30代ワーママにおすすめ! プチプラファッションブランド6選

子育て真っ最中の30代ワーママには、おしゃれなプチプラファッションブランドが心強い味方です。ユニクロやGU、しまむらの違いやお得な韓国ファッションなど、役に立つ最新情報をお伝えします。育児に忙しくて雑誌を読む暇がなくても、着るだけで決まる今年一押しのアイテム情報も必読です。
どこで買うの?30代向けプチプラファッションブランド

30代のワーママから特に人気があるのは、ユニクロ、GU、しまむらです。どのお店もプチプラなのにリーズナブルなファッションアイテムが多く、頼れる存在です。
プチプラベビー服も急増中!安定のユニクロファッション
ユニクロは普段着からオフィス向きのファッションまで、幅広いアイテムが揃っているので、通勤服も欲しい30代ワーママの心強い味方です。最近はベビー服やキッズ服も多く、子どもやパパ、家族の洋服も全部一度に買えるのも魅力です。店舗数が多いので、近隣でお店を見つけやすいのもユニクロが支持される理由の1つかも知れません。

GUのメインターゲットは30代まで!トレンドアイテムが狙い目
ユニクロとGUの最大の違いは、ターゲットにしている年齢層です。幅広い年齢層を対象にしたファッションを展開するユニクロはオーソドックスなデザインが多く、「コーデしやすい」、「着まわしやすい」と評判です。GUも定番ファッションを扱っているものの、ターゲット層を10代から30代までの女性に絞っているので、よりトレンド色が強いのが特徴的です。しかも、ユニクロより価格帯が安いのでシーズンの流行りアイテムを取り入れるショップとしておすすめ。
しまむらは30代ママ向けのプチプラファッションが充実
しまむらもプチプラアイテムが充実していますよね。主婦やワーママをメインターゲットにしているため、着やすいアイテムが多いところも高く評価されています。また子ども用のおもちゃも売っているので、子連れで買い物しやすいのもメリットの1つです。ファッションの傾向としては、ユニクロと比較すると、しまむらの方がガーリーで装飾が多いデザインが目立ちます。服のデザインが豊富な分、数は少ないため人気のアイテムはすぐに完売に。他の人とかぶりたくない人にはいいかもしれません。
ネットショップで時短&節約!韓国の30代向けプチプラファッション

働きながら子育てをしている30代ワーママは、とにかく時間がないのが悩み。洋服を買う時間を捻出するのも一苦労です。そんな時に役立つのがネットショップですよね。
コーデ本より育児本!通販は時間がないママにおすすめ
ネットショップならスキマ時間で洋服を買うことができます。働いているママは買い物に出かける時間もなかなかないので、買い物にも時短対策が必要です。子どもの送り迎えと家事、仕事で分刻みのスケジュールで動いているママも。雑誌などのコーデ本より育児本が欠かせない時期は、バーゲンセールに行く余裕もないことが多いでしょう。その点、ネットショップなら空いている時間を活用して洋服を選び、購入することができるので、ワーママにとって有難い存在です。
より安いプチプラファッションを求めて
ネットショップなら、同じようなファッションアイテムでも、違うブランドのデザインや価格と比較することができるので、最安値も見つけやすいですよ。子育て時期は子どもの教育費や貯金など、出ていくお金も多いものです。少しでも安い洋服を探す時、ネットショップが便利です。
韓国のトレンドアイテムが安い!マタニティウェアもおしゃれ
ユニクロやGUなど30代ママ御用達ブランドもオンラインショップがありますが、ネットで洋服を買うなら韓国のショップもチェックしてみて下さい。韓国のネットショップは楽天市場などにもたくさん進出していますが、非常に価格が安い上、トレンドを押さえたものが多く、おしゃれ上級者からも注目されています。マタニティウェアもファッショナブルで、日本のお店では見かけないようなデザインのものもたくさんあります。
安いのに決まるファッション!30代向けプチプラ必須アイテム6つ

それでは、今年度はどんなプチプラファッションアイテムを購入すれば良いのでしょうか。具体的なアイテムを3つご紹介します。
オールインワンに見えるセットアップファッションが着やすい
仕事も抱えた子育て中のママは、着やすく脱ぎやすいファッションが向いています。流行りのオールインワンも、トイレに行く度に上半身を脱がなくてはならないものだと、手間取りますよね。そこで、今年のマストバイアイテムは、オールインワンに見えるセットアップパンツやスカートです。上下揃っているので統一感も出ますし、コーディネートを考えなくてもおしゃれに決まります。

■セットアップ風パンツ

■セットアップ風スカート

プチプラ4大パンツ!子育て中ママは動きやすさ重視
小さい子どもがいると、屈む仕草も多く、スカートよりパンツスタイルになることが増えます。体型もカバーするガウチョタイプのパンツがトレンドですが、最近は次々に新しいスタイルのパンツが登場し「どれを選んで良いのか分からない!」と戸惑うことも。

スカーチョもぱっと見た感じがガウチョと似ていますよね。スタイリッシュ感が強いガウチョに比べ、スカーチョはフェミニンな雰囲気を求めるママにぴったりです。「本当はスカートが履きたいけれど裾が捲れるのが怖くて尻込みしてしまう」なんて方にも、スカーチョは最適でしょう。

スカンツはスカーチョよりも丈が長く、裾幅も広くなっています。パラッツォは軽めの素材でできたワイドパンツで、他のパンツよりもドレープ感が強く、布のボリュームもあるので、スカートにしか見えないデザインのものも少なくありません。いずれにしてもこの4つのスタイルのパンツなら、シンプルなトップスでも洗練された雰囲気になるので、ユニクロやGUでもチェックしてみて下さい。4種類とも、プチプラなのに高級感のあるアイテムに見えるパンツです。

■ガウチョパンツ

■スカーチョ

■スカンツ

■パラッツォパンツ

まとめ

30代のワーママは本当に忙しいですよね。ユニクロやGU、しまむら、韓国のネットショップなどは、着まわしもよくコスパも◎のトレンドアイテムを提供してくれるブランドが増えています。お気に入りのショップを探してみてください。

関連リンク
鈴鹿サーキットへ家族で行こう!子連れでの楽しみ方ガイド | マイナビウーマン
【医師監修】妊娠中にめまいが起こる5大原因! やってはいけない対処法は? | マイナビウーマン
大和田美帆さん「子育て、どうですか?」と聞いてもらうことのメリット | マイナビウーマン

このページのトップへ