矢口真里の恋人がサラリーマンで再出発!ネットでは元夫の評判が下がる

『女性自身』(光文社)が25日、タレント矢口真里(34)の恋人で元モデル・梅田賢三さん(29)に直撃取材した模様を報じた。
梅田さんはモデル業界を辞め、今はサラリーマンとして働いているという。
過去の取材では、「梅田さんは、矢口の資金でバーかスナックの店を開きたいと言っていた」という矢口の知人の証言を取りあげていたが、今回の取材では、梅田さんが普通の仕事で矢口を養っていきたいと答えている。
梅田さんと当時の夫である中村昌也(31)が、矢口の浮気現場で鉢合わせたのは4年前。
その結果、矢口は中村と離婚したが、その後も梅田さんと交際は続け、すでに同棲生活は3年続いている。
7月28日放送の『怪傑えみちゃんねる』(関西テレビ)では、矢口がMCの上沼恵美子(62)に「(梅田さんと)結婚したいです」と告白した。
この発言に対して結婚の意思があるか梅田さんに尋ねたところ、「はい、もちろんそうです。でも(時期については)正直まだ、これからですね。今もめちゃくちゃ仲良くしていますよ」と答えたという。
◆間男だったが一転好評価に
矢口の浮気が発覚した当時、2人はかなりのバッシングを受け、特に梅田さんは開店休業状態となった。
しかし、現在はモデルを廃業し、普通の生活を送ろうとしている梅田さんの姿勢に対し、女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」では、再評価する声が多く寄せられている。
「ふーん。でも真面目に会社勤めしてるのはえらいね」
「絶対逃げると思ったら、まさかの逃げずにしかもモデル業廃業して転職したって、もう少しチャラくていい加減なやつだと思ってたら、思ってたよりまともでびっくり」
「今までの(矢口の)稼ぎは普通のサラリーマンの生涯賃金超えてるから、慎ましく暮らせば生きてけるよ」
サラリーマン生活はまだ2年目であるため、評価するにはまだ早いだろうが、生活の基盤が整えば結婚を考えているということだろう。
◆元夫・中村の評価が下がるハメに
一方、それに反するかのように、元夫である中村に対する評価が、一部では下がるような意見も寄せられている。
「援護するつもりはないけど、元旦那結局矢口の話題でしかテレビに出させてもらえなくて実力ない分、このサラリーマンになったこの人の方が将来のためにいいんじゃん?だって過去に元旦那、矢口の悪口をテレビで言ってたじゃん?」
「不倫した時は「えっ?」って思ったけど、元夫、お母さん大好きなのが原因?って思ったりもした。矢口が言えないこともあるみたいに言ってたしね」
離婚当時は、矢口の浮気以外にも原因があることをにおわせていたが、定かではない。
中村は当然、不倫の被害者であるが、現在、テレビや舞台などであまり活躍できていないことにより、評価が下がってしまったようだ。
◆矢口の評価にも変化の兆しが
恋人と元夫の評価は変わってきている一方で、張本人の矢口のイメージは必ずしも上がっている訳ではないが、少し変化が訪れているようである。
「不倫は絶対ダメだけど、あれだけ叩かれたのに、別れなかったのは筋通したなーとは思う」
「嫌いだけど、貫いてていいと思う」
「禊は済んだ。幸せになりな」
「上原多香子よりずっとマシ」
矢口のクローゼット不倫以降に、ベッキーなど不倫の話題が事欠かなくなってきた状況で、さらに他とは比べようのない上原多香子(34)の不倫問題が発生。
過去の不倫を肯定するわけではないが、結果的に「矢口の方がまだマシ」というイメージになってきたようだ。
 
真島リカ(まじまりか)
ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

【関連記事】

菊川怜婚外子知らなかった!いまだ別居婚に「やっぱり」の声多数

菊川怜が別居婚の報道もネットではダサい私服に注目集まる

竹内涼真は「調子乗ってる」共演女優暴露でネット共感の声

キスマイ横尾、女性関係を匂わせる「お皿」で再び炎上…

吉高由里子、関ジャニ大倉とのデート報道もネット「体型の方が気になる」の声

このページのトップへ