したたか”すぎる”指原莉乃の処世術?ネットで意見が飛び交う

AKB48選抜総選挙では3連覇を果たし、バラエティ番組などでも活躍しているHKT48・指原莉乃(24)。
自身がセンターを務めた新曲なん『#好きだ』(キングレコード)が発売初週に109万枚を打ち上げ、オリコン週間シングルランキングで36作連続の1位を獲得するなど、ますます勢いに乗っている。
そんな指原だが、業界内では様々な意見があがっているようだ、と日刊サイゾーが報じ、ネットでも話題になっている。
日刊サイゾーによると「指原は現場で大物感をだしており、スタッフも彼女に気を使っている」という。
また、別の関係者は「いつも仕事をしているスタッフに対してのみならず、初対面のスタッフや取材に来ていた出版社の人間に対してもひどい態度をとることがある」と話しているという。
一方で「共演者や有名人に対して指原が悪い態度をとることはなく、こうした処世術こそが彼女がここまでのし上がって来れた理由なのでは」と指摘する関係者も。
この報道に対し、ネットでは様々な意見が寄せられた。
◆「頭いい」「すごい」との声
今回報じられた指原の処世術に対し、女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」では様々な意見が。
「したたかな女だなー」
「世の中の上手な渡り方ではあるよね」
「頭の回転はいいよね」
「嫌いだけど、頭はいい」
「成功者だと思う。すごいよなー」
「ガツガツしてる」
「野心のかたまり、って感じ」
同掲示板では、指原は「頭いいよね」とするコメントが多く見られた。
ただ、こうしたコメントを投稿したユーザーが必ずしも指原のことが好きということではないようで、中には「嫌いだけど、頭はいい」という声も。
◆「将来困りそう……」という意見も
一方、こうした指原の行動が報じられたことに対し「将来困るのは指原ではないか?」と指摘する声も。
「でも現場スタッフにこそ良くしとくべきじゃないか?」
「何年か後やばそう」
「新人スタッフが偉くなった時、仕返しされそう」
「いじめられた人はいつまでも覚えてる」
「番組を作っているのはスタッフ」
「こういう態度をとる人は長くないと思う」
「スタッフが出世した時、干されちゃうよ」
中でも多く見られたコメントが、「現場スタッフが出世した時にやり返されそう」というもの。
彼らが将来出世し、番組を制作する立場になったとき、現在の指原の態度を思い出し、彼女を「干して」しまうというのは十分に考えられることかもしれない。
もちろん今の指原はバラエティ番組を中心に数多く出演している「売れっ子」であり、将来安泰……といっていいほどの収入もあるのだろう。
それでも、現場のスタッフは一緒に番組を作っている仲間ともいえる存在。スタッフにもきちんと接することが、彼女の今後の芸能生活にとってよいのではないだろうか、と思ってしまう。

(文/小森ミタカ)


【関連記事】

元NMB須藤、番組で「交際を隠してCDを買わせるのは営業」発言に批判集中

鈴木砂羽パワハラ騒動、訴えた側が突然の終結宣言に後味の悪いと意見多数

「元カノ」長澤まさみと共演した二宮和也が「不機嫌そうな態度」とネット意見

『UTAGE!』はカラオケ番組?不評の声集まるも、ブスキャラ対決にネットが大注目!

「アメリカではノーギャラでスターが集まる」デーブ・スペクターのツイートに賞賛の声集まる

このページのトップへ