【医師監修】赤ちゃん用の洗剤はどう選ぶ? 取り入れ方と誤飲対策

「赤ちゃん用の洗剤は必要?」「大人の洗濯物と分けるべき?」など、赤ちゃんの洗濯で戸惑っていませんか。実際、肌がデリケートな赤ちゃんの洋服を洗うときはどのようにするのが理想的なのでしょう。ここでは、赤ちゃんの洋服を洗濯する際のポイントやドラッグストアで買える人気の洗剤、間違って洗剤を飲んだ時の対処法などを紹介します。







この記事の監修ドクター

パークサイド広尾レディスクリニック  内山明好 院長

浜松医科大学医学部卒業。医学博士。同大学整形外科学入局、ハーバード大学骨疾患研究所留学。その後エーザイ株式会社、グラスソ・スミスクライン株式会社にて臨床開発、薬事、薬剤安全性等の部門長、 担当役員を歴任後、株式会社アーテイジ代表取締役社長として遺伝子検査やサプリメントを用いた健康増進事業に取り組む。

現在、医療法人社団宗友会パークサイド広尾レディスクリニック理事長・院長。

http://www.ladies-clinic.or.jp/
赤ちゃん用の洗剤は必要?大人と分けなきゃダメ?

赤ちゃんが生まれる前にいろいろ準備するものがありますが、洗剤も専用のものが必要なのでしょうか。
「必須」ではないが、あると安心
赤ちゃん専用の洗剤はたくさんありますが、大人の洗剤が絶対NGというわけではありません。大人用の洗剤で赤ちゃんの洗濯物を洗っている家庭も多いようです。肌がデリケートな赤ちゃんでも、すすぎを徹底すれば、かぶれる心配はそれほどありません。

ただ、パパやママがアレルギー体質の場合、体質が遺伝している可能性もありますので、新生児の間だけでも赤ちゃん専用の洗剤を準備しておくと安心です。
大人用と赤ちゃん用洗剤の違い
赤ちゃん用の洗剤は蛍光増白剤などの添加物が排除され、石油由来の合成界面活性剤の量が少なくなっています。赤ちゃんに少しでも刺激を与える可能性がある成分に配慮されているので、新生児にも安心です。天然素材がよく使われているのも特徴的です。
大人の洗濯物は赤ちゃんの洗剤で洗える?
赤ちゃん用洗剤を使うのであれば、赤ちゃんの洋服だけに使用した方がよいでしょう。赤ちゃん用の洗剤は、洗浄力があまり高くありません。大人の皮脂や汗を落とすのには強い洗浄力が必要なので、赤ちゃん用の洗剤だと「洗ったのによごれが落ちていない」なんてことにもなりかねません。忙しい子育て時期に二度手間になるのを避けるためにも、初めから赤ちゃんと大人の洗濯物を分けて洗った方が効率的です。
赤ちゃん専用洗剤を使うのはいつまで?
赤ちゃん専用洗剤をいつまで使うのか、特に決まりはありません。ただ、一般的には生後1ヶ月の本当にデリケートな時期を過ぎたら、大人用の洗剤を使って一緒に洗うことが多いようです。赤ちゃんも成長すると外遊びや離乳食で洋服の汚れもひどくなります。ガーゼやオーガニックコットンの肌着だけ専用洗剤で洗うなど使い分けるのもおすすめです。
柔軟剤で赤ちゃんに湿疹が?洗剤よりかぶれる?
赤ちゃん用の柔軟剤もいろいろ出ていますが、果たして必要なのでしょうか。賛否両論ありますが、柔軟剤は絶対に用意しなければならない必須アイテムではありません。衣類が柔らかくなるので、赤ちゃんにとって肌触りが良くなるメリットもありますが、香りがきついタイプだと赤ちゃんが嫌がる可能性もあります。もし使う時は香料などの添加物を極力含まないベビー専用のものを選ぶのが理想的です。

肌が弱い赤ちゃんだと柔軟剤成分の刺激で乳児湿疹やアトピーが誘発されることもあるので、注意が必要です。一般的な柔軟剤によく含まれるジアルキルアミドアミンなどの合成界面活性剤も、皮膚や粘膜に刺激を与える可能性が高い要注意成分です。かぶれや湿疹が出るケースは、洗剤より柔軟剤が原因になっていることが多いです。
赤ちゃんが洗剤を飲んだら?知っておきたい誤飲対策

赤ちゃんが洗剤を飲んでしまったら、どう対処すれば良いのでしょう。毎年誤飲事故は起きているので、他人事ではありません。
赤ちゃんが洗剤を口にしてしまったときの対処法
赤ちゃんの行動は本当に予想不可能です。何でも口にしてしまうので、床や手が届くところには危険なものを置かないようにしましょう。

もし洗剤や柔軟剤が赤ちゃんの口に入ってしまったら、まずは水で口をすすいで成分を洗い流して下さい。それから水や牛乳をコップ1杯ほど飲ませます。業務用ではなく一般家庭用の洗剤なら、誤飲してしまっても赤ちゃんに深刻な影響は及ばないと考えられていますが、様子がおかしいようであれば念のため小児科を受診しましょう。

