『アメトーーク!』出演の狩野英孝と宮迫博之にネットで批判の声も

9月7日(木)放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、狩野英孝(35)が出演した。狩野は今年1月に女子高生との淫行疑惑で芸能活動を無期限謹慎としており、今回の出演で「地上波復帰」ということになった。
この日のテーマは「なぜ?同じ事務所に同類芸人」となっており、狩野は同事務所の出川哲朗(53)三四郎・小宮浩信(34)と共に出演。
番組冒頭で「お騒がせしてすみませんでした」と謝罪。同番組のMCを務める雨上がり決死隊・宮迫博之(47)から「明けましておめでとうございます」と、久しぶりの出演となることを「イジられる」一幕も。
謹慎も解け、無事に復帰...としたいところだが、今回の件を受けてネットでは批判の声が挙がっていた。
◆「反省してない?」批判の声も
女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」では、今回番組に出演した狩野と、MCを務める宮迫に対して批判の声が挙がっていた。
宮迫は8月に週刊誌で女性との不倫疑惑を報じられたばかり。先日放送された『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)に出演したことでも、一部ネットユーザーから批判されていた。
「誰が復帰を望んでいるの?」
「宮迫、ノーダメージすぎ」
「もう笑えない」
「また何年後かに問題起こしそう」
「少なくとも宮迫に狩野をいじる資格はないはず」
「自分のことを棚にあげるのはちょっと……」
「需要ないでしょ」
『アメトーーク!』のみならず、(業界全体として)宮迫へのペナルティが無さすぎるのでは、と指摘するコメントも。
最近何かと世間を騒がせる不倫問題。世間の目はより厳しくなっているだろう。批判の声が挙がるのも無理はない。
◆「狩野はちょっとかわいそう……」擁護する声も
一方で、同掲示板には2人を擁護するユーザーからのコメントも見られた。特に目立つのが狩野への同情の声であった。
「未成年といっても同意だし、悪いことしてない気もする」
「なんだかんだで昨日は面白かった(番組への感想)」
「マセキの3人(出川・狩野・小宮)には笑った」
「狩野は女を見る目が無さすぎる」
「一定期間謹慎してたわけだし、もういいんじゃないかな」
「芸人の女性関係はあんまり気にならないな」
「狩野はちょっとかわいそうな気がする」
「愛されキャラだよね」
「ちょっと同情できる面もある」
多かったのは「狩野は(相手の女性に)年齢詐称をされていたわけだし、同情できる部分もある」という趣旨のコメント。
そのほかにも、国会議員などとは違い芸人の女性関係はあまり気にならない、という意見も見られた。こうした意見が出るのも彼のキャラクターゆえなのか
[contact-form][contact-field label="名前" type="name" required="true" /][contact-field label="メールアドレス" type="email" required="true" /][contact-field label="ウェブサイト" type="url" /][contact-field label="メッセージ" type="textarea" /][/contact-form]
もしれない。
謹慎も明け、地上波復帰。今度は明るい話題で世間を賑わせて欲しいものだ。

(文/小森ミタカ)


【関連記事】

木村拓哉、ラジオ番組で元メンバー脱退への選曲が意味深すぎ?ネット憶測広がる

香取らSMAP元メンバー3人の公式ファンクラブ創設構想にファン歓喜の声

山尾志桜里氏が不倫疑惑で離党届提出もネット批判集中おさまらず

ドラマ『黒革の手帖』激しいシーンに武井咲の身体を心配する声も…

『セシルのもくろみ』打ち切り!最終回放送後、真木よう子の今後を不安視する声続出

このページのトップへ