彼氏が欲しい社会人女性必見! 彼氏のつくり方&出会いの体験談

「彼氏が欲しいと思っているのになかなかできない」「いい男性との出会いがない」と、社会人になって彼氏ができにくくなったことに悩む女性もいるもの。社会人女性が出会いを増やし、交際にいたるためにはどんな工夫が必要なのでしょうか。今回は、彼氏が欲しいと思っているのにできないと嘆く女性たちへ、彼氏をつくる方法を紹介します。

■社会人女性になかなか彼氏ができない理由

学生時代とは異なり、社会人ともなるとなかなか彼氏ができにくくなってしまうと感じる女性が少なくありません。では、なぜ社会人女性はなかなか彼氏ができなくなってしまうのでしょうか? アンケートでその理由について尋ねてみました。

◇とにかく出会いの機会が少ない

・「目先の仕事の忙しさばかりを追いかけている。出会いがない。いい人にはすでに彼女がいる」(女性/32歳/医療・福祉/専門職)

・「物理的に出会いのチャンスが少なく、恋よりも楽しい仕事や趣味がある」(女性/25歳/その他/販売職・サービス系)

・「単純に出会いの機会が少ない、合う相手がいない、ということや理想が高いこともあるように思う」(女性/29歳/学校・教育関連/専門職)

◇仕事などで忙しく時間がとれない

・「仕事をしていると忙しいから出会いがない」(女性/24歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「ひたすら忙しい。まわりに恵まれていない」(女性/28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「時間がとれないこと、または時間がとれないと決めつけていること」(女性/31歳/情報・IT/技術職)

◇趣味などに没頭しすぎている

・「仕事や趣味が楽しくて、本気で彼氏が欲しいと思っていない」(女性/33歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「趣味と仕事に猛進しすぎている」(女性/30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「出会いがない。趣味に没頭する時間の重要視」(女性/27歳/その他/その他)

◇ついつい理想を追い求めすぎてしまう

・「理想を追い求めすぎてしまっている」(女性/28歳/医療・福祉/専門職)

・「理想ばかり高く、いつまでも完璧な相手を探し続けているから。男性からも敬遠されてモテなくなり悪循環」(女性/33歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「理想が高く、なかなか男性を好きになれない」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

◇ひとりで何でもできてしまう

・「会社と家の往復、ひとりで楽しめるインドアな趣味がある、ひとりで何でもできる」(女性/28歳/医療・福祉/専門職)

・「自分ひとりですべて完結してしまっている。相手の必要性を感じない」(女性/33歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「なんだかんだ言って、ひとりが自由で好きだったりもする」(女性/33歳/その他/経営・コンサルタント系)

なかなか彼氏ができない理由まとめ

社会人女性がなかなか彼氏ができない理由として最も多いのは、やはり時間がとれず出会いの場へとなかなか足を運べないというのが理由として挙がるようです。また、趣味などを持っている女性の場合は、そこへ費やす時間が多くなってしまいがちなことも、ひとつの原因ともなっているようですね。

■社会人女性が「出会いを増やすための方法」

社会人女性が彼氏ができない理由に、圧倒的に出会いの機会が少ないことが挙げられます。では、どのようにすれば異性との出会いを増やすことができるのでしょうか? 男性の出会いを増やすための方法を、女性たちにアンケートで聞いてみました。

◇人が集まるような場所へ積極的に足を運ぶ

・「ひとりでも出会いの場に行けばいい。人の集まるところにしか出会いはないし、かしこまらずに、まずは友だちを増やせばいい」(女性/28歳/医療・福祉/専門職)

・「いろいろな場所に顔を出し、出会いを求めること」(女性/32歳/小売店/事務系専門職)

・「なんでもいいから出会いの場に行く。そこから輪をつなげていく」(女性/27歳/その他/その他)

◇出会い系のイベントに顔を出すようにする

・「飲み会や合コンなど出会いの場に行く」(女性/34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「街コン、合コンやら出会える場所に」(女性/32歳/その他/事務系専門職)

・「合コン、街コンなど、積極的にイベントに参加する」(女性/24歳/学校・教育関連/専門職)

◇積極的に人との関わりを持つ

・「職場の飲み会とかでいろんな人と話してみる」(女性/26歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「積極的な行動や人付き合いの多さ」(女性/34歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「積極的に声をかける。まわりの友人にもそれとなくアピール」(女性/33歳/情報・IT/技術職)

◇趣味などを増やして出会いの機会を増やす

・「趣味の幅を増やすことが一番近道。大事だと思います」(女性/32歳/金融・証券/営業職)

・「趣味を増やして外に積極的に出て行く」(女性/28歳/その他/その他)

・「趣味や習い事を増やす。合コンよりまともな人が多い一方で、向こうの自然体の姿が見られ、自然な関係からスタートするから。また、趣味や習い事など、共通の話題があるため、デートにも誘いやすい」(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

出会いを増やすための方法まとめ

出会いの機会を増やすためには、やはり積極的に人が集まる場所へと足を運ぶことが大切です。趣味の場に限らず、イベントや飲み会などに出かけることが出会いを増やすきっかけとなるようですね。合コンや飲み会など、出会いを求めている異性と接することができるようなイベントに足を運ぶこともやはり重要なようです。

