【関西編】家族で行きたい、2017年の人気お出かけスポット10選

楽しい思い出を作ってあげたいけど、お出かけ先を毎回考えるのは大変ですよね。

子育て世代に嬉しい無料スポットや特別な体験ができるスポット、雨でも遊べて、1日涼しく過ごせる屋内スポットなどお出かけ前にぜひご参照ください。
今週はどこに出かけよう?

子ども一緒にお出かけする機会も休日。気づけばいつも同じパターンで過ごしている…なんてなっていませんか?家ではできない遊びができるおすすめスポットをご紹介します。

関西のおすすめスポット5選
【GRAX 京都・るり渓】

流行りのグランピングを楽しみたい家族は要チェックです。アウトドア初心者でも楽しめる清潔で便利なキャンプ施設なので、小さな子どものアウトドアデビューにおすすめです。

住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

電話:0771-65-5001

HP:http://www.grax.jp/glamping

【和歌山マリーナシティ海釣り公園】

海洋釣堀りなので、釣り初心者でも大きな魚を釣る体験が手軽に楽しめます。釣り場としては珍しいキレイなトイレなので子供にも安心です。子供と釣りを楽しむ時は、ライフジャケットの着用がおすすめです。

住所:和歌山県和歌山市毛見1535-3

電話:073-448-0020

HP:http://wakayama-tsurikouen.com/
【関空展望ホール スカイビュー】

自由研究にも活用できるような飛行機のことを詳しく学ぶ施設や、飛行機の往来を眺められる展望デッキ、操縦の疑似体験ができるシミュレーターなど、子供の好奇心を満たしてくれること間違いなしのスポットです。展望デッキ以外は雨の日でも楽しめるのがポイントです。

住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1

電話:072-455-2082

HP:http://www.kansai-airport.or.jp/skyview/skyview.htm

【ボーネルンド キドキド あそびのせかい 神戸BAL店】

大型トランポリンやおままごと、ジオラマ、大型回転遊具など小さな子供でも安心して遊べる工夫がいっぱいの屋内施設です。屋内なので暑い日でも涼しく遊べる点がポイントです。「あそびのせかい」は他店舗もあるので、近くにないか検索してみてはいかがでしょうか?

住所:兵庫県神戸市中央区三宮町3-6-1 神戸BAL B1F・B2F

電話:078-333-7735

HP:https://kidokid.bornelund.co.jp/kobe-bal/
【Orbi(オービィ)大阪】

SEGAの技術で遊びながら地球の不思議を感じ取れる体験型施設です。時期によって開催されるイベントも多彩です。屋内なので、雨や暑さを気にせず過ごせるのも◎

住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY 内

電話:06-6155-7299

HP:http://orbiosaka.com/
休日に家族で出かけるなら

夏休み期間中で家族の休みが合う時は、家族そろってお出かけするのも楽しい思い出が作れます。休日に家族で出かける場合は、入園料が無料のところや格安のスポットがお財布に優しくおすすめです。
家族で行きたい人気スポットとは
「休日の晴れた日には家族で外で遊びたい」そんなお出かけ先を3か所ご紹介します。どれもお財布に優しい施設ばかりです。
【うだ・アニマルパーク】

牛の乳搾り体験やひつじに餌やりなど動物と触れ合える無料スポットです。バター作りや季節のイベントも頻繁に開催されています。小さな子どもでも楽しめるおすすめスポットです。比較的空いている穴場スポットです。

住所:奈良県宇陀市大宇陀小附75-1

電話:0745-87-2520

HP:http://www.pref.nara.jp/1839.htm

【ほしだ園地・大阪府民の森】

クライミングウォールや国内最大級の木床板人道吊り橋、川遊びなど、休日には体をいっぱい動かして遊びたい子供におすすめです。嬉しい入園無料スポットです。

住所:大阪府交野市大字星田地内

電話:072-891-0110

HP:http://osaka-midori.jp/mori/hoshida/
【紀美野町立 みさと展望台】

夏休みのとっておきの思い出に、星空観望会はいかがですか?予約なしで満点の星空を巨大な天体望遠鏡で楽しめます。夏は毎日天の川が観察できます。町立の施設なので利用料も格安です!

住所:和歌山県紀美野町松ヶ峯180

電話:073-498-0305

HP:http://www.obs.jp/
まとめ
外出先では、普段は体験できないことから新しい刺激を受けて、子供が成長することも多いでしょう。料金の安いところ、雨の日でも遊べるところ、小さな子どもでも安心して遊べるところなど、ポイントを絞ってお出かけ場所を探してみましょう!

関連リンク
【東京編】家族で行きたい、2017年の人気お出かけスポット10選 | マイナビウーマン
子連れ帰省の時、何を持っていく? 事前準備で気をつけたいこと | マイナビウーマン
鈴鹿サーキットへ家族で行こう!子連れでの楽しみ方ガイド | マイナビウーマン

このページのトップへ