羽生善治三冠の妻・理恵さん「お金の為に対局頑張るなんて全棋士の妻に無い発想」 漫画家のツイートに反発

8月25日、将棋・第30期竜王戦挑戦者決定三番勝負の第2局が行われ、松尾歩八段と羽生善治三冠が対決を行った。

14時すぎ、「気分は形而上」などの作品で知られる漫画家の須賀原洋行先生(@tebasakitoriri)が『Twitter』にて

羽生三冠の奥様、今日はいつにも増して応援に力が入ってる感じ。今日勝てば竜王戦七番勝負挑戦決定。七番勝負の優勝賞金は4,320万円。敗者にも1,620万円出るもんな。

とツイートを行った。
しばらくの後、羽生善治三冠の妻・理恵さん(@usaginoheso)はそのツイートを引用し

お金?

お金は確かに大切、生活を支えて生きて行くのに欠かせないもの。でも、お金の為という目標で勝負頑張るのには限りがあると思う。主人の思い描く理想郷に一心一途に向かう究極の侍魂に痺れるのです。
お金の為に対局頑張るなんて
全棋士の妻に無い発想。
ロマンが、ロマンが無いよ……

とツイートを行い反響を呼ぶ。

「須賀さん、あまりにゲスすぎる・・・・・・」
「下世話ですねぇ ロマン必要です~」
「心の貧しい方。将棋ファンと言いながら、棋士の方々のロマンも感じ取れないとは」
「お金で何でも買えると思ってる類の人なんでしょうね…。ロマンがない」

といったような返信が寄せられていた。
一方で、須賀原先生は理恵さん宛に

将棋を指して、勝って、挑戦権を得て、たくさんのお金を得られる、というのもロマンなのでは。

と返信。他のユーザーから

奥様が不快感を表してらっしゃるんで、まずは先生、自己弁護じゃなくて謝罪が必要だと思います。

という返信が寄せられ、それに対して

説明は必要だと思いますが、自己弁護する必要は感じていません。謝罪するようなことは書いていません。

とツイートを行っていた。

※画像は『Twitter』より引用

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

  1. コゼット(30歳) ID:lUWnQ・08/29

    お金があり余裕があるからこそドシっと構えてロマンを追える。それを口に出すか出さないかの話。

  2. メグ(32歳) ID:bmuNS・08/29

    金はロマンだ!金金金金だー!!

    3

  3. クララ(99歳) ID:zU0CX・08/29

    竜王戦だけ羽生さんは永世とれてないんだから、そりゃ応援も力入るの当たり前じゃない?自分の敬愛する棋士に、望みの地に到達して欲しいじゃないか。

    4

  4. イザベル(28歳) ID:kj6xk・08/28

    漫画家誰か知らないからググったら絵が受け付けなかった。それにしてもダサい。

    1

  5. エレン(32歳) ID:yFK18・08/28

    だって、一回の対局で4600万超でしょ!?そりゃ応援にも熱が入るわw勝ち負けで家一軒分の差が出るんだもん。生活もあるし、しょーがないじゃん。批判されるような事じゃないわ。

    3

  6. カエデ(50歳) ID:VZHhV・08/28

    いろんな目線があって良いんじゃないんでしょうか。何かあれば『羨ましいなら●●になれ』的な発言は的外れな気がする。羨ましいとかじゃなく、棋士を職業と認識し、お金で判断する人がいても悪いことじゃないと思うけど。それを揶揄されたように感じ、反論する奥様も別に侮辱されたと思ったのだろうし、それでいいと思う。あくまで当事者間の話であり、赤の他人が騒ぐこと?^^;

  7. アキ(43歳) ID:wJ37S・08/28

    旧姓畠田理恵さん 可愛くては大好きでした。結婚して引退。ちょっと寂しかった。こんなにかわいい人が世の中にいるの(○´∀`○)と思い羽生さんがうらやましかったよ。

    2

  8. シオン(40歳) ID:hAiG3・08/28

    最近、聖の青春というDVDをみて、更に原作の小説を読んでいる最中です。天国から村山さんも羽生さんの活躍をみているかな。映画や小説からプロ棋士達の壮絶な戦いを垣間見て、将棋のことなど全くわからない私ですら、胸が熱くなりました。

    1

  9. ハルカ(35歳) ID:jppit・08/28

    いやー棋士の妻とか大変よねぇ…… お金のためだけならもっと違う仕事の夫がいいわ(笑) 自分が稼げない男はやーね(笑)

    10

  10. ジェシカ(70歳) ID:MYbJ1・08/28

    趣味ではメシは食えん。

    4

このページのトップへ