夜はデストロイモードに変身! 『実物大ユニコーンガンダム立像』9月24日お披露目に「絶対行く」期待の声

現在建設中のお台場「実物大ユニコーンガンダム立像」のお披露目が9月24日に決定。夜間に行われる演出ではユニコーンモードからデストロイモードへの変身を再現するということで、ファンの期待が高まっている。

【実物大ユニコーンガンダム立像 基本情報】
・立像名称:RX-0 ユニコーンガンダム Ver. TWC(TOKYO WATER FRONT CITY) (英語表記:RX-0 UNICORN GUNDAM Ver. TWC)
・全高:19.7m
・重量:49t
・発光箇所:50 箇所
・住所:東京都江東区青海 1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場

角の開閉、顔のモード変更、肩・腰・膝パーツの 展開などのギミックで、リアルさにこだわった「実物大ユニコーンガンダム立像」。メカニックデザイナーのカトキ ハジメ氏による新規デカールが追加されるということで、オープン後しばらくはお台場がガンダムファンで溢れかえりそうだ。

この「実物大ユニコーンガンダム立像」についてTwitter上では、

・変形するとか期待しかない!!
・ガンダム撤去されたの残念だったけど、次はユニコーンなんですね楽しみ
・東京の人はいいなあ、地方にも来てほしい!

といった、期待の声が多くつぶやかれ、

・初代ガンダムの時は遠方から見に行って感動した思い出
・前のガンダムが設置されたのは2012年かあ、あの時皆で見に行ってオフ会したなあ

と、初代ガンダムを懐かしむ声も見られた。

完成を待ちきれない!という方にも嬉しい企画が。期間限定アプリ「実物大ユニコーンガンダム MS カメラ」では、アプリでAR機能を起動して、建設中の実物大ユニコーンガンダム立像前に設置されたマーカーやアニメシーンにカメラをかざすと、画面上に完成時のユニコーンガンダム立像が出現する。

また、「実物大ユニコーンガンダム立像」が完成する9月24日には、ガンダムシリーズの関連商品を販売するトレーラーショップ 「GUNDAM TRAILER SHOP」がオープン。これを記念して、記念スタンプラリーを展開し、館内4箇所でスタンプを集めると先着でピンバッヂがもらえるという嬉しいキャンペーンも。

ガンダムファンにとって忙しい秋になりそうだ。

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

このページのトップへ