年収○○万円は高望み? 男性1300名が答える「高望み」と思う年収は?

結婚・出産を意識すれば、男性に求める年収が高くなってもそれなりに仕方がないと思います。共働きだとしても、出産を機に仕事を辞めなければならないときもありますから。
しかし、求める年収によっては「現実をわかっていない」「高望み」なんて言われることがあります。
本音を隠してあえて希望より低い年収を言う女性もいますが(実は筆者もです)、そもそも女子の考える「高望み」と男性の考える「高望み」は違うと思います。
男性が考える高望みな年収はいくらなのか? 男性の本音を探るため、DOKUJOでアンケートをとってみました!男性1383名が答えた気になる結果は……。
男性に質問:「高望み」と思うアラサー女子の求める年収は?
1位 1000万円以上  456 票/32% 
第2位 800万円  271 票/19% 
第3位 700万円  229 票/16% 
第4位 600万円  204 票/14% 
第5位 500万円  176 票/12% 
6位 900万円  47 票/3% 
◆堂々の一位は1000万円以上!
3割以上の男性が1000万円以上と答えました。桁が違うと、一気に高望み感がでるのでしょう。○百万円とはレベルが違いますから、高収入男子以外は別世界のものに感じると思います。
しかし、1000万円よりもたった100万円少ないだけの900万円は最下位
1000万円は高望みだけれど、1000万円にぎりぎり届かない数字だと、逆に謙虚に見えるのでしょうか。900万円でも十分大きな数字なのに……。
例えばスーパーなどで298円の商品を見つけたとき、値段はほぼ300円なのに、なぜか300円よりも手に取りやすい、けっこう安くなっているように感じることがあります。
900万円というのは、そういう心理が働いているのかもしれません。
本音は年収1000万円以上という女子は、あえて900万円と答えるとよさそう。そうすれば、高望みのはずなのになぜか控えめな女性を演出できるかもしれません。
◆500万円はセーフな位置

500万円は12%と、一割程度の人しか高望みだと判断していません。
このくらいの金額なら30代の男性でも手が届いている、あるいは目標にできる現実的な金額だと思います。
実際に年収が500万円超えている男性なら、「そのくらい求めても普通なのでは?」「子どもを望むならこのくらいはいるよね」と考えていそうです。実は筆者の男友達からも、「500万円程度なら高望みじゃないでしょ」という意見を複数もらっています。
700万円までは2%ずつ上昇、それでも二割いかないくらいの結果に。求める年収をこのあたりにしておけば、高望みだと思われなさそうです。
20代後半の女性は500万円、30代前半にもなれば600~700万円と、自分の年齢に合わせてどの年収で答えるか考えておきたいところです。
◆お金だけじゃないアピールが大切!
求める年収額は結婚するうえで大切なことですが、年収だけの話をすると「お金目当て」と思われてしまいます。
男性は「お金目当ての女」に敏感です。まずはお金目当てだと勘違いされないように、相手の性格やお互いを思いやる気持ち、そして愛情が重要だと主張しておきましょう。
そのうえで年収の話をすれば、「お金だけじゃない」とアピールできると思います。あくまで、結婚で大切なのはお金以外のことだと理解してもらってください。
万が一高収入を求めているとアピールするのなら、事前に自分自身を高める努力をしておきましょう。
「普通なら高望みだけれど、彼女は頑張っている。彼女に見合う年収と考えれば、それくらい求めて当然だろう」と認めてもらえると思いますよ。
■調査地域:全国
■調査対象:DOKUJO読者(男性)
■調査期間:2017/08/04-17/08/19
■有効回答数:1383名

【関連記事】

男子が好むファッションのお手本とは?見るべきは男性向け雑誌?

美人よりも普通女子?イマドキ草食男子のOK女子、NG女子とは

「友達からの紹介ってあり」?アラサー恋活女子のリアルな本音と現実

「婚活疲れ」にハマらない!出会いをを掴むための婚活の心得

人気記事4コマ漫画~婚活やめたら結婚できた!?スッパリ断ち切るべき「ダメ婚活」って?~

このページのトップへ