「彼の浮気許す・許さない」「続ける・別れる」浮気された時の対処法とは?



「信じたくないけど・・・・・・彼が浮気!?」な~んてことがあったら動揺してしまいますよね。
今回、ハウコレが行なったアンケート「Q:彼氏に浮気されちゃったことある?」では、なんと51,7%もの女性が「ある」と回答!!バレていない場合を含めたとしたらもっと数字は跳ね上がることでしょう。
果たして「浮気されてどうしたのか」、女子の回答から学んでみましょう。

●やり直したけどやっぱりムリだった


・「一度許したけどやっぱり気がかりで別れました」(20歳/女性/学校・教育関連)
・「謝罪もなく開き直り逆ギレされて冷却期間あけて復縁したけど、やっぱり開き直られたのが納得行かなくて喧嘩のたびに過去の浮気の話を蒸し返してを繰り返して別れた。やっぱり駄目なものは最初から駄目ですね」(32歳/女性/ホテル・旅行)
・「一つ一つの行動が信じられなくなったし、ダラダラ続けてたけどやっぱりダメになった」(20歳/女性/大学生)
たとえやり直したとしても心配や不安は常につきまとうもの。
彼への疑惑を常に抱えたまま付き合っても結局幸せになどなれっこありません。それは、許したものの“また浮気される可能性がある”ということを自分自身が一番よく知っているからです。
果たしてそこまで気苦労して付き合う必要があるのか?その男性に執着する必要があるのかを自分に問いかけてみましょう。

●「最悪!」別れた後で浮気されていたことを知った!


・「元彼とは喧嘩の後『疲れたから・・・』とあちらから別れを告げられました。しかし別れた直後に他の女性と仲よさそうにデートしていて・・・。私と付き合っている間は接触してなかったとしても、それまでやりとりがあって仲良くないとすぐにデートはできないはず。結局、浮気していたんだなと思いました」(24歳/女性/商社)

・「付き合ってた人からの連絡が疎かになってそして突然別れを告げられた。友達がその人をSNSで見つけ浮気相手も発見してきた。投稿とか見たら、期間が被ってて完全浮気で別れられてた」(22歳/女性/フリーター)
彼が浮気したことを知ってしまうのは確かに衝撃的なことですが、「向こうから別れを告げられてからその事実を知った」というのは屈辱的なことです。
別れるときにちゃんと説明してくれない、話し合いもなく一方的に振られた、なんて場合は「実は彼には他にも相手がいる」「別に好きな子ができていた」なんてケースは少なくありません。
確かに「卑怯者!」となじりたくなりますが、考え方を変えれば、小心者で不器用な男とも言えます。世の中には「別れずにず~っとそのままキープ」しておこうとする男もいます。平気で二股三股かけたまま同時進行し、人の時間を貪り食う男こそ最低といえるでしょう。

●仕返ししてスッキリ!!


・「浮気されてヨリ戻したあと『心変わりしたから別れよ!』と振ってやった!!!!ざまあみろって感じ(笑)」(21歳/女性/アパレル)
・「高校生の頃、他校の女子とも付き合っている事が発覚し、気付かないフリをして付き合ってもう一度私に夢中にさせて、相手と別れたことが分かった時点で理由を言わずに振った」(21歳/女性/専門学校生)
「浮気されてスンナリ許すなんて納得いかない!」というのも女のプライド!女性は知能犯。仕返しは“あえて時間を置いてガツンとダメージを与える”というのは男性にはとてもできない芸当です。
熟年離婚も同じで、子供が巣立つ、または夫が定年するまで辛抱し、機が熟すのを待ってから妻は三行半を突きつけ残りの人生を楽しむ・・・・・・。女性はそんな逞しさを持っているのです。

●しっかり反省させた


・「浮気したのは私が原因だったのかと聞いたら、『違う、魔がさした』と言ったので、今後どうしたいのか聞いたら、土下座しだして『私が大事、別れたくない』と謝ったので、浮気は許さないけど彼を受け入れました。相手の女性と私、2人の心をもて遊んで傷つけたことの最低さを伝えました。相手の女性に謝罪の言葉、私の存在、もう連絡しません・・・・・・って文面を目の前でLINEしてもらいました」(35歳/女性/不動産)
口先だけで謝らせても反省させたことにはなりません。「私は深く傷ついた」「これまでにないほど苦しい思いをした」ということを彼にしっかり把握させることです。
この上記のコメントの女性が賢いのは、浮気した原因を冷静に突き止め、相手の女性も彼によってダメージを受けたことを示唆している点でしょう。このことで彼の罪悪感はさらに倍増!!深く後悔することとなったはずです。

【最後に・・・・・・神崎桃子から愛のメッセージ】


「浮気されたら許す、許さない」かは人それぞれですが、一番悲しいのはそのままダラダラと曖昧なまま付き合ってしまうこと・・・・・・。
「別れようかと思ったけど向こうから連絡くるし・・・・・・」「別れてひとりになるのが寂しいし・・・・・・」と浮気されてもなんとなく続けてしまうなんて時間の無駄!
惰性で付き合っても心のモヤモヤは決して消えません!それどころかモヤモヤは増すばかりになるでしょう。
浮気されたらケリをつけるのは男でなく女なのです。そもそもケジメをつけられない男だからこそ浮気してしまうのです!
浮気された側こそ「自分がこの先幸せになれる道」を選べばいいのです!!(神崎桃子/ライター)
(ハウコレ編集部)


【関連記事】
「もうお前とはやっていけない」怒っている彼と信頼関係を取り戻すには?
イイ感じにはなれるのに…どうしても本命になれない女子がしていること
いつも軽く扱われる私。本命彼女になれる女子の特徴って?
危険信号!こんな男子といたら息がつまる…な「サゲチンの特徴」
見て見ぬふりが正解!?彼の携帯にやましいことがあったときの対処法

ハウコレ 09/02

このページのトップへ