」をチェックしてみなきゃ!
「安い・お洒落・可愛い」が重要
お洒落で可愛いのに、コスパ最強!! それが、しまパトの魅力。流行アイテムなのに、とにかくプチプラ。ノーブランドのプチプラ商品だけでなく、人気のブランドものだってたくさんあるんです。ずっと欲しかったけれど、高くて手が出なかったモノってありますよね。それに「似てる」アイテムや、しまむらとブランドのコラボ商品などが、プチプライスで買えてしまうのも、しまむらならではです。
もはや流行は「しまパト」だけじゃない!!

流行のお洒落なファッションをオトクに手に入れるためにSNSで情報交換するのは今や当たり前。「しまパト」と同じようなスタイルのSNSの流行は、他にもまだまだあるんです。
アベパトとは
パトロールの流行はしまむらだけに留まりません。しまむらグループのチェーン店「アベイル」をパトロールする「アベパト」もあります。お買い得商品は、しまむらと同じく店舗やタイミングによってさまざま。だから、最新情報が大切。しまパトとアベパトを同時にやっている女子も多いようです。
プチプラコーデが大流行
プチプライスで手に入れた服や雑貨でお洒落にコーディネートする、これが「プチプラコーデ」。女子校生や節約主婦の間では、プチプラを上手に使うインフルエンサーが注目されていますよね。

以前は、低価格でのコーディネートといえばユニクロでしたが、それが、GUやしまむら、アベイルへと広がりをみせているのです。

一説によると、プチプラコーデのコツは、

①ジャストサイズのものを選ぶ

②シャツは白単色、スカートは赤単色…と、全身のコーデのカラーは少なめに

③個性は、アクセサリーと靴でみせる

自分なりのテクニックを磨いていくのも、プチプラコーデの楽しみかもしれませんね。
まとめ
プチプライスだからこそ、いろいろとお洒落が楽しめます。小さな子どもがいるファミリーにとって、コスパは大事! でも節約だけでなく、毎日を楽しみたい。そんなママたちの共感を呼んでいるのが「しまパト」なのです。最新情報をチェックして、お気に入りの商品を手に入れましょう。

関連リンク
ハロウィンを子供と楽しみたい! 簡単手作り衣装 & お菓子レシピ3選 | マイナビウーマン
【医師監修】夜驚症の赤ちゃんが泣き叫んで辛い! 対処法は? | マイナビウーマン
【医師監修】自閉症の子は表情や仕草でわかる? 主な症状・特徴とは | マイナビウーマン

このページのトップへ