「四国にマジでドラゴンいた!!」 珍風景のツイートで高知県の早明浦ダムが話題に

「四国にマジでドラゴンいた!!」

落語家・漫画家の雷門獅篭(かみなりもん しかご)さんのTwitter画像投稿がウェブ上で大きな話題となっている。

角が生えた頭にいかめしくうねらせた長い胴は漫画『ドラゴンボール』の神龍(シェンロン)そのもの。

こんなものが目に入ると誰でもギョッとしてしまうが、これは実際は9月1日に愛媛の松山空港から愛知の中部国際空港行きの飛行機に乗った雷門さんが撮影した高知県“早明浦ダム”の風景。

上空から見るとドラゴンっぽいことは以前から一部で知られていたようだが、この投稿があらためて早明浦ダムが全国的に注目されるきっかけを作ったわけだ。

また雷門さんの投稿に対するリプライ(返信)には

「これもドラゴンの子供みたい!」、「兵庫県に日本があります」

といった『黒瀬湖』(愛媛県)や『昆陽池』(兵庫県)など各地の珍風景の紹介返しが多数寄せられていて興味深い。

https://twitter.com/rua_39miku/status/903608309348835329

https://twitter.com/spl_pero/status/903594365112565760

みなさんの身近にもなにか面白い風景はないだろうか?飛行機に乗ってまで確認するのは大変だが、『Google Map』など地図サイトで調べれてみれば意外な発見があるかもしれない。

※画像は『Twitter』から引用しました
https://twitter.com/chicago0812

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

  1. ユイカ(60歳) ID:ItoWk・09/06

    イイねー

    2

  2. ベルナデッド(27歳) ID:gdjYu・09/03

    https://twitter.com/chicago0812

このページのトップへ