「千代丸」つながり!? 大相撲九月場所で「シュタインズゲート」の懸賞幕が話題に

9月9日、株式会社MAGES.の志倉千代丸会長(@chiyomaru5pb)が『Twitter』にて

【大相撲】9月10日から始まる大相撲秋場所!人生で初めて懸賞幕を出させて頂きました!みんなで応援しよう!

( ๑ ╹  ◡  ╹ ๑ )ドスコィ
#シュタゲ #シュタゲエリート始動 #志倉 #千代丸 #mages

とツイート。「シュタゲ」と大きな文字の入った、ゲーム『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』の懸賞幕を掲げている写真をアップした。

翌9月10日より、大相撲九月場所がスタート。「千代丸つながり」ということで、前頭十一枚目の千代丸関に懸賞幕を出したようである。

ちなみに、2015年4月に志倉会長は

千代丸×千代丸
軽々と持ち上げられてビビった。さすがや。。。可愛いだけじゃない( •﹃ •)

とツイートし、千代丸関に「お姫様抱っこ」をされている写真をアップしていた。

当日は、「志倉千代丸の傑作ADVシュタゲ」と書かれたプログラムや、土俵上で掲げられる懸賞幕の写真が『Twitter』にアップされるなどして話題になっていたようである。

一方、MAGES.にて「名人」の役職に就いている高橋名人も、自身のブログに
懸賞幕
https://ameblo.jp/meijin16shot/entry-12309420872.html[リンク]
というエントリーをアップし経緯を紹介していた。

初日、千代丸関は残念ながら黒星となってしまったようだが、今後の「千代丸」の活躍と「シュタゲ」懸賞幕に注目である。

※画像は『Twitter』より

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

このページのトップへ