濃縮タイプの洗剤は要注意
赤ちゃんが飲んでしまったのが濃縮タイプ、業務用の威力が強いタイプの洗剤だった場合は、注意が必要です。水を飲ませたあと念のため早い段階で医療機関に連絡し、指示を仰ぎましょう。無理に吐かせることは禁物です。吐いた物や泡が気管に入り込み、肺炎を引き起こす原因になる可能性があります。赤ちゃんが自ら嘔吐した場合は、吐いたものが喉に詰まらないよう注意して下さい。

洗剤を誤飲した赤ちゃんに対する治療
間違って赤ちゃんが洗剤を誤飲してしまった時、様子がおかしければすぐに病院を受診しましょう。病院でも強引に吐かせることはしません。治療としては、胃洗浄が行われることがあります。嘔吐や下痢症状を伴う場合は、体液と電解質のバランスを取るために輸液療法が行われることもあります。

受診する際は誤飲した洗剤の容器を持参して、成分をチェックして貰いましょう。成分によっては病院での処置が変わってくる場合もあります。
赤ちゃんの目に洗剤が入ってしまったら?
赤ちゃんの目に洗剤が入ってしまうと、強い刺激で疼痛が生じ、目が充血することがあります。ただ、障害を及ぼすような影響はないので、安心して下さい。赤ちゃんが目をこすらないよう気をつけながら、急いで水で洗い流しましょう。洗眼しても症状が良くならないようなら、小児科か眼科に連絡し、相談してみて下さい。
ドラッグストアで買える、口コミ人気の赤ちゃん用洗剤TOP3

ドラッグストアで買える、口コミ人気の赤ちゃん用洗剤TOP3
ドラッグストアで購入できる赤ちゃん用洗剤の中で、特に口コミ評価が高い3つのブランドをご紹介します。
アラウの洗濯用石けんは柔軟剤なしでもOK!
無添加シリーズで定評があるアラウシリーズから、ベビー用の洗濯用石けんも出ています。アラウベビー洗濯用石けんは、赤ちゃんにアレルギーを起こしやすいリン酸塩、エデト酸塩はもちろん、合成香料や着色料、保存料を完全に排除しています。デリケートな肌には刺激が強い合成界面活性剤、蛍光増白剤も含まれていないので、敏感肌の赤ちゃんにも安心です。洗浄成分はヤシ由来の石けん成分で、汚れをしっかり落とします。柔軟剤を使わなくても、柔らかくふっくらした繊維の肌触りを保てるので、赤ちゃんの衣類、タオル類の洗濯にぴったりです。800mlで475円、詰替用は300円前後で買えるので、お財布にも優しいですね(※店舗により異なります)。
敏感肌の赤ちゃん向け!シャボン玉石けん洗剤
特に敏感肌の赤ちゃんなら、シャボン玉石けんのスノールベビーがおすすめです。皮膚アレルギーテスト、皮膚刺激テスト済みで、ちょっとした刺激に過敏に反応する肌質でも安心して使用できます。

無添加にもこだわっており、蛍光増白剤、合成界面活性材、合成香料・着色料は一切使われていません。石けん系洗剤は保湿力が弱いイメージがあるかも知れませんが、スノールベビーはアボカドオイルが配合されているので、優しい肌触りを残します。柔軟剤を入れなくてもふわふわの洗い上がりなので、柔軟剤に抵抗を感じるママからも支持されています。価格は800mlで1,026円、公式サイトでは無料サンプルも貰えるのでチェックしてみて下さい。(※店舗により異なります)。

売り切れ続出?さらさの洗濯洗剤
赤ちゃん育児中のママが「欲しい!」と思える洗剤をリーズナブルな価格で提供し、大ヒットしているのがP&Gのさらさシリーズです。ミカンやレモンの皮に含まれるクエン酸を配合。蛍光剤、漂白剤、着色料に頼らず、天然成分のクエン酸パワーでしっかり洗浄してくれます。価格も850mlで360円と安く、セール中なら250円前後で買えるドラッグストアもあります。各地で人気を集めているのも納得の低価格(※店舗により異なります)。リピーターも急増中です。
まとめ

赤ちゃん専用の洗剤は蛍光増白剤や漂白剤、合成添加物が排除され、皮膚をいたわる成分が厳選されています。新生児の時だけでも使ってあげると安心ではないでしょうか。ここで紹介した洗剤以外にも、評判の赤ちゃん用洗剤は複数あります。口コミなどを参考に、使いやすいものを選んでみてくださいね。

関連リンク
【医師監修】妊娠中にめまいが起こる5大原因! やってはいけない対処法は? | マイナビウーマン
鈴鹿サーキットへ家族で行こう!子連れでの楽しみ方ガイド | マイナビウーマン
大和田美帆さん「子育て、どうですか?」と聞いてもらうことのメリット | マイナビウーマン

このページのトップへ