『カップヌードル』46周年を祝う記念パッケージが登場 46って中途半端じゃね? 日清に聞いてみた

日清食品は『カップヌードル』の生誕46周年を記念し、『カップヌードル 46周年バースデー記念パッケージ』 (レギュラー、カレー、シーフード、チリトマト) を発表。2017年9月4日(月)より全国で数量限定発売し、赤、黄、青、緑の“ぱっぴデザイン”が売り場を彩ります。

1971年9月18日に発売した世界初のカップ麺『カップヌードル』。2016年には世界における累計販売食数が400億食を超え、いまや80以上の国と地域で販売されています。とにもかくにも、46周年おめでとう!

でも、46周年って何か中途半端じゃない? 日清食品の広報さんに直撃してみたところ、驚きの事実が。

41周年も、42周年も、43周年も、44周年も祝ってた!

バースデーパッケージとして、水引と熨斗(のし)をデザインしたパッケージ(43周年)や、ギフトラッピング風のデザインを施したパッケージ(44周年)を覚えている人もいるかもしれません。

記憶に新しい昨年の45周年(キリが良い!)には、バースデーを祝う具材の花火がデザインされた記念パッケージが販売された他、みんな大好き『謎肉祭』もネット上を賑わせました。

関連記事:【発売前レビュー】“謎肉”10倍の『カップヌードル』を入手 45周年を“謎肉”45倍で祝福してみた
http://getnews.jp/archives/1517829

筆者の無知を晒す結果になってしまいましたが、さすが日清食品というべきか、何かにつけてプロモーションを展開していた模様です。

なお、密かに疑惑を抱いていた「担当者の中に乃木坂46か欅坂46のファンがいる説」をぶつけてみたところ、「特に意識はしておりませんでした」との回答が。そりゃ、そうだ!

46周年では、「まだ発表前ですが、“お祭り”をテーマに商品やプロモーションを展開していこうと準備しています」とのことなので、期待して待ちましょう!

日清食品『カップヌードル』公式サイト:
https://www.nissin.com/jp/products/brands/cupnoodle/

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

このページのトップへ