彼氏以外に気になる人が…。「彼以外の男性とSNSでつながる」とき、気をつけたいこと



彼はいるけど、最近マンネリ・・・・・・というとき、他の男性に興味が湧いてしまうことも。合コンなどで知り合った男性から「インスタやってる?」「LINEおしえて~」と聞かれたとき、彼氏がいると対応に悩みませんか?
彼氏はいる状況で新しく気になった人とSNSでつながるとき、どんなことを注意すれば良いのでしょうか?みんなの失敗例をもとに考えていきましょう。

・LINEの表示名で彼氏に浮気心がバレた!


「彼氏に気になる男性とのやり取りがバレないよう、LINEの表示名は女友達の名前にしていたんです。でも、あるときプロフィール画像が本人に変わってて、『なんで男の顔で名前がリエなわけ?』と彼氏にめちゃくちゃ突っ込まれて怪しまれました」(23歳/アパレル関係)
浮気心がある相手とのLINEは本命の彼氏にはバレないように女友達の名前にしている、という方も多いかもしれません。ただ、名前は変えられても画像は変えられないので要注意!

・ 男がいっぱいいそう!と誤解される投稿内容


「広報という仕事柄、どうしても会食が多くなりがちです。同席してくださった方へのお礼の意味も込めて会食の内容をSNSにアップすることも多かったのですが、取引先の気になる男性と会う機会があったときに『良いお店ばっかり投稿されてるから僕なんか誘っても無理だと思ってました』と言われてしまいました」(25歳/広報)
SNS映えするお店を意識して投稿していると「いいね!」は付きやすいですが、男性目線で見ると「高級店好き志向の強い子なのかな・・・・・・」と思われてしまいます。
気になっている彼ともSNSでつながっているなら、庶民的なお店も混ぜて投稿すれば「こういうお店に誘っても大丈夫なんだな」と思ってもらえるはず。

・ 「SNSやってないんです」とウソがバレた


「かなり好みの人と知り合って『インスタやってる?』って聞かれたのですがインスタには彼氏とのことも書いているので『やってない』って答えてFacebookだけつながったのですが、連動している機能でアカウントがバレちゃって・・・・・・『彼氏いるんだね』ってメッセージがきてそれっきりに」(19歳/大学生)
SNSの連動機能をオフにしないと勝手に「おすすめのアカウント」に表示されて、バレたくない相手にもアカウントが分かってしまうことがあります。プライバシーの設定はよく確認しておきましょう。

・ イベント時の投稿を“しなかったこと”でバレた


「いつもは1日2、3回Instagramに投稿しているのに、誕生日の日は彼が温泉に連れていってくれたのを載せると気になってる彼にバレちゃうので何もアップしなかったんです。そしたら完全に怪しまれました」(21歳/大学生)
毎日SNSに投稿している人が特定の日だけ投稿しなかったら怪しく思われても仕方がありませんね。
特に、誕生日やクリスマス、バレンタインなどカップル向けのイベント時には要注意。気になる彼に彼氏の存在をバレたくなかったら、イベントの少し前から投稿を控えるのがポイントです。

おわりに


いまはもう「1つもアカウント持ってません」というと不自然に思われるくらいSNSをやっている人のほうが多いですよね。アカウントを使い分けようとしても間違って違う方に投稿してしまうなどのミスもありえます。
色んな人と遊びたいなと思っているのであれば「普段から殆ど投稿しない子なんだな」と思わせておいたほうが安心かもしれませんよ。(上岡史奈/ライター)
(ハウコレ編集部)(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)


【関連記事】
原因は自分自身かも!「ダメンズメーカー女子」の恋愛傾向
白?黒?これをチェックすれば、彼の浮気がわかります
「もうお前とはやっていけない」怒っている彼と信頼関係を取り戻すには?
「彼の浮気許す・許さない」「続ける・別れる」浮気された時の対処法とは?
イイ感じにはなれるのに…どうしても本命になれない女子がしていること

ハウコレ 09/08

このページのトップへ