香取慎吾、ファンの前にサプライズ登場!ジャニーズ脱退でファンサービス増える期待の声多数

9日に生放送された『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)は、香取慎吾(40)がジャニーズを退所してから初めての仕事となったが、放送開始前に見せたファンへの対応が話題となっている。
放送約1時間前となる午後10時過ぎ、関係者用通用口の前に香取を一目見ようと集まったファン300人の前に突然本人が現れた。
「今夜も頑張ります!みなさん、すぐに家に帰って『スマステ』見てください」と大声でメッセージを伝え、笑顔で両手を振った。
香取は夜7時半頃に同局入りしたが、いったん本番衣装に着替えた上であらためてファンの前に現われており、ファンからは悲鳴のような歓声が上がり、中には感激して泣き出す人もいたという。
同局関係者によると、今まで16年間放送してきた中でこのようなことはなかったという。
◆対応に賞賛の声が続々
最終回や特別なイベントではない時に、タレントが自ら集まっている人たちの前に出向くことは大変珍しいことであり、YAHOO!ニュース掲示板では、香取の今回の対応に賞賛の声が多く集まっている。
「ファンの方に向けてあいさつしてくれたなんて、ファンは嬉しいよね」
「20秒って短い時間にも思われる方もいるかもしれません。けれどされど20秒」
「今までは事務所がファンとの距離を遠ざけていたと思うが、これからはサインとか解禁になる等、距離が縮まりそう」
「ファンに対する香取のサービスは良い事だと思うが、問題は、通用口に陣取る300人ものファン達だろう。
個人的な事情で集まり、他人の邪魔をしてはダメだと思う」
◆通常運転の放送でもファンは感慨深く
番組冒頭、「涼しいですけど、ジットリ暑いかな。2017年、9月9日。それでは『SmaSTATION!!』生放送、スタートです」とあいさつし、通常通りながら満面の笑みでスタートさせた。
ただ、番組全般を通じて自身の独立について報告することはなかった。
生放送の同番組を観た視聴者は、さまざまな思いを感じたようだ。
「ネクタイ六星だったように思ったんですが あれはSMAP愛なんだろうな」
「何かが吹っ切れたんだろうね。そんな表情にも見えた」
「カトステに期待」
「そういえば退社後だったんですね。でも、いつもと同じでしたよ。演者も視聴者もいつも通りなら、それでいいんじゃないでしょうか」
『SmaSTATION!!』は9月で終了することがすでに発表されているが、最終回は23日と言われており、今回を含めてあと3回しかないというという寂しさを感じる人も多いようである。
◆10年来の友人ウド鈴木からもエール
一方、香取が退所した8日、お笑いコンビ・キャイ~ンのウド鈴木(47)がツイッターで《清らかに 身をひく友が 進む道 何があっても 共にする未知》とつぶやいたことがファンの間で話題になっている。
「ウドちゃんが彼を読んだ『清らかに身を引く』の短歌と同じ気持ちで彼を応援していきます」
「ジャニーズという鎧を捨て、これから一アーティストとして人としてどんな道を進んで行くか、楽しみですね」
ウドはかつて『香取慎吾の特上!天声慎吾』(日本テレビ系)で10年以上共演しており、友人が新しい道を進むことにエールを送りたいと思ったのであろう。
独立問題も解消し、心境的にも環境的にもまさに心機一転。
いよいよこれからが正念場であり、新しい活動に期待したい。
 
真島リカ(まじまりか)
ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

(文/真島リカ)


【関連記事】

武井咲、超豪邸建設報道で「23歳、でき婚、家建設」と行き急ぐ人生に心配の声

木村拓哉、ラジオ番組で元メンバー脱退への選曲が意味深すぎ?ネット憶測広がる

『アメトーーク!』出演の狩野英孝と宮迫博之にネットで批判の声も

香取らSMAP元メンバー3人の公式ファンクラブ創設構想にファン歓喜の声

山尾志桜里氏が不倫疑惑で離党届提出もネット批判集中おさまらず

このページのトップへ