山中慎介選手の対戦相手にドーピング疑惑 2chで試合のすぐ後に指摘する声があり話題に

8月15日に行われたボクシングのWBCタイトルマッチ。具志堅用高さんの持つ13連続防衛に挑戦した山中慎介選手だが、メキシコのルイス・ネリ選手の猛攻で4ラウンドにセコンドからタオルが投入されTKO負けとなった。タオル投入に関しては、ジムの会長が「最悪のストップだ」等コメントして怒りをあらわにするなど議論となっていた。

23日、WBCが対戦相手のネリ選手にドーピングの可能性があると発表し波紋が広がっている。今後の裁定などにネットでも注目が集まる中、2ちゃんねる(http://2ch.sc/)では先週18日にネリ選手のドーピングを疑う書き込みがあり話題となっているようだ。ボクシング板の
【奪われた】山中は負けてない【V13】
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/boxing/1502895417/[リンク]
というスレッドにて、日刊スポーツの試合写真を見たユーザーより

8 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:2017/08/17(木) 06:26:55.05 ID:seoJ1xCW.net
確かにまだ出来そう
https://www.nikkansports.com/battle/news/img/yamanakaP2017081502882-w1300_0.jpg

84 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:2017/08/18(金) 18:50:35.55 ID:FQ7lOtlJ.net
>>8
これネリをドーピングチェックするべきだな
メキシコの選手だし肩の後ろ、僧坊クビ回り等普通あまりつかない部位の筋肉の発達もあるが
それ以上のこの上腕の血管の発達からしてクッソ怪しい

というレスがあり、

「神レス。」
「尊敬します!!アッパレ!!」
「凄いなお前 褒めてあげよう」
「すげーな 知識があると見れば分かるもんなんだな」
「マジすごすぎw 筋肉見て見抜くとかフィジカルコーチかなんかしてる人か?w」

といった返信が書き込まれていた。
また、議論を呼んでいたセコンドのタオル投入についても、「英断だったんだな」という意見が現在多く見られるようになっている次第である。

※画像は『2ちゃんねる』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

このページのトップへ