■知って得する! 男心をくすぐる恋愛スキル

せっかくの素敵な出会い。チャンスをものにするためにも、恋愛スキルは重要です。そんなとき、どんな恋愛スキルを持っていると恋人同士へと発展しやすくなるのでしょうか? 男心をくすぐる恋愛スキルについても、アンケートで聞いてみました。

◇会話を楽しく弾ませるための会話スキル

・「会話。相手が話したくなるような話題を提供できるようになること」(女性/30歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「会話術。会話が楽しいと印象がいいから」(女性/32歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・「会話術です。会話が弾めば楽しいです」(女性/34歳/商社・卸/事務系専門職)

◇しぐさや行動で魅せる女性らしさのスキル

・「ていねいな言葉遣いとしぐさは気をつけたほうがよい」(女性/31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「女らしさとしぐさが大事、といってあまり馴れ馴れしくするのはよくない」(女性/26歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「かわいいしぐさ。やさしく穏やかな話し方」(女性/30歳/学校・教育関連/その他)

◇料理などの家庭的なスキル

・「料理。お弁当が作れると好かれやすいから」(女性/33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ささっと簡単だけどおいしい料理が作れる」(女性/27歳/その他/事務系専門職)

・「料理をがんばる。ご飯がおいしければ、男性もずっと付き合いたいと感じると思う」(女性/32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

◇相手の話を聞き、楽しいと感じてもらうためのスキル

・「相手の話を聞く力と相手に興味を持つ力」(女性/25歳/学校・教育関連/その他)

・「コミュニケーション能力、相手の話を楽しく聞くこと」(女性/29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「人の話を聞く力、聞き出す力、覚えている力(同じ質問を何度もしない)」(女性/33歳/情報・IT/技術職)

◇相手への気配りができるスキル

・「恋愛だけでなく、人として気配りができるかどうか」(女性/32歳/金融・証券/営業職)

・「相手を思いやる気持ち。気が利く動作」(女性/28歳/金融・証券/事務系専門職)

男心をくすぐる恋愛スキルまとめ

男性が女性と一緒に話をしていて楽しいと感じてもらえることは、恋愛をする上でとっても大切な部分です。会話力や話を聞く力があるかどうかはとても重要になってくるでしょう。また、相手に対して思いやりを持って接したり、細やかな気配りができると、相手からの印象もアップしますよね。

■「これで彼氏ができた!」女性たちの体験談

彼氏ができたという女性たちは、どのようなきっかけでお付き合いに至ったのでしょうか? どのようにして彼氏ができたのか、女性たちの体験をもとに、彼氏ゲットのテクニックを見出してみましょう。

◇常に笑顔で接するようにする

・「これっというのは特にないが、常に笑顔を忘れないように心がけている」(女性/24歳/その他/その他)

・「いつも明るく笑顔で人に接する」(女性/28歳/電機/営業職)

・「いつもニコニコして、普段から好きなことをやって楽しそうにしていると、声をかけられることが多い」(女性/27歳/医療・福祉/専門職)

◇積極的に自分から話しかけるようにする

・「興味を持った人には自分から話しかけて仲よくなった」(女性/33歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「積極的に話しかけ、相手の話を聞く」(女性/26歳/金融・証券/専門職)

・「積極的に話しかけることと、いつも笑顔でいること」(女性/27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

◇出会いの場へと積極的に足を運ぶ

・「出会いの場に行く。好きでなくても、デートしてみる」(女性/32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「自分から出会いを積極的に探すこと」(女性/29歳/小売店/営業職)

・「出会いの場に行って、ひとりとは必ず連絡先を交換、そこから飲み会などを開いて母数を増やした」(女性/27歳/その他/その他)

◇好意を持ったら待たずに自分から行動する

・「自分から行動する派なので、連絡して食事に行った」(女性/30歳/その他/事務系専門職)

・「自分から積極的に誘うことが大事」(女性/25歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分のことを好きらしいとわかったら、積極的に連絡をとる」(女性/30歳/学校・教育関連/その他)

◇素直になって接するようにする

・「素直になって、自分のできないことは聞きに行く」(女性/22歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「初めて会ったときに、好印象だったので、素直に自分の気持ちを伝えた」(女性/29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「嘘をつかず素の自分を相手に見せる。遠慮はするけど偽りの自分を絶対見せない。偽りがわかれば人は離れる」(女性/34歳/その他/販売職・サービス系)

「これで彼氏ができた!」女性たちの体験談まとめ

意中の相手が見つかったら、相手からのアクションを待たず、自分から行動することがとても大切なようです。また、見栄を張ったり無理をしたりせず、素直に肩ひじ張らず接することも大切なようですよ。

■まとめ

社会人になるとなかなか彼氏ができないというのは事実のようです。仕事や趣味に時間がとられ、異性との出会いの場が少なくなってしまうのがその理由。見事に彼氏をゲットした社会人女性たちは、積極的に行動をしている様子が見られます。異性からの誘いをただ待つのではなく、自分から行動できるかどうかが大きなカギとなってくるようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2017年7月20日~7月22日

調査人数:251人(22~34歳の女性)

関連リンク
好きな人を振り向かせたい! メール・LINEの頻度と内容とは?
【診断】彼をドキッとさせる! 「キス」診断
男が落ちる「モテ仕草」と、勘違い「モテ仕草」の境界線って?

このページのトップへ